FC2ブログ

第三次世界大戦は旧体制対ネット?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



暑くもなく寒くもなく、心地よい風が吹いている。

市役所や法務局に行ってきた。

どこもあの地震以来、なんだかがらっと変わった。

がらんとしている。

おまけに節電で照明をたくさん消しているから暗い。

今まで明るすぎた・という反省はあるけど、暗すぎると

思うのは私1人だろうか?

極端な消費の切り詰めだ。


私のもう3年以上のお客様が、ある大学?での本人の講演

内容の録音をネットで送信してきて、感想を求められた。

全部で4~5時間分ほどもあったから、ちょこっとずつ、

何日もかけてやっと聞き終えた。

少し聞いただけで、膨大な読書、知識、分析、解説である

ことはすぐ分かった。

あれだけの知識や考察力は1日や1年といった年月でできる

ものではない。


「もし第三次世界大戦があるとすれば、それは国対国という

ものではなく、旧体制(国を含む)対ネットだ」というくだり

が漠然と、なるほどと感じた。

北アフリカなどのアラブ諸国で起きた体制転覆がまさにそれだ。

「ただし、理念がない。ビジョンがない。だから、すぐまた

同じことが起きる可能性がある」とも。


「戦後の日本を4つの区切りで考えると、今は4番目で、隣の

ヒトが信じられない、むしろ憎むべきものとされる悲しい状況。

それではいけない。周りのヒトは決して憎むべき相手ではない。

例えば菅さん。よかれあしかれ今の総理。ちょっと助けてあげ

ようと思えば感じ方も対応も、結果もみんな異なってくる」

というようなことを話されていた。

なるほど。


もう少しじっくり聞いて、ノートでも取って書かないとお客様

に失礼なので、このくらいにしておく。





自由の女神 縮小

スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード