FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジサイ満開

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


6月30日。あっという間に今年も半分過ぎ去った。

今は都議会議員選挙の最中だけど、選挙カーの音が事務所に

いても自宅にいてもほとんど聞こえない。

八王子は定数5人。私が八王子に初めて越してきたころは、確か

定数2。不均衡是正で、戦後どんどん人口が増えた八王子は定数

も増えてきた。

八王子が人口57万人で定数5、世田谷が人口89万で定数8。

概ね10万人に1人の定数だから、そこそこ納得か?

ここ20年くらいは、野党の盛衰が激しく、覚えきれないほどだ。

あさって投票日だけど、さあてなあ。


自宅の玄関脇に10年くらい前に、鉢植えの花が終わったのを

そのまま植えたアジサイが、今では大木に成長したっくさんの

花をつけている。

今がちょうど満開!だ。

先日、近くの保育園の子供たちが「アジサイ、アジサイ」と元気

な声を響かせながらお散歩していた。

こんなもんでも、少しは目の保養になってくれているかも・・

とちょっぴりうれしい。

スポンサーサイト

昨年亡くなった母の誕生日

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



6月20日。梅雨入り宣言があったのは、確かもう2週間くらいも前。

そうとは思えない爽やかな晴れの日が続いた。

今日も快晴。しかし、明日から梅雨らしくなるらしい。


今日は、昨年亡くなった母の誕生日。

いなくなったというのが、今でも少し信じたくない思いだ。

こないだいらしたお客様は、「親の死よりもね、連れ合いをなくす

ってのは何十倍も悲しいものですよ。50年近くも一緒だったの

だから」と。

そうなのだろう。

私は、もう20年もずっと1人暮らしだから、それが分からない。


母の90歳の誕生日、私は鹿児島に帰った。

ちょうど弟も休暇で鹿児島にいた。

母の頭は相当呆けていたけど、私たち2人がそこにいるから

嬉しくてたまらないようだった。

あれからもう8年も経った。

いざ母がいなくなったら、鹿児島が本当に遠くなった。

来月、母の一周忌だ。




90歳の誕生日のおふくろと私です

日本の岬15 能登半島 禄剛崎(ろっこうざき)

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


6月13日。朝からしとしと降り続きいよいよ梅雨本番。

パスポート認証、運転免許証や戸籍謄本の英文翻訳認証などの

細かい仕事をコツコツやっている。

こないだ、家庭裁判所の審判(判決のようなもの)の英文翻訳の

ご依頼があった。

子どもさんが次第に大きくなり、海外に1人で旅行に行く、留学する

などという場合に様々な事情でこのようなものが外国の入国の際に

必要になる。

文字数が結構長いから、翻訳料もそれなりにかさむ(日本語400文字

で1万円プラス消費税)のだけど、証明の有資格者にやってもらいたい

と。できるだけ迅速にかつ正確に・・・と心がけてやっているつもり。

お客様にたぶん喜ばれた。


さて、日本の岬15 能登半島の禄剛崎

ここには2回行ったことがある。

1回目はたぶんだけど2000年9月。

この日私は区役所時代の友人と能登半島まで確か3泊?の

ドライブ旅行をした。

1泊目飛騨高山、2泊目金沢、そして3泊目が能登半島の

輪島の旅館だった。

その輪島の旅館でオリンピック中継をやっていて、ヤワラちゃん

が金メダルを取った。

翌日クルマで千枚田(有名な棚田。ちょうど黄金色に輝いて

いた)経由で禄剛崎。

大きく突き出した能登半島の北東の突端。

ここも崖の上だ。

日本海からはるか遠くにシベリアや朝鮮半島が見える、ワケ

がない。

2度目はいつだったっけ?

金沢空港でプリウスを借りて、1人で行ったことだけは確かだ。


本当に私は旅行好きだ。そしてものすごい頻度で行っている。

きっとすごい幸せ者なのだろう。





梅雨入りしたけれど

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


6月8日。昨日どんより曇り模様。夕方のテレビで「梅雨入り宣言」

を聞いた。いよいよだ。

今朝、少しぱらついていた。10年近く前、道端に鉢植えの花が終わ

ったあと、そのまま植えた紫陽花2株が結構な大きさに育っている

けど、今年もいっぱいの蕾をつけ、ついに色づきだした。

1株でおそらく数十~100もの花が咲く。

よおく見るとそれぞれ少し種類が違うようで、1つはピンク、もう1つ

は青い花。

1回も肥料も水もやったことがないのに、自然に大きく育った。

実にたくましい。

この八王子の家の徒歩1分の場所に保育園がある。そこの子供たちが

家の前を毎朝集団でお散歩している。花でも咲かせないと・・と植えた。

春は水仙やチューリップ、今は紫陽花、真夏はむくげ(韓国名ムグンファ)

咲く。

むくげは、10年前にキムさんが事務所に入った記念で植えた。

10年も経ったから、これも結構大きくなり、毎朝白く可憐なちょうどアサ

ガオのような花が咲き1日で散る。


新宿で所用をすませたあと、なんだか懐かしくなり中井の駅前を実に

30年ぶりに歩いてみた。

1人息子が生まれたころ、都立家政駅近くに住んでいたけど、0歳保育

専門の野方ベビー保育園(定員30名)の申し込みが31番目!で

「保育園落ちた」から、やむなく落合の共同保育所に預けることにした。

この共同保育所が月5~6万円。

都立家政から中井まで10分くらいだけど、朝の猛烈通勤ラッシュで

電車にベビーカー持ち込むなどご法度の時代だから、子供が押しつぶ

されそう、親は泣きそうだった。

育児休業という制度すらなく、産前産後16週の産休だけ。

確か産後10週からずっと保育園に預けざるを得なかった。

やむなく、中井駅近くのアパートに引っ越した。新築の2DKでまあまあ

だったけど、1階の部屋で目の前に大家さんの大きな屋敷があり、

間に生垣があり日が当たらない。2人とも働いているから部屋は毎日

締切り。すぐに「ツメダニ」の被害に悩むことになった。

2年足らずでまた引っ越した。中落合の3階建て3階の2LDKだった。

当時私は神田保健所職員だったから中井の駅を利用せず、東西線

落合だった。

私は月・水・金が夕方のお迎え(5時半まで)、火・木が朝の送り

(8時半から)だった。今だと毎日遅刻・早退になってしまうけど、

当時の役所はそういう人にはおおらかだった。

それでも赤ちゃん、特に男の子は弱いからすぐ熱を出す。年間20日

の有給休暇はほとんど残らなかった。

当時の私は赤ちゃん検診や予防接種などの事務担当者。

しょっちゅう通っていた聖母病院は待ち時間が長かった。

「午後1時から始まる赤ちゃん検診に間に合わないから、診察あき

らめます」と窓口の方に伝えたら、すぐに診察してくれ、「あなたは

そういう仕事なの?次からすぐにそれ言ってくださいね」と小児科

のお医者さん(女医さん)に言われたっけな。


それらももう何と30年以上前のことになってしまった。

けんちゃん、子ども大切にね。




闘志燃え盛る若いうちにアメリカに戻ると言った息子

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



6月5日、月曜日。今週の半ばくらいには梅雨入りする、らしい。

クーラーが要らず、晴天が続く今の時期は日本の最高の季節の一つ

かも。

おまけに今は薔薇などの多くの花々が咲いて、道を歩いているだけで

どこかあったかい気分になる。

ここが八王子だからかも・・


今からちょうど10年前、私は役所を早期退職し今の仕事を始めた。

そのころ、息子はアメリカUCLAに留学中だった。

早稲田3年生の9月に行き、翌年9月にまた3年生で大学に戻った。

息子の留学中、私は2回アメリカに会いに行った。

12月にNYへ。寒かったけど、ボストンやワシントンDCなどにも電車で行った。

5泊したあとLAに行き、UCLAのセンスがよく、とにかく広いキャンパスや

日本人が息子しかいない寮にも行った。日本で見ないレモンが熟れていた。

この時は、結局言い出せなかった。


いよいよ役所を辞めると決めた3月、また行った。

ハリウッドのホテルでついに「お父さん役所辞める」と言った。

相当ショックを受けて、トイレに行った息子は30分?くらい出てこなかった。

私がもうフッキっていたからか、出てきた息子ももうふっきれていた、と思う。

私が開業後すぐにこのブログを始めたから、それを見て「全力で休んで」

というメールをもらったりした。

そして9月、留学を終えTOEIC815点にまで語学力をあげ帰国した。

すぐに八王子の料亭「鶯啼庵」で帰国祝いをしたとき、「闘志燃え盛る今の

うちにまたアメリカに戻りたい」と息子はポツリ。

私はなんて答えたか?覚えていない。

たぶん肯定的だっただろうと思う。


子どもは子どもで1人の人格。

親がああしろこうしろなどもってのほか。

分かっちゃいるけどな。

いつまでも赤ちゃんのころも忘れていない。

あのころ可愛かった。30年以上前なんだけど。




甲子園 縮小

横浜の区役所

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



6月1日。もう6月だ・・梅雨入りが近い。

パスポート認証や運転免許証、住民票などの英文翻訳認証という

細かい仕事をコツコツやっている。

最近2ケ月くらい、こんな仕事が少し増えた気がする。


昨日のお昼過ぎ、神奈川のある役所に行き、「これがどうしても必要」

と言われ、横浜市のある区役所に直行した。

国道16号線バイパス(保土ヶ谷バイパス)が最近3キロくらい相模原

方面に延長され、以前よりずいぶん渋滞が減った。

おかげ様でナビには「5時到着」と出たけど、4時半に着いた。

圏央道の藤沢・横浜間が開通すれば横浜が近くなるのになと思う。

この16号線の大渋滞と他に道がないという不便は、もう40年くらい前

からなかなか変わらない。


横浜のある区役所で、帰化申請なさる方の父母の婚姻届受理証明書

(約50年前)と、兄姉の40年以上前の出生届受理証明書をもらいに

行っていた。

そんな昔の届の写し?と思うけど、どっこい役所はしっかり保存してあり、

それを受け取る時間も驚くほど早い。

わずか10分!ほどで3つを渡してくれた。

今はコンピューターに保存されているから、そんな古い婚姻届や出生届

でもあっという間に受け取れる。

委任状にしっかり書いてあるから、「この2人と委任者のご関係は?」と

ひとこと聞かれただけだった。


その後、山下公園に。

ここの近くにかつて横浜入管があったし、他の役所もあるから、

開業間もないころから何度も訪れている。

湾内遊覧船にも何度か乗った。ちょっと小旅行気分になる。

ついでに近くのホテルに何度も泊まった。

昨日も「開業満10年だ。泊まろう」と。

今朝の帰りは鎌倉・藤沢・圏央道経由で戻ってきた。

すいていたから、すごく早く帰り着いた。

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。