FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマにはまった

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



明日でもう2月は終わり。

昨日、都心の大使館、区役所、さいたま新都心の役所といっぺんに3つ

の役所をぐるぐる廻った。

もう、場所によっては梅?桜(まさか)の蕾が大きく膨らんでいた。

春は、もうそこまで来ている。


昨年末にNHKのBSでやっていた韓国ドラマ「王女の男」を見て以来、

すっかり韓国ドラマ、とりわけ時代劇にはまってしまった。

韓国の歴史は学校で習う知識プラスαくらいしか知らないから、日本

の時代ものを見るよりはるかに面白い。

撮影場所が、テレビ局?などのいわゆるセットだらけなのが少し不満

だけど、それ以外はドラマの展開・配役・服装・調度品などなどすご

くよくできているし、きれいだ。特に女優さん・・・


ほとんどがテレビドラマだから、1つのシリーズを見終えるのに大変

時間がかかる。

今見ているのは、李氏朝鮮最後の皇帝、高宗の時代に生きた韓国初の

病院、済衆院(イジェウォン、今の延世大学医学部)で活躍した韓国

初の西洋医、女医たちのドラマ。

日本が日清戦争に勝ち、日露戦争にも勝ち、韓国を併合していく時代

の話だから、日本人としては結構つらいものがある。

一部、あるいはかなり誇張されているとはいえ、併合=植民地化した

という事実は変わらない。


韓国は、中国と同じく身分を問わない科挙制度の国だと思っていたけ

ど、実際は、両班・平民・白丁(ペクチョン=被差別民、ヒトに非ず)

という厳しい身分制度が何百年も続いていたようだ。

そんなことも、最近まで知らなかったなど大変恥ずかしい思いだ。


済衆院では、白丁出身の主人公が幾多の苦難を越えて医師となり、

身分も平民に格上げされて多くの活躍を成し遂げていく。


つい見入ってしまう。

「だから、ビデオ屋にこんなにたくさんの韓流ドラマがあったのだ」

と、今さらながら大変お恥ずかしい。




韓国プサン 海東龍宮寺
スポンサーサイト

「けんちゃんのお父さん!?」とシルバー人材センターの男性

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



2月最後の日曜日、快晴でまだまだ寒い。

間もなく事務所に来られる方々を待っている。


昨日、月に1回の自宅の掃除などをやってくださる八王子市シルバー

人材センターの男性が来てくださった。

もう2年以上もやってくださっていた男性が昨年末から体調を崩され、

代わりの男性が1月からいらしてくれている。

昨日が2回目だった。


お昼休みに、何気に雑談していた。

「私は以前、床屋をしていたのですよ」とおっしゃるので、「どこで

なさっていたのですか」と。

聞いてビックリ、「◎◎町です」と。

「じゃあ、もしかして知っておられるかも。私も昔住んでいました。

旧姓は○というのですよ」と答えたら、「え!?ということは、あの

けんちゃんのお父さんですか?」と。

こちらもビックリ。

まさか「けんちゃん」とズバリとは・・・


「けんちゃんは、私の息子のカットを気に入ってくれていて、何年も

通ってくれました。」

「いやあ、お互い悪いことはできませんね。まさか、ここのあなたが

けんちゃんのお父さんだったとは・・・」

などなど思わず話が弾んでいた。


庭の切り枝ゴミなどや葉っぱ、雑草などのほか、箱庭の土壌づくりまで

やってくださった。


まさか、けんちゃんと呼んでいただけるお方にこんなことやっていただ

けるなんて。誠にありがたい。





120326_1200~010001

ミャンマー大使館に領事認証もらいに行った

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



2月も残りわずか。連日、大変寒い。

申請後6ケ月から10ケ月もかかる永住許可申請の許可が立て続け

に出ている。本人たちが、もちろん一番喜ぶ。

もうビザのこと心配いらないし、就労制限もない。


今朝、ある会社の登記簿謄本と定款を英文翻訳認証し、公証人認証・

外務省認証したものを持ち、品川区北品川にある在日ミャンマー

大使館に行ってきた。

外務省認証されたものを、さらに在日大使館で領事認証をもらわない

と本国で正式な書類として認めてくれないのだ。


領事認証は、ハーグ条約の私文書認証に関する条約に加盟している

国々であれば、アポスティーユを公証役場(東京・神奈川のみ。

あとは外務省)でやっておけば原則不要だ。

しかし、この条約に加盟しているのは、先進国などが多く、アジア

では日本・韓国・台湾・香港・シンガポールなど。

中国も加盟していないから、領事認証が必要だ。


終わったあと、私の以前働いていた役所の友人である・さんと昼食

を約束し、九段下まで行ってきた。

思えば、2年前の震災当日も私は中国大使館に領事認証の申請に

行き、帰りにAさんと昼食をいただき、八王子に戻った。

事務所に帰り着いてすぐ、あの猛烈な地震がやってきた。


「開業して以来、もう6年。今のクルマであちこちの大使館など

に行ったよなあ。ミャンマー大使館の近くのラフォーレ東京にも

何度か宿泊したよな・・その近くの教会であった井上陽水のコン

サートにも来たよな・・そしてあんな大地震まであった」などと、

首都高経由で八王子に帰る途中感慨深く思っていた。

・さんは、もうすぐ役所を早期退職し、悠々自適の生活に移る。

「いいな。働かんでも生きていける。うらやましい」と本音が

思わず出た。




開聞岳


日本人男性と中国人女性の離婚

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日の誕生日、今年5回目の雪が降った。

立川のあるお役所に行っていたとき、外はかなりの雪。

多摩川を渡るときなど、結構河原に積もっていた。

私の家の周りは、もう今年4回も除雪しているから、覚悟して家に

帰ったけれど、全く積もっていなかった。ふぅ。

今日も大変寒い。


日本の会社の登記簿謄本や定款を英文に翻訳し、公証人・法務局・

外務省認証(東京の公証役場はここまでを1回でできる)し、

東南アジアのある国の在日大使館の領事認証を受けるという珍しい

仕事などをしている。

その東南アジアの国に、子会社や支店・駐在員事務所などを開設

する際に必要となる。

東京にいるからこそ、これらをさして難なくできるけど、地方の

会社などがこれをやるのはおそらくかなり大変だろう。


日本人男性と中国人女性の離婚の仕事もしている。

昨年は、こういう案件が多かった。

中国や韓国、台湾、ロシアなどは日本と同じく役所に離婚届を出す

だけという極めて簡単な協議離婚という方式がある。

ただ、離婚届けに互いが署名捺印するだけ。


ただし、中国でこの手続きを行う場合、日本人・中国人双方が役所

に出頭しなければならない。

中国でも北京や上海などであれば、極端な話、1泊2日で済む。

しかし、これが結構遠い場所で交通が不便な場合、1回行く、

たったそれだけがかなり大変なようだ。

そもそも、離婚や条件に双方合意していればいいけど、片方が離婚

したくない場合、まず中国人の弁護士に交渉してもらわなければ

ならない。


そこで、もう5年近いお付き合いの中国の弁護士に私を通じて依頼

する。そのような仕事だ。

離婚にいたるまでの当事者の苦悩はハンパではない。

私自身が離婚経験者だけど、少しおカネはかかるけど、第三者に依頼

すれば、それなりの助言も得て心労はだいぶ軽くなる。

ケースにもよるけど、特に中国などの場合養育費や慰謝料などの額

が日本と比べていまだに格段に安いので、トクする例も多い。


ひとつずつだけど、ご依頼人たちの要望を叶えていきたいと思う。




中日新聞




青梅鉄道公園の近くへ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



この2~3日、まただいぶ寒い。

昨夜、1人息子と久しぶりに会い、イタリアンのお店などで

飲み食いした。

あさってが私の58歳の誕生日なので、プレゼントなどまで

いただいた。

その1人息子も、あとしばらくで28歳。早いものだ。


今日は、もう4年くらい前からいろんなお仕事を依頼されて

いる方に会いに、青梅鉄道公園の近くまで行ってきた。

なんと、今日が青梅マラソン開催日。あちこちが通行止めに

なっており、少し苦労した。

しかし、今のカーナビは今日1日だけの通行止めなどもキチン

と表示してくれる。すごい技術だ。


青梅鉄道公園には、もう20年くらい前にJRが企画した

「ミステリーツアー」つまりどこに行くのか分からないツアー

に息子と行ったことがある。

八王子から青梅はすぐそこ。

「なんだ青梅か・・」と私はかなりがっかりした。

行った場所も青梅鉄道公園だけ。

古い新幹線の実物などが展示してあった。

確か、つつじが結構きれいに咲いていて、むしろ私はそっちばかり

眺めていた。

息子は、それなりに楽しそうだった。


ああやって、子どもとあちこち出かけていたころが一番楽しかった

かな・・・と思うことが多くなった。

あと2年で還暦だ。

まだまだ一生懸命働かなくては生き抜いていけない。

こころの中は、それこそヤマありタニあり。

しあわせって何なのだ・・・と、この年になってもまだ分からない。




022_22+(2)_convert_20110423162752.jpg

明日バレンタインデー

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



2月13日。明日バレンタインデー。

八王子の北口からわずか1.5キロの小高いヤマのてっぺんにある

我が家付近では、またまた3センチくらいの積雪だった。

今年4回目。

また、朝っぱらから雪かき。ベトベトの重い雪。

下の市街地ではほとんど積雪ゼロ。


先ほど駅近くのあるお役所に行き、セレオ八王子の前を通った。

あちこちで、明日のバレンタインデーのチョコが山積みに売られていた。

多くの女性たちが続々とやってきて、あれこれ迷い買っていた。



130213_1323~010001


この写真は、あのゴディバ。

値段は見なかったけど、高いのは誰にでも分かる。

「本命用」に間違いなし。

もしかして、「本命用」が3つも4つもある肉食女子もいるのかも??

かつて役所にいたころ、義理チョコをたっくさんもらい、ホワイトデー

で「倍返し」という変な決まり?ができてイヤになったことがある。

さすがに、もう義理チョコはあの役所では配る習慣はない、だろう。


おひとり様には、バレンタインデーも、誕生日も盆も正月も関係ない。

寂しいけれど現実だ。

でも、今の世の中そういうヒトがものすごく多いのだろう。

それもまたかなり寂しい現実だ。




121116_1029~010001

創価大学から海外の大学に留学する学生たちの英文出生証明書

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



1週間ぶりにクルマで都心に出かけてきた。

笹子トンネルの片側通行(今日まで)のせいか、道はスイスイ。


創価大学の学生さんが久しぶりに事務所にお見えになった。

「これを英文に訳して認証してください」と。

創価大学からは、かなりの数の学生さんが海外の大学に留学する

らしく、今は選考の時期のようだ。その必要書類として出生証明

書が要る。


実際に留学するのは9月から1年間、とか。

「平成4年生まれかあ・・・オレなんか昭和30年だ。トシ食って

いくのをしみじみ感じるよ。地方から東京の大学どころか、海外に

留学までさせてくれる。両親にふかーく感謝せんといかんよ」と

つい老婆心で説教してしまう。

突然いらしたから、目の前でやっていく私を見て少し驚いていた。

「ホラ、こうやって実際にプリントしてなあ、赤鉛筆で1つずつ

チェックするんだ。仕事ってのは、このくらいにやらんとね・」と。


今日は、会社の登記簿謄本や定款の英文翻訳認証依頼もあった。

以前、もう3~4年前にやはり仕事を依頼されたあるお方のご親戚

の方だった。


願わくは、もっと大量にこういう仕事が来るとありがたい。

そう人間欲深い。




120307_1341~020001

また大雪?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



節分を過ぎ、ポカポカ暖かい日和がさっきまで続いていた。

昨日、神奈川県内のお客様や役所をいくつか廻った。

コートがいらないほどのポカポカ陽気だった。

駐車場の警備員さんに「あったかいねえ・・・」と話したら、

「はい。全然違いますね」とニコニコ返事された。


先ほどまで、いくつかの証券会社や銀行を廻っていた。

ポカポカだったのに、最後の銀行を出たら「うっ、寒い」。

そのくらい一気に気温が下がった、気がした。

ネットニュースで見たら、今夜から明日にかけて大雪が平野部

でも10センチ降るかも知れないと。


もう今年は2回も朝、大汗かいて雪かきした。

また雪かきか・・・もう、やだ・・・などとお天道様が少し

うらめしい。




中日新聞






東京ビッグサイトの国際ナノテック2013に出展した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



2月2日。明日は節分。

今日は、なぜか異常に暖かい。


1月30日から2月1日まで3日間、東京ビッグサイトで開催された

「国際ナノテック2013」に、昨年5月に独占輸入販売権を得た

光触媒ナノ酸化亜鉛を出展した。

出展場所は、メインストリートのメインシアターの目の前にある、

ナノテクノロジー・ビジネス推進協議会のブースの脇。

今までの細々とした営業で、花粉をほぼ完全にシャットアウトする

網戸を開発なさった大田区の町工場の社長さんの網戸を小さい現物

展示し、「この網戸の開発過程で大きな課題であった嫌なニオイを

除去するのに、オカムラの光触媒ナノ酸化亜鉛を使った。大成功し、

2月中に網戸を実際に販売する」と寄って来られた方々に説明した。


もう花粉の季節は始まっているようで、マスクをされた方々がたくさん

いた。

花粉で悩んでいる。そういう方々には、あっと驚く?宣伝効果があった

ようだった。初日は、通りに面した場所に網戸を展示したせいもあり

かなり多くの来場者さまたちに「いつ発売なのですか?」のどと、

真剣そのものの質問などが多かった。「2月中です」と答えると、

「じゃあ、是非教えてください」などと。

2日目、3日目は通りから一段引っ込まされたため、初日のような

ワケにはいかなかった。

それでも、初日の効果?か、東◎研究所長や、デン◎◎の開発担当者、

パイ◎◎◎の技術者、北陸のある県の先端技術研究部署責任者など

など、花粉完全カットの網戸だけでなく「高品質・格安価格ナノ

酸化亜鉛」そのものに興味を示してくださる方々もいらした。


「網戸に網目のナノファイバーを貼り付ける」こと自体が、

かなりの技術力がないとできないのだという。

かつ、今までの網戸を張り替える要領と全く同じ。

価格は、一番大きな家庭用網戸1枚で4,000円程度。

通常の世帯用マンションであれば、1万円もかからない。



初めての本格的な営業だった。

実は、私自身が先週末から経験したことのないような症状と

高熱にうなされていた。

初日(1月30日)、2日目などは高熱はないけど結構大変

な状況だった。

しかし、なんとか乗り切った。


神様が私に今与えている試練。

私はそう思っている。





屋久杉ランド 縮小

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。