FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈没後1人も助からなかった韓国客船沈没事故

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GWの中日。と言っても3日もある。

ある外国に住む方に依頼され、九州の市役所や中部地方の市役所

などから戸籍謄本と戸籍の附票を取り寄せた。

戸籍の附票を見れば、転々とした住所がみんな記載されている。

驚くのは、日本の役所の仕事の速さ正確さ。

例えば九州だって、請求書を普通郵便で送って翌日に到着、その日

に発送、その翌日に事務所に届いた。

中部地方の役所だってそうだ。


さて、韓国で4月16日に起きた旅客船セウォル号沈没事故。

300名を超える人々が死亡し、あるいはいまだに行方不明。

最初の映像ニュースでは、船体がすごく傾いているけど、これなら

まだかなりの人を助けられるはず・・と思った。

しかし、2~3日後には完全に水没。

その後、結局誰も生存者は見つからない。


・船長が乗客を装ってパンツ1枚で逃げた。

・救命ボートは容易に取り外せない状態で1つも使われなかった。

・あれだけ非常事態が迫っていたのに、容易に海に脱出できる場所

 に誘導せず、そのまま室内に留まるよう船内放送した。

・「船内に空気を注入している」とウソの報道を流した。

・犠牲になった高校生たちの親族代表者のように振る舞い、朴大統領

 と親族たちの会談で司会を務めた人物は、ただの牧師で次の選挙に

 立候補予定の者であり親族ではなかった。


などなど、少なくとも日本では考えられないことが次々と伝わってくる。


外国人である私が韓国政府などの批判をできるわけがない。

緊迫した場面で、ヘリコプターが上空を旋回し、次々乗客などを救出

する日本やアメリカなどのニュースを見慣れているから、なぜそう

なってないのだろう?

など不思議な思いをずっと抱いている。



韓国プサン 海東龍宮寺
スポンサーサイト

八王子は、市内全域が停電中

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



先ほど、いきなり停電になった。

自分の家だけかと最初は思った。

ブレーカーは落ちていない。

窓から周りを見たら、真っ暗。

玄関の外に出た。

やはり、街路燈なども消えている。


東京に出てきてもう40年。

初めてだ。

3年前の震災の時の計画停電は、事前に知らされていた。

今日は、突然いきなりだ。


スマホで調べてみた。

八王子は25万世帯余り、つまり全世帯が停電中だ。

もう15分くらいが過ぎた。

八王子市の防災無線も何も放送されない。


スマホは使えるけど、パソコンは回線が使えないからダメ。

八王子以外はほんの一部しか停電していない。

不安だ。


9時ちょっと前、我が家の周りは復旧した。

テレビによれば、まだ八王子では2万世帯余りが停電らしい。

計画停電でも23区のほとんどは停電しなかった。

八王子などはバッチシ確か6回も計画停電だった。

同じ電気料なのに、なんで多摩ばっか犠牲にする?

東電なんて大キライだ。

ちっとも信用していない。

スマホからのアクセスが7割を超えるようになった

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月も残り3日。快晴で気温20度くらい。最高の季節だ。

私がこのブログを書き始めてもう7年近く。

最初は「営業活動の一つ」と勧められ、そうか・・とヒタスラ

書いてきた。

ネタが尽きちゃうヒトが多いんですよ・・と聞かされていたけど、

幸い私の場合、そのようなことは全くなかった。

思いつくままに、いきなりパソコンに向かいどんどん書いていく。

早ければ5分、長くかかってもせいぜい30分。

すぐFC2にアップロードし、アメブロに同じ記事をコピーして

貼り付けアップロードする。

アクセスはアメブロからが圧倒的に多い。

最初の1年くらいは、お客様が大変少なかった、つまりヒマだった

から1日3回とか書いていた。

このころのアクセスは、アメブロで1日2,000とかもあり、

全体確か200万人くらいの筆者のうちで上位1,000位以内

に入っていた。


さすがにもう何年も前から2日か3日に1度しか書かなくなった。

どんどんアクセスは落ちていき、最近では全体の筆者数が表示され

ないから分からないけど、30万位くらい。

1個人の日記のようなしょうもないブログだから、こんなものだろう。


かつては、パソコンからのアクセスが圧倒的に多かった。

スマホが普及した今では、「アクセス元不明=スマホ」からのものが

なんと7割を超えるようになった。

事務所のHPなども、スマホ対応していなければ見向きもされない。

そんな時代だ。


今朝の朝日新聞の「声=投書欄」トップ記事に高校1年生になった

自分の娘の教室(学校)内の様子を嘆く神奈川県の母親の投書が

載っている。

「スマホないと恐怖の高校生活」という題。

休み時間は各自スマホとにらめっこで会話がなくシーンとして

いるそうだ。

従来型携帯(ガラケー)しか持っていない娘さんは、スマホの

LINEの仲間にすら入れず、いろんなことが自分が全く関知

しないLINEの仲間の同級生たちでみんな決められてしまう。


「感性豊かな高校時代。仲間と互いの顔を見て声をかけ、心を

肌で感じあって欲しい。校内のスマホ使用について学校は一考

してもらいたい」というもの。


全くそのとおりだ。


今やお昼を食べにいっても、食事が運ばれてくるまでみーーんな

スマホ。電車にはめったに乗らないけど、おそらくみーんなスマホ。


ガラケーの時代ですらそうだった。


文化に規制を加えることはどうなのか?私には分からない。

ただ、記事のお母さんの「感性豊かな高校時代。仲間と互いの顔を

見て声をかけ、心を肌で感じあって欲しい。」という意見には

大賛成だ。



家のモッコウ薔薇が満開目前

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW最初の土曜日。まさに行楽日和の素晴らしいお天気だ。

しかし、私は今のところ全く予定なし。

今年のGWは暦の並びが悪く、5月3日から6日までだけが

連休と言うにふさわしいだけ。


今日は月に1回、八王子シルバー人材センターの方が無精な

私の代わりに家の内外をきれいにお掃除してくださる日。

もう6年?くらい前からお願いしている。

3人派遣されてくるヒトが変わった。

最初の男性は、元大手石油会社の社員。

次は、元靴職人。

今の方は、元理髪店主。

皆さま70歳前後だ。

「老後の生きがい」としてやられている方もいる。

しかし、やはり大半は「年金だけでは暮らしていけない」方々。

いかに日本の年金制度が貧弱なものであるかを痛感する。


国民年金だけの場合、年間わずか80万円もいかない。

月額6万5千円程度。しかも40年間、満額納付した場合だ。

厚生年金で、例え大企業の社長をやられていた方でも、保険料

の上限額があるから3階部分(企業年金)がない場合、せいぜい

300万円。

公務員30年やった私だって、61から年間120万足らず。

65からでも180万円程度。


外国、特に西欧の方がたの「現役世代の8割=ベネルクス3国」

などなどを知り、現実に年間500万円とか当たり前にもらって

いる方々などを知っているから、本当に日本の年金は低い。

厚生年金の月額65万円程度で頭打ちをやめて青天井とはいかない

までも、最高限度額月額200万、300万とかにすれば払った

方々はもらえる年金増えるし、制度全体の余裕が全く違うと思う。

青天井の所得税・住民税は、上位一部の高額所得者が半分以上を

納付している。


今我が家のお掃除に毎月1回来てくださっている男性は、私の1人

息子が10年近くも散髪でずっとお世話になった方だ。

大好きだというスイカをお昼に2人でいただいた。

玄関脇の箱庭に、今年はスイカを植えてもらうことにした。

「大きなの6個目指してください。2個ずつ、私と息子、そして

あなたと分け合いましょう」と。


自宅でスイカを作れるなんて思ってもいなかった。

6個目標!

できたらあげるよ。けんちゃんに。



我が家のモッコウ薔薇、ただいま5分咲きです。

ハナミズキが満開の京王線北野駅前、大草歯科医院

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今日は、私の大事なあいつの29歳の誕生日。

もう29歳!来年30・・・とひたすら感慨深い。

29年前の今日、私は千代田区神田保健所職員だった。

いつものように役所に出勤しようと西武都立家政駅に向かっていた。

なんだか遠くから呼ばれているような気がした。

当時は携帯電話などない。ポケベルすらなかった。

役所に電話して、「すみません。どうも予感がして。休ませてください」と。

そのまま八王子に向かった。

西武新宿線を逆に向かい、八王子近くで八高線に乗り換えて。

確か、朝9時前に産院についた。

やっぱり生まれていた。

あのときの嬉しさ以上のものを私は今までただの1回も味わったことがない。


サクラは過ぎ、あちこちハナミズキが満開だった。

生まれる前、確か4月初めに八王子の冨士森公園に母親と一緒に行った。


以来もう29年。


私はなぜかサクラはもちろんハナミズキも大好きだ。

自宅の南側の庭にも2本植えている。

満開をもう少し過ぎた。

もうすぐ6年前に植えたモッコウ薔薇が黄色北側6本で何万花?

南側白色2本で数千花?が満開となる。


今日、月に1度の歯の定期点検に京王線北野駅前、大草歯科医院に行った。

医院の目の前にある大きな白いハナミズキが満開!だった。

毎月1回、ほぼ欠かさずに7年近く通っている。

お陰さまで、私(59歳)の歯は、わずか1本が欠けているだけ。

右下大臼歯が「根っこが欠けているけど、できるだけ長持ちさせる」と

いう大草先生のお陰さまで、欠けているのが分かってからもう3年?

以上も大丈夫だ。


大草歯科医院の目の前にちょうど満開で、ものすごくきれいだった

ハナミズキを見ながら、私はこんなことを思っていた。

取引先の中国の社長が日本に来る

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月23日。すっかり春本番で過ごしやすくなった。

昨日はお世話になったある方の1年目の命日。

明日は、大事なヒトの誕生日。

月日とともに、いろんなものが代替わりしていく。

私の卒業した鹿児島県揖宿郡(今は南九州市)頴娃町立別府中学校の

還暦同窓会のお知らせがもうずいぶん前に届いている。

6月中旬に指宿白水館に1泊2日でやるそうだ。

4月末日までに出席するかしないかと言われている。

私はまだ返事していない。

客商売だから、もし大事なお客様のことなどが重なるとね・・・


そんなことを考えている今日、中国の弁護士を通じてご連絡があった。

私が独占輸入販売権を得て販売している中国の製造会社の社長が

来日するという。

お会いしたのは、もう2年前の6月。

シンセンでお会いした。

弁護士にスイートルームを3泊、弁護士負担で取っていただいた。

大きな公園内の立派な中華屋さんで夕食を、来日する社長に御馳走

になった。

最初のご連絡では、田舎の同窓会と全く日程がだぶっていた。

「やはりな・・・何があるか分からんと。返事してなくてよかった」

と思った。


早速、少しずらした・・・とまた連絡がきた。

きっと私の還暦同窓会のことを聞き、わざわざ変更してくださった

のだろう。

ありがたい。


幸い、3月・4月と東証1部上場の大手化学系メーカーからナノ

酸化亜鉛の話がきている。

そのころまでには、1つでもまとまっていればいいなと思う。


それよりまず、目の前のフランスの仕事が大事。


ニースでいただいたステーキです。



夏目漱石「こころ」の再連載

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月20日、日曜日。曇り模様で少し寒い。

今朝の朝日新聞で、ちょうど100年前に朝日で連載が始まった

夏目漱石の「こころ」が再連載されている。


100年前つまり1914年。第一次世界大戦開始の年だ。

私の39年前に死亡した父が明治44年(1911年)生まれ。

今も生きていれば102歳、7月で103歳だ。

8歳年下の母親(大正8年=1919年生まれ)はいまだ健在だ。


朝日新聞で「再連載する」ともうずいぶん前から予告されていた

から、文庫本を買い、また読んでいる。

文豪と言われることだけのことは、今読み返してもすぐ分かる。

よどみなく、まさにお手本のようなきれいな文章。

100年前のものとは思われない。ほんの少しだけ今は使われ

なくなった言葉がある程度。

そして何よりも見事な心理描写。「この先どう進んでいくん

だろう」と新聞の連載=続きが読みたい読者心理を見事につか

んでいる。


私は国立鹿児島工業高等専門学校から中央大学法学部に進んだ。

皆さん知らないと思うけど、高専というのは学業ビッシリ。

年間に5回も試験があり、毎週のように実験レポートなどの提出

を求められた。

年間平均60点以下の科目があれば、一発落第。

今から思えばおかしなことに、世界史の鬼のような教師がいて、

「居眠り1回」で年間の平均点から20点も罰で減点。

これに泣かされ落第した同級生も何人かいた。


これ以外は、まさに理系バカのように試験・試験・レポート。

大学に入った私は、飢えていたかのように夏目漱石・森鴎外・

島崎藤村・ドストエススキー・チェーホフなどなどの文庫本を

大学生協(1割引)で毎日2~3冊買い、自宅と大学の往復、

授業の合間、夜・・・と最初の2年間ごっそり読みふけった。

誰に聞いたのだったか、「本は買って読め。たっかい本、希少

本は図書館で」と聞いていたから、貧乏学生だったけど

本は買って読んで貯めこんでいた。


藤村の「夜明け前」などは、まるでその時代(1850年ころ)

に自分がタイムスリップしたかのような思いになったものだ。


今の若い人たちの活字離れは、新聞社の経営自体が揺らぐほど

だそうだ。

若いころの感受性で、活字、中でも文豪と呼ばれる方々の小説

などをたくさん読み、自らの精神的な糧としてもらいたい。

そして、できれば「弱者に優しい、自分のためだけでなく他人

さまを幸せにするために生きる」人間になって欲しい。


私は今や文庫本の小さい字を裸眼で読むのがやっと。

新聞連載を読むのもいいけど、漱石先生の本はたっくさん本屋

で買える。

中高・大学生のうちに読めるだけ読んで欲しい。




早稲田大学 大隈講堂前 縮小

韓国・珍島での大惨事

文字色

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



韓国で起きた大型客船の沈没事故が起きて、もう3日?

お客様の大半が高校の修学旅行生で済州島に向かうところ

だったという。

親たちの嘆きが痛いほど分かる。

せっかく高校まで育てて、これからという時に子供に死なれたら

叶わない。


私はもう16年前の夏、親友のK君とソウル・束草・プサン・

木浦・ソウルと韓国国内線を4回乗り継いで1周したことがある。

木浦は田舎町だけど結構にぎやかな町で、魚屋さんがずらーーっと

100?くらいもある道を歩いた。

海沿いの山(確か標高500mくらい)に登り、てっぺんの大きな

岩の上から、近くに大きな島々が見えていた。

有名な金大中さんが当時の大統領。

その金大中さんの出身地が、その島々の1つだと聞いていた。


以来、韓国はもう16~7回も行った。

仕事では1~2回。ほとんどが観光だ。


韓国の方々から引き受けた仕事も、7年も経つと数えきれない。

一番印象的なのが、もう4年前か。年末切羽詰った仕事収めの

前日の午後5時くらいに日本人男性から電話があった。

「内縁の韓国人の妻が、酔っ払い運転・無免許運転で警察の

拘置所に勾留されている。偽造パスポートで日本に来ている。

妻との間には1歳のオンナの子がいる。

もう1週間以上、ネットであちこちの弁護士事務所や行政書士

事務所に電話してみたが全部断られてしまった。

強制送還されたら家族がバラバラになってしまう。

何とか仮放免手続きをお願いできないか」というものだった。


翌日、一生懸命調べて仮放免の可能性が高いことを確信し、

大晦日の前日に成田空港のホテルで契約を交わした。

翌年3月、地方裁判所で懲役3年執行猶予5年の判決が出た。

その場(裁判所法廷)で入管職員に再度逮捕され、入管収容所

に収監された。

たちまち仮放免申請し、確か4月初めに仮放免された。

サクラが満開の八王子まで親子3人でわざわざお越しになり、

深々とお礼された。


事務所にいたキムさんにもいろいろ助けてもらった。


あの穏やかな場所でなぜ沈没?

できるだけ多くの高校生たちが救助されれば・・・と思う。





フランスで食べたラビオリです。


3年ぶりに神宮球場ヤクルト戦

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今朝自宅でメールチェックしたら、またフランスから。

これまた、極めて大事な内容だった。

すぐに事務所に行き、整理して、ことを済ませた。


その後、NPO国際結婚協会に来ていたある東南アジアの

件で、ご本人に電話。

俗世間そのものを相手に仕事している私は、少々のことに

驚くことはほぼなくなった。

自分自身が、俗世間のどこにでもいる人間そのものだ。

離婚もした。役所を30年でイヤになり辞めてしまった。


今日はこれから、神宮球場のヤクルト対巨人戦。

一人息子にいつものように突然誘われた。

何より大事と駆けつける。

2011年9月29日の阪神戦以来、約3年ぶり。

この季節は、まだナイターは寒い。




110706_1923~020001

大好きな西伊豆、戸田港

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
水曜日。天気が良くて暖かく、陽だまりにいると少し暑く

感じるほどの気候だ。

今朝、起きてすぐいつものように自宅でメールを開いたらフランス

から大事な大事なメールが届いていた。

英文とフランス語。

すぐ事務所に行き、プリントしたり、日付入れたり、証拠の手紙

などをコピーして、あるお方にサインをいただき、すぐにEMS

でフランスに送った。


先日伊豆に行ったとここにも書いた。

私の大好きな風景がある。

北を見れば天気がよければ、海越しの富士山がバッチリ。

かつ、この展望台から見れば、まるで天橋立のような砂州が。

西伊豆の戸田港だ。

ここには、かつて23区互助組合の指定旅館があった。

2食付で1人・・・・円。その食事がものすごかった。

これで・・・・円?と。

実はカラクリがあったのだけど、公務員バッシングになると

申し訳ないから書かない。

公務員バッシングのため、「指定旅館」そのものが今はない。


確かけんちゃんが小学校低学年のころ、この戸田港でやって

いる「朝飯前の釣り船」に2人で乗った。

アジやいわしなどが面白いように連れ、なんとけんちゃんの

竿にカツオまでかかった。

確か5時出港、8時?帰港。

まさに「あさめし前」の釣り船だった。



西伊豆戸田港です。


光触媒ナノ酸化亜鉛、やっと売れ始めた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月も既に半分が過ぎた。まさに光陰矢のごとし。

先日たまたま見ていたテレビで、日本人男性の平均寿命は80歳、

女性は86際。しかし健康寿命は、男性72歳、女性73歳と?

確か報道していた。

元気で長生き、85くらいでポックリ。これが多くの方々の願い、

かな。しかし現実は以上のように厳しい。

健康でない状態で8年(男性)、13年(女性)はたまらない。


昨日突然1人息子から電話があった。

「今夜空いているか」と。

もっちろん!!とぶっ飛んでいった。

茅ヶ崎のあさまるで、息子夫婦、孫の4人で約2ケ月ぶりに夕飯

をいただいた。

私はもっぱら飲んでいた。

今朝、鹿児島の母親(6月で95歳。健康とは言い切れないけど

元気だ)に最近のお孫ちゃんの写真をハガキに貼り付けて送った。


さて、私が2年前に独占輸入販売権を得た中国の光触媒ナノ酸化

亜鉛。今年になって、急に動き出した。

業界最大手、もしくは2番手、3番手の大企業や有名大学などが

サンプル購入や量産化を前提としての素材評価を申し出てくれて

いる。

ビジネスだからまず品質、安定供給性、安全性、価格。

かなり厳しい基準をクリアしなければならない。

私は普段でもバカと言われるくらいに、正直をモットーにして

生きている。つもり。

「自分がだましたのは耐えられない=かあちゃんに顔向けでき

ない。しかし、だまされたのなら相手が悪いのだからまだマシ」

そう思ってやってきた。


安くて品質のいい材料を中国から輸入して、日本人の知恵で

高い付加価値をつけて中国にも逆輸出!

日本の大手企業たちが、こうやって日本人・日本のために頑張って

くれればいいな。

中国の会社だって大助かり。

そう願っている。



山吹も咲いた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月13日、日曜日。桜は散ってしまった。

今、我が家の道路わきの狭い敷地にかわいいお花がいっぱい。

山吹も満開だ。山吹(やまぶき)、なんだか素敵な名前だ。

八王子の山奥やその他、自然に自生している山吹もきれいだろな。


おととい書いたブログに珍しく友人のSさんからメールが。

「おかちゃんの言うとおり!思わず泣いてしまった。親は子ども

のために」と。

カレのお子様たちは、つい最近兄妹ともにめだたく結婚した。

だから今は余計にそういう思いが強いだろう。


私はたった1人しか子どもはいない。

だから余計にかわいい。

と言っても、もう28歳にもなった。

孫もいる。

息子の2人いるおじいちゃんのうち、私のオヤジはもう40年

近く前に亡くなった。

去年の今頃、もう1人のおじいちゃんも亡くなった。

あのおじいちゃん、オトコ同士だったためか、離婚したあとも

何かとお世話になったし、息子へのプレゼントなどを「知られない

ように。ただし、けんぼうにだけはしっかり伝えて」受取って

渡してくださった。

お線香くらいしか恩返しできない自分が情けない。


ただ、2人いるおばあちゃんは、どっちもまだ元気だ。


さて、先ほどフランスに大事な大事なEMS(国際スピード郵便)

を八王子郵便局本局で送ってきた。

いったい本局にEMSを送るため何回通ったことだろう。

20回、30回くらいにはなっているだろう。

今日送ったものは、ある金融機関におそらく最後?のもの。

大金が動く仕事ってのは、しかも外国の金融機関相手となると

簡単に終わるワケがない。

それは最初から覚悟していた。

しかし、しかし、想像をはるかに超える事態の連続だったし、

今もそうだ。


まあ、これが成功したらすごく喜んでくれる方々がいる。

私も仕事なのだし当然タダで引き受けているワケがない。

絶対に負けない。

そう思っている。


咲いた咲いたチューリップの花が

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月11日、金曜日。天気がよく気温も20度近い。

春分の日が過ぎ、お日様が高くなったため、今ぐらいの時間に背中

の直接日光を浴びることはなくなった。

あれを浴びていると、つい眠くなる。


間もなくある大手出版社の記者様がお見えになる。

なんのことかは全くナイショ。

かつて週刊東洋経済に2回、東京新聞・中日新聞・北陸中日新聞に

1回(これは7段抜き顔写真入りででっかい記事だった)私の実名

で記事が出たことがある。

今回、もしかしたらもしかしたら。


私はもう59歳だし、特に目立ちたい、有名になりたい、お金持ち

になりたい。そのような願望はない。

ただし、まだ年金ももらえない。61歳から支給される公務員共済

と厚生年金を合した支給額は、わずか月額10万円程度でしかない。

65になり国民年金老齢年金部分が満額でたとしても、月17万~

18万程度にすぎない。年額200万円程度。

40年近く一生懸命働いて、そのうち30年間は公務員の高い高い

保険料収めてもこの程度。

年200万で何ができる?

食べるだけで精一杯。海外旅行など夢のまた夢。

月に1度くらいしか会えない1人息子のけんちゃんや、お嫁さん、

孫。今年の秋には2人目の孫が生まれる。

そのたった何人もいない身内に自分ができる限りのことをしたい。

みんなそう思うでしょ?

お返しなど全く期待していない。

それもできない老人になどなりたくない。

たったそれだけだ。

みんなそう思っているでしょ??


だから、結局多くの方々のように死ぬまで働くしかないのかもなあ。


今朝8時ころ、我が家の敷地内に植えてあるチューリップを3歳と

5歳くらいの兄弟と、その母親が「きれいだなあ、赤・黄色・白も

あるよお」と結構長い時間(私が出勤しちゃったあとまで)見て

いた。

「咲いた咲いたチューリップのはーなーが」と歌いながら。

あの球根は、もう7年前に島根県の中海の中にある大根島に行った

際に球根を100個か200個か買ったものだ。

当時私の1人息子は早稲田大学3年生。

玄関脇の6畳ほどの箱庭にもいっぱい息子と2人で植えた。


中国の弁護士とLINEで初電話した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月10日、まさに春爛漫の気候だ。


昨日の小保方さんの記者会見をネット動画で見ていたけど、隣の2人は

誰だろう?と思っていた。理研の方?記者協会の方?と。

なんと弁護士だったという今朝の新聞を見てビックリした。

世界中で問題になっているのは、STAP細胞があるのかないのか?

あるとすれば、どうやったら作れるのか?

これだ。

世界中で問題になっている科学的な問題に、なんで弁護士が、しかも

2人も同席しているのか?

誰だって不思議でしょうがなかった、だろう。


なんだかモヤモヤした思いに戻ってしまった。


もうすぐある会社の社長が事務所にお見えになる。

そのため、もう6年くらいのお付き合いで互いの信頼関係を築いて

きた中国の弁護士に初めてLINEで国際電話をかけた。

私は最近LINEに入った。3月から始まったLINEのサービス

で世界中・日本中の携帯や一般電話にタダ(相手もLINE加入)、

もしくは今までの携帯や国際電話料金よりすっごく安くかけられる。


私の現状を説明し、・・先生はいかがですか?と聞いてみた。

「おかげ様で、今年に入って新たに2社の日系企業の顧問になりま

した。ある日系企業に依頼され大きな不動産売却の仕事をしています。

オカムラ先生と同じですね。あはは・・」と。

「例のナノ酸化亜鉛、東証一部上場の大企業が買ってくれました。

販売も私でなく元ある中堅電機会社(一部上場)のロサンゼルス

駐在員を15年やっていて、50過ぎで退職し貿易業を始められた

方が、売ってくれることになりました。

その報告です。是非、製造会社社長によろしくお伝え願います」と。


その社長がお見えになる。

カレも会社設立以来すでに8ケ月。いまだほとんど売上ゼロ。

どんな大企業だって、大きな弁護士事務所などであっても、最初

はゼロから始まった。

産みの苦しみがあり、それを乗り越えたからこそ今がある。

先日ある若い女性が話していた。

「そういうのは商工会議所とかに相談すればいいんじゃないですか

って社長に聞いたのよ。そしたらね、『ああいうところの人って

分かってないんだよ。産みの苦しみってのをね』って言われました」

と。


実は私も7年前の開業以来の八王子商工会議所会員だ。

年会費12,000円を今日払った。

何かお世話になった覚えはタダの1度もない。

町内会費みたいなものと思っている。




八王子で写したサクラです。


東南アジア在住のお方と契約

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



朝、九段下の東京法務局に出かけてきた。

久しぶり(半年ぶり?)にお隣の私のモト職場に行き、何人かと

挨拶してきた。

お一人は私の元職場の直属の上司。管理職になって、もう16年目

になるという。栄転されていた。公平にヒトを見る正直な方だった。


今テレビで小保方さんの記者会館をやっている。(私はPCの動画

で聞いている)

ものすごい数の記者が集まっているようだ。

本人は「STAP細胞はあります」と言明した。

本当にSTAP細胞というものが存在していてヒトの将来に

役立つものであって欲しい。


さて、東南アジア在住の方とある案件を引き受けた。

どういう中身か、当然全く書けない。


私が開業して7年、仕事で出張した国は中国・韓国・香港・フランス。

依頼を受けてビザや認証、海外での離婚や銀行預金などの移転、

不動産売却などを行った方々の関係国は、

中国(これが一番多い)、韓国、モンゴル、台湾、タイ、シンガポール、

ベトナム、インドネシア、ミャンマー、インド、スリランカ、パキスタン、

トルコ、エジプト、タンザニア、ガーナ、ブルキナ ファソ、

イギリス、フランス、ドイツ、オランダ、ベルギー、スペイン、スイス、

アイルランド、イタリア、ウクライナ、ロシア、

アメリカ、カナダ、ドミニカ、ブラジル。

今すぐ思い出せる国々は以上だ。


いつの間にか世界を相手にしていた。

仕事の目的を果たせなかったという例はほんの一部。

今でも心残りなのが、アメリカの財産移転での2件。

中部のある州の証券会社が、いくらこちらから動いても何の返事すら

来なかった。ただ、あの件は中国・香港のものもあり、それは無事

終了していた。


もう59歳かも知れないけど、まだ59歳。

そう思って、まだまだ頑張り続けたい。




フランスで乗ったTGVです。(ニース ヴィレ駅)


獣医師免許や医師免許、大学卒業証明書の英文翻訳認証

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今朝までの3日間ほど八王子の最低気温は0度近かった。

今は20度近い。ものすごい気温差だ。


フランスの案件が、今か今かと思うほどに最後の詰めは大変だ。

今朝、NPO法人国際結婚協会にフランスに関するご相談が来ていた。

「私は、この1月に2週間ほどフランスに出張していたのです」と。

当然、フランス語に素早く対応できるからこそだけど、少し驚いて

おられた。

どのような相談だったかはナイショ。

但し、「気を付けておくべきことを要約してメモってくださいよ。

1 ・・・ 2・・・ 3 ・・・」とお伝えした。

無料。

原則、とりわけ最初のご相談にはこうやって自分なりに誠実に対応

し続けてきた。つもりだ。

NPOの副理事長になって、もう3年以上。協力員として最初に

関わり始めてからもう6年くらい。

ずっとそうやってきた。

信用商売なのだ。


パスポート認証や住民票・戸籍謄本の英文翻訳認証(外国銀行口座

開設のためが最も多い。当然、そういう方々は「お金持ち」)と

コツコツ7年、もう1,000件以上もやってきた。

最近、医師免許や獣医師免許の英文翻訳認証のご依頼がポツポツ

来るようになった。

外国の病院などに留学するとか、海外に現地法人を作るとか事情

はそれぞれ違うようだ。

金曜日夕方にご依頼があった方は、「できるだけ早く」というご依頼。

それでは・・・と、月曜日に成果物を送った。

当然、料金の銀行振込を確認したあと。


そう、信用商売なのだ。




4月5日午前、箱根ターンパイクでのソメイヨシノです。


サクラ咲く伊豆から見た富士山

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月7日。朝は大変寒かったけど、いまはポカポカの良い天気。

土曜から日曜にかけて伊豆に行っていた。

したがって昨日の朝10時からの早実の春の東京都野球大会

には公式戦としては大変久しぶりに行けなかった。

薬科大教授どのに電話で聞いたら、「いや、入学式直前で私も

行けなかったのですよ。ネットでチェックしたら負けちゃって

ました。東亜学園に2対6。

これじゃあ、今年の夏も期待できないかなあ」と。


そっか、負けちゃった。

初戦を府中市民球場で観戦したけど、投手陣・攻撃・守備とも

どうにもパッとしなかった。

応援も野球部員たち以外ほぼゼロだった。

8年前、ゆうちゃんで夏の甲子園制する前までの状態に戻って

しまったような気がした。


センバツの試合を1人息子と一緒に自宅で観戦したのが昨年の

今ごろ。

たった1年で、こうも変わる。


さて、伊豆は大変素晴らしかったけど、土曜日なのにたっくさん

のホテルに空があった。

泊まったホテルは、西伊豆で海を眺めるには最高のホテルの一つ

だったけど、やはりガラガラだった。

最初は「じゃらん」で探した。土曜日12時くらいに決めて予約

画面の最後まで行ったら「もう最終時刻を過ぎているのでダメ」

と表示された。

やむなくホテルに直電話かけてみた。

「結構空いています。おひとりですか?2食付海側だと・・・・円

ヤマ側だと2,000円以上安いです」と。

2食付海側の部屋の料金は、じゃらんで出ていたヤマ側の料金より

いくらか安かった。

???じゃらんだと安いと思っていたのに。

こんなカラクリになっていた。



ただ、土曜日は風が大変強かったものの、あちこちのサクラが満開。

日曜日の午前中は結構寒かったけど、富士山がバッチリ見えていた。

伊豆から、海越しに見る富士山は絶景です。



西伊豆に海に沈む夕日を見に来た

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月5日、大変よい天気。

もう5~6年連続になるけど、西伊豆の満開のサクラを見に来た。

もう30年から40年くらい前の高度成長期、

西伊豆は道が狭く、高速道路もなく不便

だから地元の方々が東京からの団体観光客

を呼ぼうと?狭い国道沿いにいっぱい

ソメイヨシノを植えた。

サクラは樹齢40年くらいが一番見事らしい。

都会のサクラと違い、もっぱら自家用車を

対象としているから、木が丸裸になるよう

な剪定などしていない。

だから、まるで花のトンネルのような見事

なサクラ並木がいっぱい。

とりわけ西伊豆の大瀬崎から戸田、土肥、

松崎までの道路沿いが素晴らしい。


伊豆の海岸は山だらけで、かつ急な崖のよう。

そこに、白や淡いピンクの山桜がどこまで

も咲いている。

ソメイヨシノと開花時期が全く同じだから

圧巻だ。


今日は、風が強いけど、サクラはまさに満開。

だから、この時期毎年来ている。


八王子を朝早く出発して、日帰りという行程

が多かった。

たまには海に沈む夕日が見たい。


思えば、もう何十年も見ていない。

鹿児島にいたころ普通に見ていたものを、

何十年も見ていない。

たまには、というより何十年ぶりに海に沈む

夕日を見るために、今西伊豆のホテルにいる。

1人が情けないけど、どこがいかん?

あと10分くらいで、海に沈む。


自宅用コピー、スキャン、プリント、電話、FAX複合機がケーズで14,500円!

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月4日、金曜日。サクラが満開。

午前中に、インドネシアやスリランカなどで事業をなさっておられる

方が事務所にお見えになった。

もう20年以上も前から関わっておられるそうだ。

最初に依頼されたのは、この方のお知り合いのトラブル?で、

英文の委任状(P O A)を作成した案件だった。

それ以来、様々な用件を依頼されこなしている。


お昼過ぎに終わり、そのまま高速でケーズ電機府中本店に行った。

早実の試合見たあと、自宅用の電話・FAX・プリンター・コピー

などの複合機を買うためだった。

早実の試合は、今年初めての観戦。

平日かつ年度初めのせいか、がっらがらだった。

早実は今日が入学式?でもあったのか応援団もいなかった。

薬科大の先生から電話がきた。「今日は行けない。日曜に行く」と。

相手校は、確か4年前に早実が夏の甲子園に行った際に、3回戦か

4回戦をやった八王子市民球場で9回まで負けていた実践学園。

強敵だ・・・と思っていたけど、なんとか7対4?で勝った。

次も大変だけど、そこで勝つとその次はおそらく日大三高。

夏の西東京代表は、もう3年連続で日大三高。

かつてはライバルだったけど、今はおそらくだいぶ差がついた。


私はもう全く声で応援しなくなった。

応援グッズも一切持っていかなかった。

それでも今日、ガラガラの応援席で傍観していた。

雨も降ってきたし応援しないのだから、ネット裏に移ろう・・・

そう思って移動した。


その後、ケーズ電機府中本店に行った。

自宅の電話の子機が使えない。FAXも調子悪い。

思い切って、複合機にしよう。

タダでクルマをケーズ電機の駐車場に停めるワケにいかんから。

そう決めていた。

ブラザーのMFC-J720Dという機種だけど、なんとたったの

14,500円だった。3年保証付き。

事務所の複合機の1ケ月分のレンタル代より安い。


どうせなら・・とLINEの一般電話などへすごく安くかけられる

クレジットも買った。

もう携帯電話にたっかい料金払う必要がなくなった。


7年(自営になってから)も経つと、本当にいろんなものというか

世間がどんどん変わっていく。

ついていけないようでは・・と頑張っている、つもり。

しかし、シリアル番号の細かい字を虫眼鏡使い・・しちめんどくさい

複合機の設定を自分でやって、LINEの入金も結構大変だったけど、

ネットで探し出して一気に手続き済ませた。


まだ59だもんな・・





甲子園早実決勝戦 縮小

海外在住日本人との直接契約

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月4日、金曜日。朝3時半過ぎだけど起きている。

西欧在住のあるお方と電話するため。時差が8時間あるから、相手は

前日の夜7時30分。


昨日は、昼前から何度かイヤなことがあった。

非通知でのいやがらせ電話。

窃盗と詐欺で、確か懲役7年か9年か刑務所にいたアイツが仮出所

したのかな?などと気味が悪い。

NTTに聞いてみたら、「非通知でかかってきても、その相手を特定

してシャットアウトするサービスがあります」と。

それに加入もありだけど、「非通知でかけた相手を特定できる」

のだから、あまりしつこいようだと警察に営業妨害で告訴する。

これが一番だ。

インターネットから海外からかけてくる電話などが、「通知障害」と

表示されることは、最近はよくある。

LINE(無料電話)で一般電話などにもかけられるようになった

らしいから、さらに増えるだろう。

LINEが大普及すれば、今ボロ儲けを続けている携帯各社は大打撃

必至。

でも、おそらくあの頭のいいソンさんなどは、もうおそらくその先を

見越しているのだろう。


昨日、海外在住の日本人と契約を交わした。

契約書(案)を示し、合意した内容でPDFで互いに署名捺印で終わり。


海外がらみの仕事が多い私だけど、こういう例(海外に住む方との直接

契約)は、数えるほどしかない。

以前、欧米在住の方々と何回か契約した。

やはり、PDFで互いに電子署名で終わり。


海外に住む方のために、日本で仕事して、結果(成果物)を相手に引き渡す。

これは、消費税法上は輸出入と同じ。つまり非課税だと認識している。


さて、そろそろもう1回電話かけてみよう。

7時半にはまだ帰宅されていなかった。





モナコの海岸

ANAが新卒、客室乗務員の正社員採用を再開した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4月2日。ポカポカ暖かい。

今朝の新聞に、昨日の入社式などの様子が報道されていた。

一番うれしかった?のが、ANAが客室乗務員の正社員新卒採用を

再開したというもの。


かつて女性の就職先として花形だったJALやANAなどの客室

乗務員が景気低迷を理由に、最初は契約社員として年収300万円

ほどで採用するようになった。確か15年くらい前。

結果、JALの現職客室乗務員(契約社員)が露わなヌードで

雑誌に堂々と出る(確かクビになった)ようになった。

世界中・日本中旅行できても、年収300万円(手取り200万円)

では、例えばパリなどで素敵な服を見つけたり、おいしいレストラン

教えられても指をくわえてばかり。

いかにストレス多いことか。


ましてや、JALやANAの欧米路線は、ものすごくビジネス以上

のクラスの席が多い。

当然、食べ物にも詳しく着ている服もそれなりの方々ばかり。

同じ日本人なのに、ましてやかつてのスチュワーデスなのに、

そんな待遇だとみんなに知られている。

どんなにつらいことか。


大企業の正社員なのだから、それなりの待遇で働いて欲しい。

それだから、客だって安心していろいろ頼める。


昨日から消費税が5%から8%に3%上がった。

春闘(死語になっていた。今年から復活)でも、2,000円だ

3,000円だなどと小さな要求や回答でなく、「消費税3%

上がるのだから給料3%上げろ」となぜ要求しなかったのだろ。

デフレから脱却するには、サラリーマンの給料上げる。

当たり前だと思うのだけど・・・



今日の昼食、八王子郵便局本局前の浅川で花見弁当いただいた。



«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。