スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘志燃え盛る若いうちにアメリカに戻ると言った息子

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



6月5日、月曜日。今週の半ばくらいには梅雨入りする、らしい。

クーラーが要らず、晴天が続く今の時期は日本の最高の季節の一つ

かも。

おまけに今は薔薇などの多くの花々が咲いて、道を歩いているだけで

どこかあったかい気分になる。

ここが八王子だからかも・・


今からちょうど10年前、私は役所を早期退職し今の仕事を始めた。

そのころ、息子はアメリカUCLAに留学中だった。

早稲田3年生の9月に行き、翌年9月にまた3年生で大学に戻った。

息子の留学中、私は2回アメリカに会いに行った。

12月にNYへ。寒かったけど、ボストンやワシントンDCなどにも電車で行った。

5泊したあとLAに行き、UCLAのセンスがよく、とにかく広いキャンパスや

日本人が息子しかいない寮にも行った。日本で見ないレモンが熟れていた。

この時は、結局言い出せなかった。


いよいよ役所を辞めると決めた3月、また行った。

ハリウッドのホテルでついに「お父さん役所辞める」と言った。

相当ショックを受けて、トイレに行った息子は30分?くらい出てこなかった。

私がもうフッキっていたからか、出てきた息子ももうふっきれていた、と思う。

私が開業後すぐにこのブログを始めたから、それを見て「全力で休んで」

というメールをもらったりした。

そして9月、留学を終えTOEIC815点にまで語学力をあげ帰国した。

すぐに八王子の料亭「鶯啼庵」で帰国祝いをしたとき、「闘志燃え盛る今の

うちにまたアメリカに戻りたい」と息子はポツリ。

私はなんて答えたか?覚えていない。

たぶん肯定的だっただろうと思う。


子どもは子どもで1人の人格。

親がああしろこうしろなどもってのほか。

分かっちゃいるけどな。

いつまでも赤ちゃんのころも忘れていない。

あのころ可愛かった。30年以上前なんだけど。




甲子園 縮小

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。