FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八王子高校が初めての甲子園を決めた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


7月27日。今日も東京はどんより曇り模様。

鹿児島など西日本は、とっくに梅雨明け宣言し、毎日猛暑

らしいけど、東京は最高気温・最低気温とも鹿児島とは10

度近くも違う。

もうすぐ8月だから、北海道などは夏が来ないままになって

しまうのかも知れない。


恐れている知らせは幸い来ないから、じっとしている。

肺炎・心不全・腎不全・けいれんなど、人生の末路は、おそ

らくみんなこんなものかも。


私が、今より少し若かったころ大活躍していた俳優などが

どんどん亡くなっていく。

高倉健、愛川欣也、伊丹十三、地井武男さん・・・・

私は、大学生のころ夏休みなど長期の休みのころ、当時は

国際線兼用で東京に1つしかなかった国際空港国際線(J

ALのみ。ANAは飛んでなかった)でアルバイトしていた。

チェックイン・カウンターなどにもよくいたから、上記した多く

の有名人などを目にすることもしょっちゅうだった。


「北の国から」の主演、田中邦衛さんも海外から帰国した

場面をみた。

テレビで見る、あの飄々とした姿そのものだった。

自分が年金受給者(今は61歳)となったほどだから、10歳

20歳以上年上だったあの方々はもっと年上だから、ある意

味当たり前なのだろうけど、なんだか寂しい。


さて、今日の夏の甲子園、西東京予選で史上初めて八王子

高校が甲子園出場を決めた。

相手は、3年連続で決勝まで進んだけど、3回連続で涙を

飲んだ東海大学菅生高校。

菅生の関係者は、さぞ悔しかろう。

しかし、私の地元の八王子高校(私立)は、今までいいとこ

進んでも、決勝などで負け、1回も甲子園に行けなかった。


おめでとう!

しかも、今回は準々決勝で私の息子の母校で、私も大応

援している早実を逆転しての勝利。

私は八王子高校とは全く何も縁はないけど、30年ほども

住んでいる八王子の名前をモロに書いてある学校。

同じ八王子市民として是非甲子園で大活躍してもらいたい。

スポンサーサイト

憂鬱な夏休み

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


月25日、月曜日。

昨日、かなりビックリする電話があった。

しかし、今は月末。今週中にやらなければならない仕事

がいくつかある。

いざとなれば、自営業だからお客様に連絡して了解を得て

おけばなんとかなるのだけど、気が気でない。


そんなわけで、今日、ある学校で約束していたことをすっ

かり失念してしまった。

客商売のくせに、こんな恥ずかしいことはこの10年ほとんど

なかった。

幸い、自宅からそう遠くない学校だったから、なんとか許して

いただき、予定のご依頼はなんとかこなせたかなあと、恥ず

かしくてたまらないけど、少し安堵している。


その後、一気に事務所に戻り、正気に戻り、バタバタと片付

けていった。

しかし、金曜、土曜の予定の件は少し動かしようがない・・


昨年の今頃は、私はかなりばたついていた。

しかし、心配事などなかったから忙しくても気分はハイだった。

今年は、元々何も予定していなかったけど、とてもハイな気分

ではない。


人生、まさにヤマありタニあり。

こういうときは、無理にあちこち動き回るとかえってよくない。

ましてや悪い知らせが来たら、どうにもならない。

本を読み、古いテレビドラマを蔦屋からどかっと借り込み、

一気に読破したり、ドラマを見る。

私なりのこういうときの過ごし方だ。


こんな憂鬱な夏休みってあったっけ?

たぶんない。

それでも元気に生きていくしかない。

早実、準々決勝4対6で負けた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



7月23日、土曜日。



今日は毎月1回、八王子シルバー人材センターのお方が



私のちんけな家の内外を掃除してくださる日。



朝、いつものように新聞見たら、今日の早実の試合は



11時開始と。



12時半開始と思っていたから、シルバーのコ◎マ様が



9時ころ着いたらたちまち、「こんなワケで私は神宮に行っ



てきます。時間に帰れないかも知れないから、そのときは



・・・」と話して、たちまちクルマで自宅を出た。




土曜日だったから、中央道はすいすい、しかしいつも停め



る絵画館の駐車場がすごく並んでいた。



やむなく10年前からたまに利用しているある場所へ。



いつもの薬科大教授どのも、「いっぱいで入れない・・」



と連絡あった。



八王子球場と違い、収容人数が5倍くらいあるから、私は



意外と淡々としていた。



そして、入れない状況を10年の交渉術?であっという間



に入った。




前の試合、東海大菅生対国学院久我山戦が長引いていた



けど、終盤一気に東海大が試合を決めた。



そのころ、すでに私は応援席のたぶん最高の場所にいた。




試合開始から、互いになかなか点が入らない。



5回くらいでようやく早実が先制したけど、その裏に痛恨の



エラーなどで逆に2対5と逆転されてしまった。



それでも応援していたけど、相手ピッチャーが上?だった。



そのまま4対6で負けてしまった。




準々決勝で負けた最近の早実をみたことがない。



神宮(準々決勝以降)までいけば、当たり前に決勝まで



行っていた・・今までは。



ただ、相手も必死なのだから、まあしょうがない。



昨年の決勝、5点負けていて、8回に8点入れて甲子園



に行った。



あれこそが奇跡。



そのあと、あの怪物クンが予選からスポーツ新聞一面を



飾るなど、それも奇跡。



奇跡など、そうそういつもあるものではない。




残念だけど、外国で一生懸命働いている息子に事実を



一番に伝えた。



「しばらく仕事頑張りなさい!」そういう神様のお告げだ



と思っている。




今日も、いつもの薬科大の教授どのと一緒。



ある場所で、1,100円くらいと大変安いけど豪華な昼食



をいただいた。



教授殿の息子さんは、早実出て早稲田理工に入ったけど



「やりたい学科でない」と、試験受けなおして東大工学部を



出て、今は立派な社会人。




私が試合中座っていた席のお隣は、昭和50年に早実を




卒業なさった方だった。




一生懸命母校を応援していた。




「私がいた時は甲子園なんて夢のまた夢でした。その後、




急に学力も野球もすごい学校になり、こうやって甲子園




当たり前。すごくうれしいです」などなどと。






「私は早実ではないけど、大学入学は昭和50年でした。



私の息子が早実中に入学したときも甲子園は夢でした。



しかし、・・・で甲子園に行き、それで発奮した息子が早実



に入りました。



息子のお陰様で、私はこんなトシになってもこんなバカ



やっています。息子がいい学校に入ってくれたお陰様




です」と。








試合に負け、別れ際も、真後ろにいらした多くの早実



関係者(卒業生の母親)などと、互いにお疲れさまでした



。。。と別れた。




今年は残念だったけど、また次がある。



あの怪物クンはまだ2年生、他にも多くの1・2年生が



いる。



今年甲子園には行けなかったけど、今や常連校。



来年、さらにその先まで頑張って欲しい。

ハーバードの心理学講義

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月21日。朝から雨模様。

今日、夏の甲子園西東京大会準々決勝、神宮で早実が

八王子高校と対戦する予定だった。

12半試合開始予定だったけど、18日の超満員に懲りた

から、前の試合中に入場するつもりだった。

ネットで東京都高野連のページ開いたら、今日も明日も

中止で、土日に変更だと。


のんびり、「さて、じゃあ・・・」と。

昨日出したある書類の件や、起業のご相談などを順繰り

考えていた。

立川伊勢丹に行き、ヒマを見つけたらすぐに行くある本屋

で、今話題の本を探した。

ハーバード大学の人気教授ブライアン・R・リトル氏の書い

た「ハーバードの心理学講義」という本がすぐに目に。


7月1日に刊行され、山ほど積んである。

すぐに買った。

まだ3分の1くらいしか読んでないけど、身につまされる

ことがいっぱい書いてある。


自分は何者なんだろう・・・

私は、いつの間にかそういうことばかり考えている。

そんなもの考えないでも簡単な答えがあったのは若い頃

子育てでただ必死だったころ。

今はもう61なのだから、それなりの人物になれてないけど

なりたい。


本の最初に、5つの尺度で自分を理解するビッグ・ファイブ

テストというものがある。

自分は、

1 活発で、外交的だと思う

2 批判的で、もめ事を起こしやすいと思う

3 しっかりしていて、自分に厳しいと思う





7 同情しやすく、やさしい人間だと思う





10 独創的でなく、平凡な人間だと思う


という質問がある。

それをまずやってみた。

55ページに集計結果がある。

それを見て、今さらながら、「ああ、自分は客観的にこうい

うレベルか・・・

改めて自覚させられた。


第1章の初めに以下の言葉がある。(17ページ)

「人は誰でも、あらゆる人間と似ていて、一部の人と似て

いて、誰にも似ていない」と。

そうだよな・・・


ハーバードという名前がどれほどの意味を持つか、男子

学生と女子学生で全く正反対に思っている、らしい。


私は、今からちょうど10年くらい前に、当時UCLA留学中

だった息子に会いに行き、最初はNYで会った。

その時、昼間は息子の希望で原則自由行動だったから、

私は1人で電車に乗りボストンに行き、ハーバード大学に

行った。

アジア人は多くが日本人と思っていた私の認識は大間違い。

ほとんどが中国人や韓国人などだった。


ハーバードの生協?で応援野球帽も買った。

早稲田の色そのものだった。今でも持っている。

「なんだ、早稲田カラーって、ハーバードのマネだったんだ」

と初めて気が付いた。


狭い世界でしか生きていなければ、こういう大きな世界の

状況など全く分からない。

そもそも自分自身は客観的に何者か・・・

自分で分かっているヒトが少ない(私もそう)から、それを

勉強するだけで大違い・・かな?

と思って読んでいる。

早実5回戦、朝7時半開門後すぐに応援席満員

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月18日、月曜日だけど海の日で休み。

八王子球場で10時から対国士館戦。おとといの明大戦で

応援席が満員だったから、今日もすごいだろう。しかし、

教授殿に3席とっておくと約束したから、6時ころ起き、お風

呂に入り、7時ころ自宅をクルマで出た。


昨日の日曜日、球場の近くのコインパーキングを歩き回っ

て確認していた。

7時20分くらいに球場の脇を通過したら、すでにものすご

い列。かつ何か所ものコインパーキングは全部満車。

やむなく、たまに利用し、駐車場代代わりに結構たくさん

買い物するある場所に停めた。

7時半すぎに球場に行くと、すでに開門していた。

慌てて中に入っていったけど、多くの席がタオルなどで

満席に近い状態。

なんとか、外野席に近い場所に3席ぶんくらいを取った。

いわゆる一般客は少なく、ほぼ全員が早実関係者。


試合開始まで2時間半もあるのに、天気予報が外れ、かん

かん照り。

すぐに周囲の方々と言葉を交わし、3人であることを伝え、

すぐに少し遠いセブンまで買い出しに行った。

買い物から帰ると、ハ◎シ◎様が最後尾で、「どこにも座れ

ない。今日は嫁さんは趣味の会合で・・」と。

「1人なら、私が確保したとこ少し詰めれば大丈夫」と。

そう、私は以前から必要以外の席を大占領するようなこと

は他の早実関係者に大迷惑だから、やらない。


10時、試合が開始し、すでに外野芝生席まで満員。

おそらく八王子球場始まって以来のすごいことだっただ

ろう。たぶん観客1万人!

次の試合が八王子高校対明大中野八王子だったから、

さらにすごい。

試合開始後、芝生席にも多くの早実関係者(小学生など)

がいることに気が付いた。

現役だから、なんだか申し訳なくなるくらいだ。


試合は、1回裏に相手国士館のエラーを逃さず先制。

3回には、走者2塁であの怪物2年生。

打った瞬間にホームランと分かるすごい当たりで4対0。

投手も相手にチャンスらしいチャンスを与えず、そのまま

勝った。


次の試合(準々決勝)から神宮球場。

この勢いなら、甲子園まで行けそう。


私は、八王子なら地元だから朝早くからでもなんともない

けど、神宮で朝早くから並ぶことまではもうやらない。

今後は薬科大のセンセイたちが取ってくれたときだけ。

是非頑張ってもらいたい。





早実、明大明治戦6対2で勝った

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月16日。朝からほぼずっと曇り模様。

薬科大教授殿に今日の早実戦の席を取っておくと約束して

いたから、試合開始の1時間半前くらいに自宅を出て八王子

球場に行った。


もう10年も応援やっているんだから、こんなもんで十分と思

っていた。しかし、驚くなかれ!球場に入った9時前ころには

もうほとんどの応援席がタオルなどで取られていて、見つか

らなかった。

たまたま、2席であれば座れそうな場所があり、その脇の女

性に頼んだら、「はい、私ももう1人来るんですけど、2人なら

詰めればいいですから」とOKだった。


何より驚いたのは、相手側(明大明治)も、既に満員、紫紺

一色に近かった。

9時55分に試合が始まり、1回裏、早実はノーアウト満塁の

大チャンス。

しかし、ダブルプレーなどで結局0点。

その裏、明大明治に2点が入った。

明治側(3塁側)は大騒ぎ、攻撃時は3塁側の端まで、ほぼ

全員が総立ちだった。


対する早実側は、いわゆる一般客が多く、チャンスに誰も

立たない。私の席は、2日前にブラバンがいた席の隣の列。

つまり1塁側応援席のほぼ中心部。そこでもそんな状態。

1点を返したけど、3回裏の1アウト満塁もダブルプレーで

結局0点。

いやあなムードになっていた。


ちょうどその頃、今日が終業式だったという早実の現役応援

団員が先にやってきた。

1番頑張っているのは、チアでなく男並みの応援やっている

女子。

確か昨年もやっていたけど、今ではどの男子生徒よりも声が

大きく、笑顔を絶やさず、多くの方々に「よかったら立って応援

してください」と。

これで遠慮なく立てるようになった。

そしていきなりチャンスが来て同点。


そのまましばらく進み、6回裏だったか大チャンスでようやく

逆転した。

そのまま4点差となったけど、応援団の女子生徒は私の目の

前だったけど、息があがり水が欲しいのがすぐ分かるほど。

自分のはあったけど、飲みかけを渡すわけにいかない。

ちょうどそこにチアの女子生徒たちが来た。


呼び止め、「水、この子にあげて」と私。

そのまま、相手側にチャンスはほとんどなく、なんとか勝った。


今日は終業式のせいか、中高生がほとんど見当たらず、小

学生(初等部)が多かった。

人気があるのはいいけど、自らの側の応援席で紺碧の空

さえ歌えないのでは、かなり不満だったことだろう。


あさって(7月16日)は、やはり八王子球場。

相手は、20年前の東東京大会決勝の相手、国士館。

強敵だ。

20年前、私は早実目指して塾(ENA)で勉強していた息子を

塾から引っ張り出し、神宮の決勝戦に連れて行った。

たぶん、効果絶大、その後急激に成績が伸び合格した。


今の会社でも、早慶がかなり多いけど、「早実出身」だと言

えば、そこに入れたい親が大変多いから、「残念だけど、うち

の子ダメだった、お前すげえな・・」と言われる、らしい。

息子本人から、つい1ケ月ちょい前にある国で聞きました。

間違いありません。


今日は、試合終了後いつもの薬科大のセンセイとお昼を

いただきに私が良くいく、「八王子うどんふたばや」に行った。

なんと、私が顧問をやっている会社の社長とその奥様にも

お会いした。


何より、たまたまだったけど、八王子球場で10年前の甲子園

からのお知り合いであるハ◎シ◎様ご夫婦も真後ろに座って

おり、逆転の瞬間を互いに喜びあった。

真面目に一生懸命応援やっている。ただそれだけ。

少なくとも、そういう早実卒業生やその親などが大変多い。

あさってはまた休日だから、いったい何時から行けば・・・

3人分(教授殿とそのお友達)、なんとか自力確保したい。


絶対勝って、神宮どころか甲子園に行って欲しい。



フランス、ニースでのテロに驚き

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月15日。昨日の夕方から雷雨、そして今も少しぱら

ついている。


昨日の夜のフランス、ニースで大型トラックが花火大会

帰りの群衆に殺人を意図して突っ込み、80名以上もの

方々が亡くなったという報道にびっくりしている。


私は、昨年5月、一昨年1月に仕事でニースに行き、宿泊

した。

「花火大会、群衆に大型トラックで突っ込んだ」と聞き、

私も昨年宿泊した、地中海沿いのホテルがずらっと並ぶ

あの幅の広い道?と思った。

どうやらその通り。

プロムナードデザングレという、海岸に何キロも続く、

地中海のきれいな青が印象的で、夏でも比較的に

涼しい、冬はフランスにしては暖かい、欧州中のヒト

が訪れる大変きれいな場所だ。


私は、昨年5月のときは、毎朝6時くらいにホテルを

出て、その通りを歩き、途中で左折してニース中央

駅前まで散歩していた。

全部で片道2キロくらいあり、朝の散歩には最適だった。

最後は、一昨年1月に数泊したベストウェスタンホテル・

ニューヨークというホテルで朝食をいただいた。

テロなどとは無縁と思われる、安全な町だった。


この日本人も多く訪れるフランス南部有数の観光地で

パリで起きたようなテロが起きたなんて、信じられない

くらいに驚きだ。


2回行き、何人もの知り合いもいる。

皆さんご無事であることを祈ります。

早実3回戦、結局見に行った。24対0。

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月14日。朝から大変暑いけど、いつものデニーズに寄り、

10日後くらいにある夜間中学の先生に頼まれている

日本の在留資格(ビザ)制度について、簡単なレジュメ

を作り、資料を用意していた。

今の夜間中学は、外国籍の方が多く、かつ「家族滞在」の

ヒトが多いので、先生たちが生徒指導のために勉強したい

のだという。


もうだいぶ前から少しずつ準備していたけど、「残り10日、

一気に仕上げよう」と思ったからだった。


11時半くらいに携帯が鳴った。

もう10年前のゆうちゃんで甲子園で優勝したとき以来の

ある薬科大の教授殿からだった。

「来る?」と聞かれ、「いまやってる試合は?何時に始まり

そう?」と聞き、「じゃあ間に合うから行きます。席をお願い

します」と答え、応援グッズは何も持っていないけど行った。


ちょうど試合が始まる直前に球場(八王子)に着いた。

ブラバンがすぐ横にいる絶好の席だった。


試合は1回から一方的な展開。

相手校(秋留台高校)がノーヒットであっという間に攻撃が

終わってしまうのに、早実は1回から打者2順近い猛攻撃。

中でも、あの昨年甲子園を沸かせた怪物2年生は、先制

の2打点2塁打、そしてホームランを1回に打った。

なんと初回で10点。

2回に2点、3回に12点。

合計24対0で5回コールド勝ち。


ブラバンが真横だから、おそらく10回以上も紺碧の空を

歌い、勝利を確信したときに歌う「ビバビバ早稲田」も

何回も歌った。


今日のような大量得点は、10年も応援している私でも

初めて?だった。

相手校が、5回表に2安打した。

しかし、ゼロで抑えて試合終了。

実力でやる勝負事だけど、なんだかホッとした気分になった。


次はあさっての土曜日、また教授殿と約束した。

問題は18日(月)の試合。相手校は、順当にいけば国士館。

その先は、全部の試合が強敵ばかり。

是非勝ち進んでもらいたい。

東海大菅生対日大二高戦を観戦した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月13日、朝から曇り模様、さっきからパラパラ降ってきた。

認証の仕事や国際離婚の仕事をポツポツやっている。


今朝、夏の甲子園西東京大会を初めて観戦に行った。

球場は、東海大菅生高校対日大二高戦、市営立川球場。

早実は今年は準々決勝の前の試合(5回戦)までは全部

私の地元、八王子市民球場。

立川も八王子もスタンドが狭いから、怪物2年生がいて、

元々高校野球ファンに人気の早実の試合は席取るだけ

で大変。


東海大菅生高校は、最近しばらくは夏の甲子園には行

っていないけど、今年は第一シード。

対する日大二高も三高ほどではないけど強豪校。

私が球場に入ったときは、もう2回表で4対0で菅生が

勝っていた。

二高に3つのエラーが1回に立て続けに出て、一気に

4点取られたようだった。

「これじゃあ、コールドかな」と思っていたけど、2回以降

は双方ともエラーはほとんどなく、接戦模様。

二高が1点を返したけど、そのまま試合は終わった。


この立川の球場には、この10年で相当回数足を運んだ。

私の記憶では、早実はあまり立川ではいい思い出がない。

むしろ、八王子や上柚木公園球場(八王子市)で予選を

やったときに、確かこの10年で3回甲子園に行った。


あまり関係ないけどね。

明日は八王子で早実の2回目の試合。

どうしようかな?

たぶん行かない。


もう息子と一緒に甲子園に行くというしょもない夢がない。

今日、早実1回戦

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月10日。午前9時過ぎ。

いま、八王子市民球場(名前が変わりダイワハウスの冠が

ついた)で夏の甲子園西東京大会1回戦を早実がやって

いる最中。

2年くらい前までなら球場にいたけど、今はケーブルテレビで

見ている。

10年も応援一生懸命やった。早実出身の息子はもう31歳、

かつ日本にいない。

試合は1回から得点し勝っている。

このまま甲子園まで行って欲しい。


今日は午前中にキムさんが久しぶりに事務所に来てくれる。

HPのことなど、たまに八王子まで来てもらっている。


昨日、東京都職員共済組合から年金支給決定の通知書が

届いた。

概ねの額は分かっていたから、そのとおりなのだけど、2枚

も年金証書が届き、さらに2枚の今年4月の年金額改定通知

書がついている。金額は変わらない。

プロである私にも、なぜだかさっぱり分からない。

平成15年3月以前の期間とその標準報酬月額、4月以降の

期間と標準報酬月額が書いてある。

その月額は、なんと約2倍もの開きがある。

このころに60歳から65歳への支給開始年齢引き上げが

あり、賞与からも最初は月5,000円だけだったのが、しまい

には賞与から月給と同じ率で保険料を取るようになった。

さらに、共済と厚生年金が統合された・・・

そのせいなんだろうなあ・・・とは思う。


余計に分からなくなる。

いったいこんなに複雑で、昭和30年以降、特に35年以降

生まれのヒトに決定的に不利になる。

こんなすごい制度を考え出したヒトはいったいどんなに頭

がいい(皮肉)のだろうと驚嘆する。


さて、そろそろ出かけます。

今、清宮クンがホームランを打ちました。




参院選、選挙カーの音が聞こえない

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月7日。七夕。ただ今の気温35度、猛烈に暑い。

快晴だから、今夜天の川が・・・東京で見えるワケがない。


さて、参議院選挙もいよいよ10日に終わる。

昨日、今日と大手新聞社の終盤情勢が報道されている。

3年前の参議院選ほどではないけど、それに近い形

つまり自民党や公明党などが過半数以上の議席を取り、

野党は完敗するだろう・・・という予想だ。


それにしても、私の事務所は京王八王子駅前にあるのに、

選挙戦終盤戦なのに、候補者の名前などを連呼するおな

じみの選挙カーの声がほとんど聞こえない。

200メートルほど離れたJR八王子駅前で誰かが演説を

していれば聞こえるはずなのに、それすら聞こえない。


かつては「ああ、またか。少しうるさいな」と思っていたのに

全く聞こえなくなると、何だか不気味。選挙やってんの?

選挙民に訴えなくていいの?

そんな感じすらする。


東京は定数6で大激戦のはずなんだけど・・・

かつての不在者投票、今は期日前投票がものすごく増

えたらしい。

投票を依頼する電話もほとんどかかって来ない。

電話帳に名前載せるヒトなどいなくなったから、それも

影響しているのかも知れない。


国会議員選挙だから、国政に大きな将来の影響を持つ。

なんだか迫力ないなあ・・と思うのは私だけだろうか?

配偶者を亡くした悲しみは5千万、子供は2千万、兄弟姉妹は16万円!

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


「言ってはいけない 残酷過ぎる現実」橘 玲(たちばな 

あきら)氏著、新潮文庫を読んで、まさにドキッとする

一文がある。

92ページの「コラム6 家庭内殺人と血縁」での記事、

イギリスの経済学者ニック・ボーダウィーによれば、

さまざまな幸福を金銭に換算し、家族と死別したときの

悲しみを埋め合わせる賠償額=金銭は、配偶者が5千

万円、子供が2千万円、兄弟姉妹はわずか16万円に

過ぎなく、友人(130万円)よりも少ないのだという。


仲のいい夫婦、離婚寸前の夫婦、親子と言えない親子、

それぞれ事情は違うから、金額の多寡はともかく、兄弟

姉妹が友人のわずか10分の1程度、たった16万円と

いう数字に驚き、自分もなんだか多くの他人様の事例や

自らの兄弟姉妹関係を顧みて、「なるほどなあ」とも思う。


百万円以上単位であれば、弁護士に依頼してでも解決

したくなる問題だ。

しかし、たった16万円程度のことで争いごとにすれば、

弁護士費用や何よりも裁判している間などの精神的苦痛

の方がずーーっと大きい。


「兄弟は他人の始まり」と昔から言う。

しかも年齢がいけばいくほど、兄弟姉妹そのものは仲良く

ても、その配偶者がいて、それで到底解決不能となる。

そもそも配偶者は離婚したらアカの他人。

それが実は兄弟姉妹の仲を切り裂く原因。

どこにでも転がっている普通の話だ。


たった13万円。

兄弟姉妹を失うことによる精神的苦痛の対価は、たったの

13万円。

その程度なんだよ。

だけど、いざ離婚したとき、頼りになるのはブーメランで

兄弟姉妹、それしかいないのが普通。


13万円の仲なんてね、・・・考えようによっては仲のいい

友人以下。どうでもいい、と言ってもいい。

しかし、今ベストセラーの本に書かれている現実だ。

紫陽花が満開、ムクゲも咲き始めた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月5日。天気予報がはずれ一日曇り模様。

昨日の夕方、事務所から近いあるお客様のところに

行き、ハンコをもらってすぐ近くのお役所に行ったら、

いきなり土砂降りになった。

鹿児島で何度も経験したあれ。

お役所についたときはずぶ濡れ状態。

わずか徒歩5分の移動であれだけ濡れるのは珍しい。


さて、我が家の駐車場脇に数年前に鉢植えのものを

移植しただけの紫陽花が、今満開となっている。

ほとんど肥料もやらずほったらかしに近いのに、おそ

らく大きな花を100個ほどもつけて、堂々と?したもの

に成長した。

2株あるのだけど、片方は緑が強く、もう一方はピンク

が強い。

「おそらく品種が少し違うのかも」と、私の家の内外の

清掃を月に1回やってくださる八王子シルバー人材

センターの男性がおっしゃった。


その間に、もう9年前、韓国人キムさんが私の事務所

に入所したときに植えた韓国の国花ムグンファ(日本

名むくげ)も、9年も経ち、結構な大きさとなり、毎日

たくさんの花を咲かせてくれる。

むくげは、アサガオのように1日咲いて散る。

はかない命だ。


もうキムさんがいなくなって7年余りが過ぎた。

いなくなった後も、一緒に東京湾アクアラインを通り

千葉のある警察署留置場に韓国人女性に会いに

行ったり、スマホ版の事務所HPを作ってもらったり、

いまだに仲良くさせてもらっている。


おそらく近いうちに暑気払いを一緒にやる、つもり。

キムさんがいたころは、北区、池袋、虎ノ門、世田

谷などなど一緒にあちこち出かけていた。

もう7年かあ・・・自分としては実に情けない。


夏の甲子園、予選が始まった

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月3日。日曜日、今日も東京はほぼ快晴。

バングラデシュのダッカでISによるというテロが起き、

巻き込まれた日本人男女7名が亡くなったという新聞

記事を朝一番に見た。

ダッカと言えば、1977年9月に日本赤軍による日航機

ハイジャック事件が起きた場所。

当時の福田首相が「人命は地球よりも重い」と明言を

残し、超法規的措置により犯人たちの要求を飲み、身代

金や収監中の囚人たちを数名釈放させた場所。

当時私は22歳だから、あの事件の経緯をそれなりに

よく覚えている。

もう40年近くも経ったのか・・と、そっちの方がやけに

身に染みる。


今は、バングラデシュではないけど東南アジアに赴任中

の息子のことがすぐに心配になる。


さて、間もなく夏の甲子園の西東京大会が始まる。

私が息子の母校である早稲田実業を応援し始めたのは

11年前の秋。

それまで10年ほども甲子園から遠ざかっていたけど、

当時の投手はあの斉藤祐樹さん。

秋の大会で東京都大会で優勝し、センバツ出場を決め、

2006年夏は、今ヤンキースで大活躍している田中マー

君と決勝再試合までやり優勝した。

あれ以来ちょうど10年が過ぎた。


その後、公務員を辞め自営業となった後も、私は早実

応援を続けてきた。

確か、夏の甲子園、センバツそれぞれ3回くらいずつ

出場した。

夏の西東京大会決勝で敗れてしまったことも2回。

毎年のように優勝候補だった。


昨年はスーパー1年生が現れ、甲子園でも大人気。

今年はノーシードで1回戦からの試合だけど、おそらく

相当期待が持てる、だろう。

是非頑張ってもらいたい。


10年も経って思うのは、応援していると目の前にチア

リーダーや男子応援団がいる。

彼らも、半数は既に社会人。

おそらくほぼ全員が早稲田大学に行ったわけだから、

社会のあちこちで活躍していることだろう。


願わくは、長年続く出口が見えない不景気から抜け出せ

ない今の日本、格差が拡大し続ける現状から脱皮し、

多くの若者が将来に希望を持てる日本にしてもらいたい。

社会の安定のためには、可能な限り貧困層を少なくする

こと。

つまり、自分や家族、会社のことを大事にするのは当たり

前で、もう少し大きく、少なくとも日本のために大活躍して

もらいたいと願う。


残酷すぎる現実

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

7月1日。今年も残り半年。今日も東京は晴れ。

雨が降らない。


今朝も、あるお客様の従業員の退職に伴う書類や源泉

徴収票などを作り、いくつかの役所を廻った。

ある役所は最近人事異動があったらしく、担当者が代わ

っていた。

「ここに『社労士法第・・条により・・・』と記載してください」

と言われ、「あ、そうだった。ごめんね、今度ハンコ作って

おくよ」などとざっくばらんに話した。

どうやら、少しは私のことを知ってくださっているようだった。


それって、すっごく大事。

役所や会社にいたら分からないと思うけど、私たち自営業

特に専門サービス業は、いろんな職業の横の繋がり、つまり

人脈が命。

弁護士や税理士などの他の士業、議員さん(国会から市議会)

たち、いろんな役所の担当や少し上役、多くの社長さんたち・・・

これがなければ、仕事も来ないし、来たとしても難しい仕事を

独力で解決することはほぼ不可能だ、と私は思う。


さて、私は特に今の自営業になってから、かなりの専門書

などを読む。話題になっている本なども。

しかし、昔から図書館で借りることはせず、必ず買う。

そうでないと、「あ?正確には何て書いてあったけ」などと

図書館にまた並び、時には順番が来るまで何週間も待つ。

知識や知恵は財産そのもの。

私がかつて、確か高校か大学の先生に教わったことだ。

  
今日は、文庫本でいまベストセラーになっている、橘 玲

(たちばな あきら)様の「言ってはいけない 残酷過ぎる

現実」(新潮文庫)が気になり、すぐに買った。

読めば分かるけど、遺伝、IQ、最貧困層にはどのような

ヒトがなるか、レイプの現実、犯罪者は?、美貌で女性は

経済格差3,600万円、女性の性での現実、子供の教育

などなど、膨大な参考文献を示し、具体的に分かりやすく

解説してある。


なんでそんな本を?などと思わないでください。

人間社会、人間関係は不可解なことの連続。

だから離婚や貧困などなど多くの問題が身近に起きる。

いろんなことを基礎的知識すらなく、ただテレビで放送さ

れていることを鵜呑みにし、選挙でも投票行動などしてい

るとすれば、「衆愚政治」の道具にされている支配者に

都合のいい愚民でしかない。


そうなりたいと心から思っているヒト、あまりいないでしょ?

私も、それなりに多くの政治家や役所のお偉いさん、新聞

記者(外交安保の編集委員や・・)などなどを知って、そこそ

こ仲良くお付き合いしている。

多くが「普通のヒト」だ。


普通のヒトが政治家になり、会社社長になり、日本を率いて

いる。

だからこそ、自分だって愚民かも知れないけど、それなりに

できれば死ぬまで努力する。

ただし、私は政治家になるとか、金持ちになりたい・・・など

という野望は全くではないけど、99.999%ありません。

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。