FC2ブログ

この目で見た仙台七ヶ浜の津波のあと

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW最初の3連休最終日、昨日のお昼以降の長野・新潟、

そして今朝の新潟も雨だった。

雨ではどこにも行きたくない、と昨夜予約した盛岡の

ホテル目指して、磐越自動車道を初めて通り、仙台で

仙台南部道路、東部道路と直通で行き、仙台北部の

七ヶ浜という町に行った。


あの大震災から、もう50日余り。道路はほとんど復旧

していたけど、仙台東部道路に入った途端、小高い道路

の両側にまだガレキがいっぱいだった。

下道で仙台港のそばを通ると、あちこちに大量のクルマ

が積み上げられ、工場や道路脇の店舗などがひどい被害

を受けていた。

仙台港あたりは電気もまだ復旧していないようで、信号

が真っ暗、ところどころ警察官が交通整理していた。


多賀城市を過ぎ、七ヶ浜町に入った。

峠のような小高い場所を過ぎた途端に、目の前一帯に

テレビでこの2ケ月あまり見せつけられてきた根こそぎ

波にさらわれた町が目に入った。

すぐさまあった左手のお墓には喪服を着た方々が墓の

あたりにたくさん見え、いきなり神妙な気持ちだった。

「どこか1ケ所くらい昼飯くらい食べられるだろう」と

も思ったけど、町全部が津波にさらわれているから

とってもそれどころではない。

防波堤に上がって海を見たら、海岸にたくさんのコンテナ

が流れ着いており、すぐ脇は堤防が決壊したため緊急工事

をやっていた。

決壊した場所は、波で地面が周囲100メートル四方も、

かつ深さ10メートルくらいも無残にえぐられていた。

えぐられた場所は、海岸沿いに建てられた多くの家の土台

だけが残され、使われている土台の木などから、「これ

建てたばっかりの新築住宅ばかり・・・」とすぐ分かった。

現金で家を買えるヒトは少ないから、おそらく借金だけ

が残った。

「これ(借金)に加え、仕事や家族まで失ったヒトの悲

しみはものすごいな・・」と。

「オレたちな、これに比べれば何にも失っていない。

自分が頑張ればなんとかなる。あのヒトたち、頑張れ

と言ったって、どう頑張るの・・・」と、一緒の友と。


やはりお腹はすくから、七ヶ浜から多賀城市に戻って

すぐの場所にある「蔵」というラーメン屋さんに入った。

もう1時40分だったけど、外にまだいっぱいヒトが

並んでいた。

真後ろの若い男性が、「蔵がやっと昨日再開した」と

携帯で誰かに電話していた。

たまたまカウンターでお隣どうしになったので、「ここの

お勧めは何ですか?」と聞いたら、「特選蔵のこってり、

太麺です」と。630円、「すごくうまかったよ、あり

がとう」と帰り際に声かけたらニッコリされた。

麺が来るまでの2人(仙台のヒト)の会話が否が応にも

入ってきた。

「あそこの会社、仙台工場さっそく畳んで、仙台にいる

ヒトは大阪に、嫌なら辞めろだってさ。それに引き換え、

あっちの会社は、すぐ再建に動き出した。さっさと逃げ

る会社なんかね信用ならん。これから2度とあそこの品

買わない」とバッチシ聞こえた。


震災直後なら、物見遊山で迷惑かけたかも知れない。

今は、都会から来るボランティアだけでなく一般の

観光客などもあちらは大歓迎してくれる。


皆様!

いまだ、そうだ・・・東北、仙台、盛岡・・・行こう!





SH3H00430004.jpg



スポンサーサイト



«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード