スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英文協議離婚合意書作成その他の国際業務

ランキングに参加しております。

1クリック応援お願いします。

人気blogランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ








英文協議離婚合意書作成



国際結婚の件数と離婚の件数



国際化が進み、国際結婚が今や当たり前に見受けられるようになりました。

しかし、意外なことにこの10年以上にわたって一貫して国際結婚の数は減少しています。

厚生労働省の「人口動態調査」によれば、2006年に44,701組の国際結婚があったものの、2013年には21,488組となっています。

2013年の婚姻の総数が660、613組ですので、3.3%つまり30組に1組が国際結婚となっています。

また、2013年の離婚の総数は226,215組であり、婚姻総数の34%にもなります。2013年の国際離婚件数は15,196組となっており、婚姻数と比べていかに多くの離婚率となっていることかが確認できます。単純計算できませんが、15196÷21488

=70.7%となります。日本人どうしの2倍です。

言葉や生活習慣の違いなど、国際結婚には多くの困難があることを数字で垣間見ることができます。



英文協議離婚合意書とその外務省認証(アポスティーユ)



離婚する場合、子供の養育権や養育費、財産分与、慰謝料などを取り決めなければなりません。日本人どうしの場合と異なり、遠く離れた外国と離れ離れになり子供との面会一つが大きな困難があったり、養育費を国際送金したり、分与する財産が外国にあったりと多くの問題が生じます。

そのため、離婚時にそれらの条件を夫婦できちんと取り決め、英文や中文、韓国文などで協議離婚合意書として作成しておくことが重要です。

ケースによっては、その合意書を公証役場で公証してもらい、外務省の認証(アポスティーユ)をつけておけば、後日争いになったとしても有効な取り決めとしておくことができます。




数多くの実例の取り扱い



京王八王子駅前徒歩1分の行政書士・社会保険労務士 岡村国際法務事務所は平成19年の開業以来10年余、日本人とアメリカ人、中国人、韓国人、ミャンマー人、イギリス人、フランス人、ドイツ人などとの協議離婚合意書を多数作成しています。

裁判になると、国際裁判管轄などを考慮し、多くの時間と経費が必要となります。互いの合意で作成し、裁判離婚以外原則認めないフランスなどの外国でも有効となる協議離婚合意書とその外務省認証(アポスティーユ)。それらの手続きをご依頼人たちとともに迅速かつ丁寧に作成いたします。



費用は事例に応じて事前にお見積もりいたします。

英訳等の費用は日本語400文字で10,000円(税別)です。TOEIC満点レベルの確かな翻訳です。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。