スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光触媒ナノ酸化亜鉛、東京ビッグサイトの展示会に出展?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月末日。

今朝は、大変うれしいうれしいことがあった。

パスポート認証などのお客様がいらしてくれたのだけど、なんと

私が5年以上前に開業したときに図々しくも銀行支店長廻りした。

当時、ある大銀行の支店長だった方だった。

あまり詳しくは書けない。

「ああ、あの人なら間違いない。」そう思って来てくださったとのこと。

なんだか涙出そうにうれしかった。

ヒトに信用される、認めてもらう。これが人間として一番うれしい。


私が、最近正会員になったナノテクノロジービジネス推進協議会から

1通のメールが来た。実は、毎日のように様々な情報を提供してくれる。

業界団体正会員になるということは、こんなにもありがたい。

来年初めにある東京ビッグサイトでの展示会に、私の会社が独占輸入

販売する光触媒ナノ酸化亜鉛をパネル展示やカタログ配布、無料

サンプル配布などが、もしかして実現する。かも知れない。

入場予定者6万人だという。

しかも出展料は、正会員だからタダ。


地道にコツコツ。お客様たちの信用をジワジワと獲得していく。

身の丈を超えた投資や、一回失敗したら終わり。

そんな無謀なこともしない。最低の安全保障はしておく。

鹿児島の田舎者生まれの私には、こういうやり方しかできない。


もしかしたら?一次代理店第1号の契約が成立する、かも知れない。

まあ、焦るな!

そう自分をいつも戒めている。




10月28日、湯原さんの3回忌でした。



120515_1033~010001




スポンサーサイト

センバツ高校野球選出基準

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



明日はもう10月31日。今年も残り2ケ月だ。

みなし労働協定届や時間外労働協定届、賃金控除協定、パスポート

認証、運転免許証の英文への翻訳認証などといった細かい仕事を

コツコツやっている。

これらのコツコツがもう数百件。これをやっていなかったら、5年半

どころか、たった1~2年で潰れていたかも知れない。

1件1万円~3万円くらいの仕事が多いけど、チリも積もればヤマとなる。

また、リピーターや大きな仕事のきっかけともなる。


さて、早実がおとといの秋の東京都高校野球大会決勝で負けてしまった

から、センバツ高校野球のセンバツの方法が気になり、自分で少し調べてみた。

スポーツナビドットコム

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/hs/12spring/data/result/select.html


というネット記事が最も分かりやすいから、

ほぼ全部引用して記載する。


■ 選考の基準
 第84回選抜高校野球大会には、一般選考枠28、21世紀枠3、明治神宮大会枠1の合計32校が出場する。出場校は、選考委員会(ことしは1月27日)が下記の基準を持って決定する。

校風、品位、技能ともに高校野球にふさわしい
・各都道府県高等学校野球連盟により推薦され、さらに地域性も考慮する
・選手は平成24年度大会参加者資格規定に適合したものとする
・予選は行わず、新チーム結成から11月30日までの試合成績とその関連資料を参考に選考
・当該校野球関係者の日本学生野球憲章の精神を尊重しなければならない
・そのほかの事項については、高野連が別に細則を定める
■ 一般選考枠=28枠
 各都道府県大会、10地区(北海道、東北、関東、東京、東海、北信越、近畿、中国、四国、九州)に分けられた秋季大会の成績を参考に28校が選出される。

 今回の出場枠は、北海道1、東北2、関東・東京6(関東4、東京1で6枠目を両地区で争う)、東海2、北信越2、近畿6、中国・四国5(中国2、四国2で5枠目を両地区で争う)、九州4。
■ 21世紀枠=3枠
 21世紀枠は、恵まれない野球環境の克服、文武両道の実践、積極的な地域貢献活動など他校の模範となる学校に選抜大会の出場権が与えられる制度。最終候補は秋季都道府県大会で8強以上(参加校数が128校以上の場合は16強)で、各都道府県連盟に推薦されたチームの中から各地区1校の計9校が選出される。その中から、出場校選考委員会で選ばれた3校がセンバツへの切符を手にする。

 3校のうち東日本(北海道、東北、関東・東京、北信越、東海)と西日本(近畿、中国、四国、九州)から1校ずつが選ばれ、残りの1校は地域に関係なく選考される。また、選考の過程において甲乙付けがたく、決定が難しい場合はセンバツ、全国高校選手権(夏の甲子園)に未出場、あるいは30年以上出ていない学校が優先的に選出される。
■ 明治神宮大会枠=1枠
 明治神宮大会は、各地区の秋季大会を勝ち上がった10校で争われる秋の全国大会。毎年11月に行われ、優勝校の所属地区の一般選考枠が1枠増える「明治神宮大会枠」が与えられる。2011年は東北地区の光星学院高(青森)が優勝したため、東北地区の出場枠が1つ増える。


つまり、東京は1または2。東京以外の関東は4または5。

11月の明治神宮野球大会で、東京か関東の高校が優勝すれば、ワクが1増える。

それがなかったとしても、東京の2位と関東の5位のどちらがふさわしいか。

それで決まる。

したがって、おそらく、2対1の大接戦の末、負けてしまったけど、

準決勝で日大三高を破った創価高校に逆転大差で勝ち、それまでも

八王子高校との対戦以外は圧倒的強さを見せ、学業でも優れ(卒業生

全員が早稲田大学に推薦入学できる)、品位もある(早実の校訓は、

『三敬主義=他人を敬い、己を敬い、事物を敬う』)

この「他人を敬う」ことができないヒトが最も「品位の低い」人間だ。

したがって、早実が選ばれる可能性が極めて高い。


応援団長T君やチア、そのお母さんお父さん、可能性高いよ!

決まるのは来年1月28日前後のようだ。

甲子園に行く準備を、選手はむろん、関係者たちもしっかりして

おいてください。



甲子園早実決勝戦 縮小




早実、1対2で惜敗。センバツ甲子園微妙?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日、朝から八王子は雨。「今日の神宮決勝戦中止かな?」

と思いながら、ホンダ様のお母さんに電話した。

「こっちは、そんな状態ではありません。やるみたいですよ」と。

「私は、どうしようもない用ができちゃって、席取りできそうも

ありません。私と薬科大のセンセイの分だけ申し訳ないけど

確保してもらえませんか?」と話し、八王子を遅く出発し、試合

開始1時間20分くらい前に神宮第二球場に着いた。

早実応援席は、もうすでに満杯だった。ホンダ様のお母さんの

おかげ様で、ブラバンのすぐ近くで、真後ろにチアのお母さんたち

がいる特等席?に座らせていただいた。

開始直前、1人息子から大事な大事な電話がきた。

チアのお母さんたちに「こんなとこいる場合じゃないんじゃ?」

と言われたけど、「いや、いいんです。私は出しゃばれないので」と。


雨のため、試合開始が少し遅れたけど、始まった。

相手校の安田学園のエースが昨日とうってかわり、制球も球威も

絶妙だった。

2回表にエラーの連続で2点を献上してしまった。

早実は、5回裏までノーヒット。いやあな雰囲気になっていった。

5回裏、早実の捕手が特大のホームランを放った、2試合連続。

押せ押せムードになったけど、いい当たりを安田学園の選手たち

のファインプレーの連続で抑えられ、なかなか点が入らない。

7回裏に、また早実の捕手がセンターに特大の当たりを放ったけど、

あと少しでホームランにならず、なんとただのヒット。


大声を出そうにも、なかなか2塁や3塁にランナーが進まない。

ついに負けてしまった。

相手も一生懸命。相手が強かったのだ。

真後ろのチアのお母さんたちがボロボロ泣いていた。

「いや、これだけの大接戦やったのだから、関東ワクでおそらく

選ばれます。甲子園でお会いしましょう。センバツは、ちょうど

京都のサクラの時期。今度は、鹿児島のかあちゃんに何かない限り

私も久しぶりの甲子園に行きます」と伝えた。


大応援していたから、息子から1時半過ぎに次々電話の着信が

あったのに全く気が付かなかった。

バンザーイ!!でした。オンナの子。

高速で八王子に帰る途中に聞いたから、そのまま平塚に向かった。

「おめでたいから、あさまるのキンメダイ食べよう」と息子

と2人で祝杯をあげた。


鹿児島のかあちゃん呆けてしまっているけど、分かるかな?

早速手紙で知らせる。




甲子園 縮小





早実、あと1つ勝てばセンバツ甲子園決定!

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



天気予報は1日晴れだったけど、なんだかどんよりした天気。

今日は、八王子シルバー人材センターの方が月に1回、私のチンケ

な家を徹底的にきれいにしてくれる日。

いつもは9時からなのだけど、「早実が勝ち進んでいるから、申し訳

ないけど、8時半に来てくれませんか」とお願いし、すぐクルマで

神宮第二球場に向かった。


高速が少し混んでいたけど、ちょうど10時ころ球場に着いた。

今日は準決勝で、前の試合で日体荏原対安田学園の試合をやっていた。

日体荏原の応援団もたくさんいたから、席を取るのが大変。

少しずつ距離を詰めていき、それなりの場所に1席だけ空いていたから、

そこに座った。

早実応援グッズなど全部隠していた。

日体荏原の応援は早実の応援とよく似ていた。

大接戦だったから、普通に応援した。

周りの日体荏原の応援のお母様たちは、全く私を仲間と思い込んでいた。

むむむ、ごめんなさい。

でも、ちゃんとでっかい声で応援した。


大接戦で7対8で日体荏原は負けてしまった。

でも、「早実の応援の方だったんですね。一生懸命応援していただき

ありがとうございました」と感謝?され、席をみんな明渡してくれた。

たまたまハタ◎◎様のご夫婦も同じ列になった。

久しぶりだから嬉しかった。


ホンダ様本人、そのお母様、その同級生のお母様たち2人、薬科大の

先生。合計6名の席をありがたくいただいた。

前の席などには、早実小学生などなど、明らかにそれと分かるヒト達

がもういっぱい座っていた。


試合は、初回いきなり創価高校に3点取られ、「まずい!」と思って

いたけど、試合を重ねてきた早実の選手たちは気合十分で、すぐ2点

取り返し、5回?ビッグイニングで6点を取り大逆転した。

8回裏には、一打サヨナラの場面もあった。

結局11対5で勝った。


チアや、応援団長など、試合を重ねるごとに成長している。

応援団長のT君は、今日はもう惚れ惚れするほどの出来前で、どこに

出しても恥ずかしくない立派な人間に成長していた。

最後にちょっと間違ったけど、深ぶかと礼をして、あとしっかり

やっていた。


明日がついに決勝。勝ったら間違いなく甲子園だ。

ただし、早実野球部員やその他不祥事だけは起こさないこと。

負けても可能性はある。

すっきり勝って、甲子園を決めてもらいたい。

東京で1番になる。ものすごいことなんだよ。


明日は、もしかして、また「席取り」であの怖いおばさんに

やっつけられないように。

1年前の夏、2~3時間前にたまたま隣りになってしまった。

あのおばさん怖いから逃げた。それだけで人非人のように

怒鳴られ続けた・・・

こっちは、ただただ一生懸命応援しているだけ。

1時間も2時間も怒鳴り散らされる。

あんな怖い目にだけはあいたくない。

でも、絶対行く。ねえ、T君。晴れ舞台、頑張れ!!!




本戦第一試合、昭島市民球場での1ショットです。

ここで、9回裏2アウト1塁で負けていた。

ここをやっとこさ勝ちあがったから、明日がある。


120708_1055~020001

そじ坊に早速行った

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日、ほぼ雲一つない紺碧の空。

明日は、早実がセンバツに出場できるか否か、大きなヤマとなる

秋の東京都高校野球大会準決勝だ。相手は創価高校。

ここまでやっとこさ勝ち上がって、大事な大事な1戦に負けて

たまるか!!

そう思って、明日、神宮第二球場に大応援に行く。


今日は、夕方ある弁護士さんに会いに行ってくる。

早稲田大学第一文学部を卒業後、普通の主婦をやり子育て

しながら旧司法試験に合格したという驚くべきお方だ。


お昼に、いつものように「何食べよう?」とブラブラ駅前に出かけ、

ほぼ迷わず、セレオ八王子の信州そばどころ「そじ坊」に行った。

そごう閉店後もしばらく営業していたけど、なんせ駅ビルの核

テナントであったそごうがいなくなったのだから、いつ行っても

がらがらだった。半年くらい前に閉店した。


セレオ八王子が開店し、再び店を出した。

今日は、外に行列ができていた。

「あれ、このヒト、あのお客さんじゃなかったっけ・・」と思う

男性が近くにいたけど、確信がないから黙っていた。

中に入り注文したのは、いつもの山菜とろろそば大盛830円。

生わさびを自分ですりおろして食べる。あれがいい。


中国から、貿易の件で少し相談がきていた。

まあ、明日あさっての早実の試合の結果でも見て、じっくり

考える。

明日だけは、絶対に負けるわけにいかんのだ。





甲子園 縮小

セレオ八王子、狙いは赤ちゃん?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



やはり気になり、開店初日に行こうと思い直しセレオ八王子

に行ってきた。

午後2時半ころだったから、もう行列はない。

1階は、お菓子屋、パン屋、などなどいわゆるお惣菜だらけ、

かつてのデパ地下が堂々1階にできた、そんな感じ。

地下はどうなっているんだろう?と思って入ったら、大きな

スーパーのようなものが半分、残り半分は魚屋・肉屋・八百屋

などだった。

2階~5階くらいは婦人服や無印良品、ユニクロ、ABCマート

など。

紳士服や紳士用品(カバン・靴など)は、ほとんど見当たらない。

おとうちゃんたちは、どこにも行くところがない。


驚きは、ベビー・子ども用品。6階7階はみんなそうだ。

アカチャンホンポやその他、私の知らないブランドのベビー服、

おもちゃ、ママ用の服などが2階ぶち遠しであった。

少子高齢化で、ますます子どもは減っているけど、だからこそ

1人の子どもに何人ものジジババなどがプレゼントする。

だから、子供服は良く売れる。たぶんそういうことだ。

ミキハウスではないけど、ピクニックマーケットという名前

のミキハウス系のお店があった。


10階の前の場所に信州そば「そじ坊」も戻ってきていた。


そごう撤退後、なんだかうすら寂しかった八王子北口が少し

でも活性化して欲しい。

そのために、あそこで働いている方々に是非頑張って欲しい。




あの托鉢のお坊さんに久しぶりに北口で会いました。



八王子北口 お坊さん

セレオ八王子店オープン。長い行列

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月25日。JR八王子駅北口のそごうの跡地に複合商業施設

(百貨店ではない)セレオ八王子北口がグランドオープンした。

少なくとも、以前のように57万人もの人口を抱える八王子市に

まともな婦人服、紳士服、子供服、靴などを買えるお店が1店も

ない。そんな状態から、やっと抜け出した。


早速、今治タオルでも買ってあいつに贈ろうと出かけた。

ものすごい行列で、とても今日は入れそうもない。

入っても大行列で、とてもゆっくり買い物どころではない。


いったい、なんであんなに長い時間並んでまで入るのだろ?

私には不思議で不思議でたまらない。

開店セールで、おそらくかなり安いもの目当てなのだろうなあ?

くらいは分かる。

何を売っていて、どのくらいの品質で・・・などというのは、

少し落ち着いてからじっくり見に行けばよい。

何も、平日にあんな長い行列作ってまで・・と信じられない。


悪いと言っているのではない。

私だって、息子は早実卒業してもう10年近くも経つのに、

いまだに早実野球に公式戦をほぼ欠かさず見に行っている。

見様によっては、ただのバカ。


来月、少し気晴らしに行こう。

そう、K君と話し合い、早速決定した。

毎日仕事ばかり、あるいは同じことの繰り返し。

そんな退屈な日々など暮らせない。

ナノテクノロジービジネス推進協議会の正会員になったから、

来月、早速総会の出席確認の連絡がきた。

当然出席。

懇親会で、一生懸命売り込む。あはは。




日刊工業新聞120919



セレオ八王子プレオープン。1階化粧品売り場がない?!

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



そごう八王子店がなくなってそろそろ1年。

57万人の人口を抱える八王子市に百貨店がゼロという状態だ。

贈答品が買えない。まともな婦人服・紳士服・子供服・靴など

新宿や立川に行かなければ買えないという異常な状態だ。

かつて私がいた職場で大卒後そごうに入社したけど、2~3年

で辞めて役所に入りなおしたという男性がいた。

驚くべき低賃金で重労働のようだった。

大卒正社員ですらそうなのだから、いろいろ推して知るべし。


少なくとも、待遇は伊勢丹などは公務員などよりはるかにいい。

給料安くでいい人材取ろうとしても、そんな虫のいい話がある

わけがない。

私が顧問となって、先日1日4時間労働正社員の求人を出そうと

した会社の若い社長さんから、

「全ての条件をクリアして労働者の環境を良くし、長く働いて

くれる会社に出来るように切に思います。」とのメールがきた。


組織なのだから、ヒトを大事にしなければ成長はない。

リストラばかりやって、給料を下げてばかりで従業員の士気が

あがるはずなどないのだ。


昼ごはん食べようと、月に1回くらい欠かさず通っている八王子

うどん「ふたば屋」に行った。

途中で「セレオ八王子」の駐車場の案内をするガードマンが道端

に立っていた。

「あれ、セレオはオープンしたのですか?」と聞いたら、

「はい。今日は報道関係者やカード会員になってくださる方々への

プレオープンです」と。

食後さっそく行ってみた。

会員になるつもりだったけど、やけに警戒?していて入りずらい

感じだった。

何を売っているのか、どういう店が入っているのか、看板を見ていた。

「あれ?1階に食いもの屋(惣菜)だらけ・・・」と思っていたら、

若いカップルがやってきて、「化粧品とかないの?ありえないよね??」

と2人で話し合っていた。


1階が化粧品。百貨店の常識だけど、そうではないという発想もないではない。

でも、でも、わざわざあんなでっかいフロアに惣菜屋ばかり。

まるで、お土産品売り場のような、地方の朝市のような、そんな作り

のようだった。


まもなく一般オープン。

あれ、うまくいくのかな?

子供服売り場にミキハウスがない。ファミリアもない。

しっかりチェックしておいた。




八王子そごう閉店セールの看板




愛媛県佐田岬と佐賀関

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今朝の八王子の最低気温は8度。私の家は駅北口から直線で

1.5キロほどしかないけど、標高100メートルくらいの

小高いヤマのてっぺんだから、さらに寒い。

もう暖房を使い始めている。

今日も、昼間横浜に行った。

時間があったから、中華街で食事したあと、山下公園でメキシコ

から来た男性としばらく話し、そのあと1時間の横浜港クルーズ

船に乗った。

海の匂いは、子どものころから当たり前に育ったからやはりいい。


この夏、鹿児島の母に会いに行ったあと、九州7県をぐるぐる廻り、

最終日に佐賀関に行った。

K君と2人だったから、そんなこと思いもしなかったけど、いま

NHKのBS3で反対側に見えていた愛媛県佐田岬の放送をしている。


私が佐田岬に行ったのは、もう9年くらい前の正月。

旅行好きだから、日本全国に行ったし宿泊した。

最後に残ったのが、愛媛・香川・徳島の3県だった。

お正月に旅行に付き合ってくれる友達などいないから、たった1人。

それでも、いつもの自宅で寂しくしているよりずっと気が紛れる。

ホテルでは朝飯に簡単なおせちを出してくれる。


愛媛は、初日だったから、確か松山空港からまっすぐレンタカーで

佐田岬に向かった。

あそこで名物の関アジではなくて、同じ場所で取れるけど愛媛県の港

に水揚げされるから「岬(はな)アジ」のどんぶりだったかをいただいた。

関アジよりずーーと安い。

同じ海域で取れるのに、同じものなのに、ブランドってのはすごい。


あの頃、鹿児島の母は、まだ田舎の家で1人暮らししていた。

確か、その翌年くらいから入退院を繰り返すようになり、お正月は

その後2~3年連続で鹿児島の実家に泊まるようになった。

退屈で退屈でたまらなかった。

「定年になったら鹿児島に帰って漁師でもやろう」と漠然と考えて

いたけど、東京に40年も住んだあと、こんな退屈な場所ではもう

自分は暮らせない。

役所辞めてしまおうか・・とかいろんなことをまだ「まさか」と

思いながらも考えていた。


それ(佐田岬)から3年ほどあとに実際に辞めてしまった。

人生の大きな節目にいて、「こんな毎日でオレ幸せなんだろうか?」

と自問自答を繰り返した結果だった。

辞めてから、もう5年半が過ぎた。

お客様たちのお陰さまで、なんとか潰れないで、まだまだ続けられる

だろう。


あるヒトの電話があり、自分自身がものすごく落ち込んでしまった。

女性ではありません。あしからず。

人生ヤマあり谷あり。

私のこころの中など、まったくそんな状態の繰り返しだ。

少なくとも、若いころ(30過ぎまで)こんな思いをすることは

なかった。

夢があり、希望があっても無垢に目が輝いておられるのは、おそらく

その頃まで、かも知れない。


昨日、早実のブラバンの高校生たちの真横にいた。

彼ら彼女らの澄み切って光り輝いている目を何人も見た。

優秀なのは証明されているけど、あの輝きは将来の夢をしっかりと

見据えて頑張っている目だった。

私にもあんなころがあったのだけど・・・

カメはトシを取り賢くなればなるほど目が輝いてくる、らしい。

カメみたいになりたいな、と思う。




120609_1442~020001






早実、あと2つ勝てばセンバツ甲子園

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。今日もほぼ雲ひとつない紺碧の空。

朝、少しダルかったけど、いつものように起き、お風呂に入り、

9時前に八王子をクルマで神宮第二球場に向かった。

やはり高速すいすいだったから、10時ちょうどころ球場に。

やはり、あの怖い顔のおばさんがもう座っていたから、逃げて

隣りのブロックに4席ほど確保した。

ホンダ様のお母さんに電話したら、「早実出身の息子(33歳)

の同級生のお母さんたち2名も来ている」と。

合計4席確保しておいた。

私は、縄張って関所を作り「あんたはいい。あんたダメ」とかやる

あの連中大嫌いだから、そういう自主的なルール(必要以上の席取らない)

を決めてやっている。


試合開始前、たまたま私はいなかったのだけど、応援団長のT君の

お母さんが来て、ホンダ様のお母様に言ったそうだ。

「先週の、八王子高校とのギリギリの接戦では、応援団が授業で

来れなかったから、オカムラさんたちが必死で応援してくれた。

お陰さまで、今日ここにいます」と。

うれしいよね・・・

オレが頑張ったのでなくて、選手が頑張った。だから勝った。

そんなこと当たり前だけど、応援のやりがいがある。


今日の試合は、相手が都立高島高校。

少しヒヤヒヤする場面もあったけど、6対2で勝った。

ホンダ様のお母さんやそのお友達、元早実のチアで今社会人の彼女。

などなど、狭い範囲だけど、ブラバンの隣りだったから、一生懸命

応援していた。


途中である薬科大のセンセイも来た。

「今日は来れない」と聞いていたけど、「仕事なんか、なんとかする。

負けたら終わり」そう思って気が気でなくて来てくれたのだという。


来週の土曜日に創価高校と準決勝。

おそらく、ここが最大のヤマ。峠だ。

ここを越えれば、優勝。できなくて準優勝でも甲子園の可能性

がある。

土曜日負けたら、甲子園は来年夏までお預け。

来週の土曜日。ホンダ様のお母さんや、そのお友達、薬科大の先生。

みんな来てくれる。


絶対に勝たせてあげたい。

選手に頑張ってもらいたい。




早実入場券

回転すし屋で天ぷらうどんだけ食べて帰った親子3人

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



土曜日、朝から快晴でほぼ雲ひとつない。

明日、早実の準々決勝だ。


あまり食欲ないけど、食べないとなあ・・・と回転すし屋

「くら寿司」に2時半ころ行った。

本マグロが目当てだった。1貫で200円。

1人だから、カウンター。誰も座っていなかったから、一番

早く取れる場所に座った。

目の前のテーブル席にいる小学1年生くらいの女の子を連れた

親子3人の少し異様?姿がすぐに気になりだした。

回転してくる寿司を何も取ろうとしないのだ。


私は、好きなものだけ次々と注文用の機械で入力した。

本まぐろ、生えび、カニ、イカ、などなど。

注文品は来るまで5分くらいは待つ。

結局1皿200円のものを3つ。100円のを4つ、味噌汁。

入店してから20分くらいで会計して出た。

私が出る直前まで、親子3人は結局何も頼まず帰った。

食べていたのは、エビ天ぷらうどん280円を1つずつ。

たったそれだけ。


日本中に迫りくる貧困を目のあたりにした思いだった。


どう見ても普通のオンナの子と親子。

それがそうだった。

オンナの子は、私をずーーっとジッと見ていた。

両親に「恥ずかしいよ」とひとことつぶやいた。

あの言葉、私はおそらく一生忘れない。

すぐ、本マグロを1つ持っていきたかった。

でもね、それやっちゃいかん。でしょう?


本当に早く根本的な経済対策、社会政策を行わないと、

この国はあと5年10年後にはとんでもない貧乏な国になる。




120609_1436~030002

小中学生の6人に1人は学校給食費も払えない。それが今の日本

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨夜、1人息子からメールがきた。

結構遅い時間だったけど、仕事終わってまっすぐ八王子に来た。

何も食べていないというから、夜遅くまでやっているあるお店

をネットで探し、なんとか間に合った。

コースを2人前事前予約しておいた。私は、もう晩飯食べていた

けど、息子が大食いできることは昔からよく知っている。

案の定、ほぼ2人前を軽く平らげてくれた。

子どもが腹いっぱい食べて喜んでくれているのが、親としては

何よりうれしい。


当然、お酒も飲んだ。

しばらく会っていないから、話題は尽きなかった。

もうすぐのあのこと。

おじいちゃんのこと。

九州のおばあちゃんのこと。

仕事のこと。

日中関係のこと。

早実野球のこと。

などなど。


とりわけ、私が強調したのが、「さっきのNHKでな、今の日本の

小中学生の6人に1人は学校給食費も払えないのだそうだ。

6人に1人、つまりそこらじゅうにゴロゴロいるってことだ。

15年前は確か12人に1人。このくらいなら、まあそんなもんか

ですむ。しかし、6人に1人ってことは、とんでもない事態だよ。

それで、高い学費払って大学なんかいけないだろ?

学問がないってことは、確実にヒトの将来の夢や希望を奪う。

早実は、ある意味、結構裕福な家庭の人間しかいけない。

でも、勘違いして、自分たちはエリートだ。そんなこと微塵も

思っちゃいけないぞ。

貧乏だから教育受けられない。その中にもいっぱい優秀な人間いる。

それをなんとかせんと日本はやっていけないのだぞ。


ただしなあ・・・働けるクセに働かない。子どもに朝飯・晩飯

すら与えず、昼間っからパチンコ通い。そんなアホなオヤジや

ママたちがどんなにたくさんいることか。嘆かわしい。

そんな大人は、もうどんなに再教育してもたぶん治らない。

本人たちはそれでいいと思いこんでいる。


会社だって、1部上場だからといって5年先10年先は分から

ないぞ。潰れないように全社員知恵を振り絞るしかないんだ。

いつまでもあると思うな親とカネ」などなど。


ほとんど説教ばっかりだよね・・

でも、息子もいろいろ話してくれた。

それは、礼儀として書けない。


こうやって、息子と一緒にお酒を飲める。

私はそれで十分幸せだ。





早稲田大学 大隈講堂前 縮小

ナノテクノロジービジネス推進協議会正会員になった

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日、あっという間に日が暮れるようになった。


韓国の女性から、「かつて強制送還になったが、どうしても

日本の大学で・・の勉強をしたい。あちこち電話してみたが、

みんなダメ。あきらめなさいと言われた。」という電話があった。

「どういう経緯で強制送還されたのか。どうして日本でなければ

・・の勉強はできないのか。経費の用意はちゃんとしてあるか。

などなどキチンと調べなければ、できるともできないとも言えない。

キチンと調べて返事します。但し、有料ですよ。」と答え、相手

の名前などもキチンと聞いておいた。

それをやらなければ、あの福島県庁現職幹部(氏名の最初1文字は

ニ・・です。)のように、ずけずけなんでも聞き、1円も払おうと

しないどケチでずる賢いヤツがいる。


さて、私が代表取締役になって始めた中国からの光触媒ナノ酸化亜鉛

輸入のため、税関発給コード(輸入する際絶対必要なもの)、厚労省

の担当部局への届出の方法、などなど地道に1つずつ歩を進めている。

業界団体に正会員として加入して「産業フェア」などに出展できなけ

れば、事業の将来性はない。

そう判断したから、あちこち当たっている。

今日、ナノテクノロジービジネス推進協議会からメールが届いた。


「ご入会について当協議会 審査機関の承認がとれましたので、ご連絡

いたします。」とのこと。

正会員として入会決定した。

昨日の電話はかなあり効いた?ようだ。

何事にも、ものには順序というものがある。

それを無視して、ただのマネーゲームのように実業を進めることなど

できるわけがない。

ホリエ☓☓がやったのは、あれは実業でなくて虚業だ。

最近、なんと東大のセンセイが東大内で日本最大部数の新聞社を

呼び、IPS細胞でどうのこうの・・・と真っ赤なウソをしゃべり、

あろうことか大大新聞社は真に受けて1面トップで報道してしまった。

結果、信用が地に落ちる。世紀の大誤報と報道されている。


みんな「ものには順序、秩序がある」という当たり前のことを確認

もしない、そもそも認識もせず特ダネゲット!と新聞記者たちどこ

ろか、新聞社自体が功を焦った結果だ。

これ以上は、私は言わない。


いずれにしても、自分の少ない人脈や知識、財力の範囲内で地道に

コツコツ、大怪我しないように進めている。

本業をやりながらだから、かなり大変だけど、夢があっていい。

そのくらいにしか私は思っていない。


余裕のない生き方というのは、失敗したとき取り返しがつかない。

そのくらいの身の安全確保くらいはしてある、つもりだ。


早く、1トンとか契約取れないかなあ・・・

あはは。私はちーっとも焦ってないよん。

るんるん。




上海 縮小

1日4時間勤務の正社員の求人

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月18日。今の八王子の気温20度。

朝晩は、15度程度。もう寒いくらいだ。


大きなある問題が2つ解決し、ぐったりしている。

神奈川県央部のあるハローワークに求人を出そうと、

ある社長と昨夜合意し、今朝向かった。


途中で、光触媒ナノ酸化亜鉛のある業界団体に加入申請

しているため、事務局から審査の前に・・・といくつか

確認の電話がかかってきた。

みんな正直に答えたあと、

「国内市場は、現状化粧品(80%)のみ。市場規模

500トン。ここに圧倒的低価格、高品質で売り込みますが、

化粧品以外の塗料や電子部品、環境保護(脱臭、防汚、浄水、

大気浄化など)やLEDの新素材、太陽電池の新素材として

売込みし、汎用品として普及させたい。したがって、国内

メーカーの脅威となるつもりなどありません。安い素材で

付加価値を付けた製品を中国にも逆輸出してもらいたい。

今、日中関係は最悪ですが、これからの日本が中国を無視

して経済成長などできません」だから、ベンチャー企業と

して是非業界団体への加盟をご承認いただくようお願いします。

と強力にアピールしておいた。


神奈川県央部のハローワークは職を求めるヒトたちは満杯。

方や、求人を出すコーナーは、ずっと私1人だった。

求人は、1日4時間勤務正社員3名、6時間勤務正社員3名、

営業職2名、事務職1名の求人だった。

4種類もの求人票を書かねばならないから結構時間がかかる。

ハローワークのヒトに短時間正社員の求人票はどれを使えば

良いのですか?と聞いてみたけど、「4時間の正社員ですか?」

と逆に驚かれた。

昨夜のNHKのクローズアップ現代で、オランダが女性の

労働力をかつては日本のようにまるで活用していなかったけど、

短時間正社員制度で、管理職にもどんどん登用する。

これで、オランダは奇跡の復活を遂げたというニュースを

見ていない。あるいは、日本でも1日4時間勤務正社員で、

社会保険にも雇用保険にも加入し、待遇も正社員並み(但し、

4時間のヒトは8時間のヒトのちょうど半分)という会社が

既に存在するということを知らないようだった。

社長さんたちは、生き残るために必死だから、そういう情報

に敏感なのだ。当然私もそう。


一生懸命書いていて、「これ、既卒トライアルの対象になる

ようにお願いします」とか話したら、「それは、もう制度が

なくなりました・・・」と。

その情報を知らなかった私が悪いのだけど、たちまち社長に

電話した。

「社長!これじゃあ、ハローワークに求人出す意味ないね・・

『あちこちの求人誌などからイヤになるような営業電話が

かかってくる。その他、逆に面倒になる・・これは話さない』

求人票出すのやめようよ」と話し、取り下げた。


社長に、「とんだ無駄足食わせてしまって申し訳ない」とか

言われたけど、「いや。ちっとも。勉強になったよ」と軽く。


おそらく最もガッカリしたのはハローワークの求人担当の

方々だった、かも知れない。

でも、平身低頭謝っておいた。





120214_1148~040001

日本人男性と中国人女性の離婚

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



先週、先々週と立て続けに、もう2~3ケ月にわたって、

中国の弁護士を通じたりしてやっていた日本人男性と

中国人女性の離婚交渉が決着した。

詳しいことは何も書けないけど、おそらくご依頼人である

日本人男性側の要請に近い形で決まった。


昨日は、千代田区内である大新聞の記者にお会いし、年金請求

などの関係で実例を示し、ほらこうやって解決したのですよ。

但し、守秘義務ある。当たり前だから、そういう点は十分に

配慮してください、などと話した。

今月中には掲載されるようだ。

新聞記者が、「年金はホントに分かりにくいですね。お話聞いて

いて、こんなに奥が深かったのかと改めて思いました。こんな

に裏の裏まで知らないともらえない。普通のヒトは、あなたに

お願いする以外、いったいどうすればいいのですか・・・」と。

「全くです。年金事務所の相談担当が、もう少し徹底的に勉強し、

お客様である国民のため!そう思って仕事してくだされば。

でも、責任取りたがらない公務員が昔からだけど、最近特に

増えてしまった・・」などと答えた。


日中の架け橋に・・・などと、自分ではそれなりに一生懸命な

つもり。

しかし、今や日中関係は最悪。日本の自動車会社が次々工場を

閉鎖せざるを得ない状態にまでなっている。

今、世界最大の自動車市場である中国でこうなってしまったら、

いったいどうなってしまうか・・

空恐ろしい思いもする。


南の島の無人島にいったいどれほどの価値が・・・

結果、おそらく経済規模で相互に、おそらく何兆円?もの大損害だ。

私みたいにチンケな事務所や会社には、今のところ全く影響ない。

しかし、1日本人として、中国の過激な反応だけでなく、明らかに

「引き金を引いた」「腫れものに触った」日本のあの政治家たち

も猛反省して欲しいと思う。

どうやら、そんな様子は私には全く感じられない。




120415_1422~010001

就職時の必要書類

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今年も残り2ケ月半。トシを取ると月日だけがどんどん進んで

いくような気がしてならない。


今朝、ある会社が従業員を採用する際に必要な雇用契約書の

ひな形などを作り送った。

この会社の就業規則も今年の春に私が原案作成した。

それによれば、

(採用決定者の提出書類)

第7条 社員として採用された者は、採用後2週間以内に次の書類

を提出しなければならない。ただし、会社が指示した場合は、その

一部を省略することができる。

    一 住民票記載事項証明書

    二 身元保証書(連帯保証)

    三 誓約書

    四 扶養家族届

    五 年金手帳・雇用保険被保険者証(前職がある場合)

    六 源泉徴収票(採用された年に他から給与所得を受けていた場合)

    七 免許、資格証明書

    八 健康診断書(3ケ月以内に受診したもの)

    九 その他会社が提出を求めた書類

 2 前項第2号の保証人は、独立生計を営む成年者とし原則として親族とする。


である。

健康診断書での検査項目は、

特に検査項目を指定されていないのであれば、雇い入れ時の健康診断

と伝えれば分かるハズ。

項目は、

労働安全衛生規則

(雇入時の健康診断)

第四十三条  事業者は、常時使用する労働者を雇い入れるときは、

当該労働者に対し、次の項目について医師による健康診断を行わ

なければならない。

一  既往歴及び業務歴の調査
二  自覚症状及び他覚症状の有無の検査
三  身長、体重、腹囲、視力及び聴力(千ヘルツ及び四千ヘルツの音
  に係る聴力をいう。次条第一項第三号において同じ。)の検査
四  胸部エックス線検査
五  血圧の測定
六  血色素量及び赤血球数の検査(~)
七  血清グルタミックオキサロアセチックトランスアミナーゼ(GOT)、
  血清グルタミックピルビックトランスアミナーゼ(GPT)及び
  ガンマ―グルタミルトランスペプチダーゼ(γ―GTP)の検査
八  低比重リポ蛋白コレステロール(LDLコレステロール)、高比重リポ
  蛋白コレステロール(HDLコレステロール)及び血清トリグリセライド
  の量の検査
九  血糖検査
十  尿中の糖及び蛋白の有無の検査(次条第一項第十号において「尿検査」という。)
十一  心電図検査

など。

視力検査に加えて色覚の検査を行う場合もある。

胸部X線、採血(六七八九)、心電図を取ると費用は5,000円~8,000円くらい。


ただし、「社長!いまある病気が社会問題になっている。その対策キチンとね」

と伝えておいた。

なんですか?教えない。

頭の少しいいヒトならすぐ分かる。




SH3J0002.jpg

早実、3回戦3対1で勝った

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。昨日の早実の負け覚悟の状態からの土壇場での逆転

勝利に酔いしれる間もなく、夕方八王子斎場であった私の

事務所に近いある司法書士のお通夜に行った。

まだ62歳で亡くなられた。どんな病気だったのかは知らない。

奥様と高校生?くらいのお嬢さんが残された。

最初に焼香した奥様は、ガクッと膝が落ち、係のヒトが支えない

と倒れてしまいそうだった。思わずもらい泣きしそうになった。


そういうことが重なり、昨夜はあまり寝付かれなかった。

私が寝付かれないのは大変珍しいことだ。


それでも、今朝いつもの時間に起き、お風呂に入り、神宮第二

球場に向かった。

高速がすいすいだったから、着いたのは10時ちょうど。

前の試合が始まったばかりだった。

あの怖いおばさんがもう座っていたから、そこから1ブロック

わざと逃げて座った。


前の試合は桜美林(甲子園夏優勝経験がある)対都立高島。

都立高校の応援団は少ないけど、一生懸命応援されていた。

私は、関係者などが座る席から少し離れた場所を3席確保。

ある薬科大のセンセイに1席頼まれていた。

真後ろに昭和62年に都立昭和を卒業したという40ちょい

の男性がいた。

一生懸命やられていたから、少し応援した。

結果は5対4で都立高島が逆転勝利。

「よかったですね、次、早実勝てば来週直接対決ですね」と

話したら、「早実さんには勝てないだろうけど、私が在学

していたころ当たり、6対8で負けました。何十年ぶりの

リベンジ金星挙げたいです」と。

「うん。ピッチャー制球がものすごく良いし、打てるから

分かりませんよ。来週またここで会いたいですね」と。


早実の試合開始はちょうど12時半くらい。

応援団の男女(女性も1人、オトコ並みの応援している)、

チアやブラバンも入り、本格的応援、しかも神宮は久しぶり。

相手校は、都立総合科学高校。

最初に早実が2点入れたけど、かなりの接戦で、最後は3対1

で早実が勝った。

6年前の夏の甲子園初優勝以来、神宮第二で早実の試合の席

を確保するのは至難の業だった。

しかし、昨年弱かったためか、良くは分からないけど、3塁側

応援席も最後まで結構がらがらだった。

甲子園で知り合った、ハタ・・様が1人で座って、周り誰も

いなかったので、「こっちもう一人来ます。3人で一緒に応援

やりませんか」と話し、4~5年ぶり?に一緒に応援した。

もう一人は、ある薬科大のセンセイ。

ホンダ様やそのお母さんなどとともに、「気が向いたときだけ

応援に来る」仲間だ。

ハタ・・様の息子さん2人は、今1人が早稲田大学政経学部。

もう1人は高校2年生だという。早いものだ。

薬科大のセンセイの息子さんは、早実出て早稲田大学理工学部

に入ったけど、一般試験受けなおして、今は東大生だという。


チアに入ったはずのリ◎コちゃんは、結局私には誰だか分から

なかった。

何より驚いたのが、いま2年生の応援団長のT君。

顔が引き締まり、実に堂々としていて、1年前とはまるで別人

のように大きく成長していた。

すごい。

このくらいの年頃のヒトは、環境次第でたった1年でこんなにも

成長する。

早実は教育が厳しいから、私の1人息子もお陰さまで、何とか

1人立ちし、キチンと?真面目に生きてくれている。

こんな私にも、誕生祝いで時計もらったり、もう何度も神宮の

ヤクルト戦や、その他いろんな親にとって涙が出そうにありがたい

ことを何度もやってくれている。


他にも理由あるけど書けない。まさに、「早実さまさま」だ。


あと3つ勝てば甲子園。

行けるかな、T君のチャンスはあとたったの2回。

行かせてあげたい。




甲子園早実決勝戦 縮小

早実、9回裏2アウトまで追い込まれてから逆転勝利

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



土曜日。秋晴れで大変気持ちがいい。

月曜日までと約束している仕事があるけど、早起きしてでも

なんとかする。

そう思って、久しぶりの早実野球応援に行ってきた。

昭島市民球場に開始予定時刻12時半の2時間も前に到着した。

しかし、駐車場は満杯。

たまたま、ここは東中神駅に近く、今は立川市に住んでいる親友

のT君が何年か住んでいた。

だから、大変安い駐車場を知っていた。そこに止めた。


試合開始はちょうど12時30分。相手は私立八王子高校。

1回表、早実の投手が制球定まらず、フォアボールや死球などで

無安打で2点を献上してしまった。

相手投手が良かったのか、早実打線が打てないのか、私にはよく

分からないけど、試合はどんどん進んでいった。

早実は私の息子がいた10年くらい前から、土曜日も4限目まで

授業をやっている。

やっとチアガールなどが到着した1時半過ぎに、確か6回でいまだ

早実は1対2で負けていた。


高校野球は1回負けたら終わり。

「リ◎コちゃんいるのかなあ・・・確か秋にデビューだと言っていた」

と思ったけど、どの女性か分からなかった。


9回表に相手に1点追加され、1対3。

「あーあ、また去年のように神宮に行く前に敗退かあ・・」とガックリ

だけど、もう7年もやっている応援。

「こんなとこで負けてたまるかあ!!」などと、不思議にいつもの

調子に戻っていた。

9回裏に1点入ったけど、2アウト1塁の大ピンチまで追いつめられた。

それでも必死で応援していた。

満塁になり、「こんなとこで負けらんねえぞ!絶対勝つぞ!」と

不思議に大声が自然と出ていた。


相手投手がビビッたのか?四球であっけなく同点となった。

10回裏、いきなり3塁打。

大きなレフトフライで軽く?逆転勝利した。


ふぅ。


明日は神宮第二球場でまた試合。

ある薬科大のセンセイと「必ず行きます」と確認しあった。


目の前に小さなオンナの子を連れた早実出身者がいた。

「6年ぶりに来たのですけど、よかった。こんなものすごい

応援するヒトの目の前でよかったねえ・・」お子さんに話していた。


むむむむ・・・ヤバイ。

「ストレス発散に来ています」などと言えないしねえ・・・

あはは。

でも、とにかく勝ちは勝ち。

明日以降がある。

リ◎コちゃんいたのかなあ??

せっかく一生懸命踊りなど練習してきたのに、今日負けていたら

また来年だもんね。

よかったね。





甲子園 縮小



日本人男性と中国人女性との離婚案件がまた決着した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日。すっかり秋の陽気で、今週から衣替えしたけど

全く普通だ。ノーネクタイのリストラされたおっさんの

ような格好の多くのサラリーマンをまた半年だけ見なくて済む。

でっかい名札を会社名がすぐ分かる縄のようなヒモで首に

ぶら下げている。社畜とはあのことだ。


先ほどまで相模原市内の顧問先の社長さんに会っていた。

若い(30代)けど、今の事業をもう10年以上も続け、

無借金経営で次々と支店などを拡大している。

従業員(正規社員)を4名ほど増やす。その打合せだった。

そういうヒトの目の輝きはハンパではない。


今朝、あるお客様からご連絡があった。

詳しいことは何も書けないけど、要は日本人男性と中国人女性

との離婚案件が全部やっと片付いた。そのご報告だった。

つい最近も全く別の案件が決着したばかり。

法律も違えば、生活習慣、考え方などまで日本人とはまるで

異なる。

それを、中国の弁護士が代理人になり、相手の女性と交渉する。

中国では日本の弁護士資格は全く通用しないから、そうやって

交渉するしかない。

私自身は、最低日本の法律と実務をある程度徹底的に知っていない

といけない。だから、事務所の顧問弁護士まで依頼している。


もう4年くらいも、中国の弁護士と一緒に相続や銀行預金相続、

離婚案件などなどたくさんやってきた。

幸い、今まで手掛けた案件が現在進行形以外は全て日本人のお客様

の要望の全部、あるいはかなり有利な形で決着した。

こんな私でも、誰も(たぶん)手がけていないこのような特殊な

仕事でお客様たちのためになっている、かも知れない。

そう思うと大変うれしい。


でもね、現実はね、ヒト同士のトラブルの間に入り、お客様と一緒に

次々生じる様々な過程での問題を一生懸命解決していく。

ものすごく精神的に疲れる。だから自分自身が精神的にタフでなけ

ればとてもやっていけない仕事です。

息子には勧めたくないかな・・・この仕事。

今日はお昼前に1件だけでなく、もうひとつの案件もある見通し

が経ったから、すごくグッタリし、そのままマッサージ屋さんに

行った。

「すっごくゴリゴリなんですね」とまた言われながら。


自分の身体をケアし、こころをケアしながらあっけらかんと

楽しく私はやっていく。




中国の弁護士との信頼関係でいただいた独占輸入販売契約。

日刊工業新聞に掲載されました




日刊工業新聞120919

立川伊勢丹へ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



毎朝北風が吹き、どんどん冬に向かっている。

家を出た途端にそうだから、季節がある日本はいいな・・・

でも、また寒い寒い冬かあ、などと思う。


ある大新聞社の記者から、「お客様がどう頑張っても取れなかっ

た遺族年金や障害年金などに関する記事を書きたい」と言ってきた。

遺族厚生年金5年訴求で1,050万円、障害基礎年金4年半

遡及で450万円などに関する件だ。

「守秘義務守っていただけるのならいいですよ」と応じた。


新聞の威力は、昨年9月23日の東京新聞、中日新聞、北陸中日

新聞に7段抜き、顔写真入りで私が紹介された記事でよく知っている。

名古屋や三重、静岡西部などから大きな悩みの相談がやってきた。

幸い、今まで全てお客様の要望は叶えてきた。

中国の弁護士との4年の信頼関係が一番大きい。

しかし、新聞に紹介されていなかったら、私は潰れていたかもなあ・・

などなど正直に思う。


今日のお昼過ぎ、立川の伊勢丹に行ってきた。

間もなく産まれる孫の衣装が気になって仕方がない。

ただのバカオヤジ。バカじいさんだ・・・あはは。

でも、実際産まれるまではねえ・・・やり過ぎでしょ??

そのくらいの常識?は踏まえている、つもりだ。

るんるん。あはは。


伊勢丹にいたとき裁判所から電話が来た。

「はい、分かりました。八王子に帰ってすぐ出します」と

答え、5時ちょっと前に裁判所に入り出してきた。


仕事が早いなどは当たり前。かつ間違いなく、これも当たり前。

私が役所にいたころはそう思っていたけど、実はそれができる

人間は極めて限られていた。

「なんで、このヒトこんなに仕事遅いし覚え悪いのだろ」と、

そう本気で思っていた。

しかし、私がいたころは、まだ「全員横並びで給料上がる」時代。

そんなこと口に出すのはもってのほか!だった。


今はそうではないうようだけど、決して職場環境が良くなった

ワケではないようだ。むしろ最悪?に近くなっているようだ。


ユニクロの柳井社長の本にしっかり書いてあった。

「日本は資本主義でなく、弱者を借金(国債)で丸抱えし、つけ

を全部孫子の世代に渡す世界中で最も『社会主義』的な国家。

働けるクセに働かない人間たちにまで生活保護支給する必要ない。

いい大学を出て、大企業や国家上級職になった。それを身分と

勘違いし、一生のんのんと生きていけると思いこんでいる『就社』

意識が蔓延してしまった。

会社に就職して人生終わり。そんなクニは日本だけ。

なんで若いヒトたちが、一定の人生経験積んだら会社を興すとか

そうならないのか(概略です)」と。


伊勢丹に行けば、裕福なヒトはまだいっぱいいることに気づく。

しかし、八王子の・・・スーパーやドンキホーテに行けば、

チラシ握りしめ、『1円でも安いものを』という庶民にも気付く。


「1億総中流」社会だった20年くらい前までの日本。

今のままでは(既に統計上はそうなっている。OECD加盟国で

最低レベルだ。円高で見た目が高いだけ)、かつての外国に

移民せざるを得ないほどの超貧乏国家になり下がる。



みんなが伊勢丹でお買い物、とはならなくてもいいけど、200万

人を超える生活保護受給者に3兆数千億円という膨大なカネ

を国家予算から、しかも将来世代の借金でまかなっている。


社会の構造自体を変えないといけないでしょう?と思う。






中日新聞


八王子のある司法書士の訃報が届いた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月10日。かつての体育の日。東京オリンピックが1964年、

つまり48年前に開会式があった日。

この日は、なぜか晴れる。

しばらく家にいなかったから、洗濯物を2階のベランダに干した。

まさに「天日の光触媒作用」で、臭いは消える、雑菌もいなくなる。

お天道様にはかなわない。


事務所にいなかった分、いろんな片づけ仕事をしていた。

一番大変なのが、入出金記録の会計ソフトへの入力。

少し事務所に来ないと、ゴッソリ入力しなくてはならない。

今年の営業成績も、この4年間毎年超えてきたラインを超えた。

生業なのだから当たり前だけど、「今ごろ(10月になって)

やっとかあ・・」と情けなくもなる。


複合機(コピー、FAX、プリンター)に国際行政書士協会の

勉強会の他に、あるご近所の司法書士の訃報FAXが入っていた。

驚いた。まだ62歳だ。

開業したてのころ、もう5年以上前、最初に仕事の紹介を受けた

のがこの司法書士だった。

東北大法学部卒業で、前の東京地裁八王子支部の目の前で長い

こと営業なさっていた。

もう3年くらい前か、事務所近く(京王八王子駅前)のラーメン

屋さんで、奥様と一緒のこの先生にバッタリあった。

図々しく隣りに座り他愛無い話をした。

確か、このASERのミニノートパソコンを買った、その直後。


「私は立川には行きません(地裁が八王子から立川に移る前)」

とか、「私は債務整理など絶対やりません」などと話されていた。

広い事務所には、ものすごい数の専門書。

簡裁訴訟代理権を司法書士が取得する前にやっていた仕事

(不動産や商業登記申請、訴状作成など)を、地道にコツコツ

なさっていた。


私にも直接FAXが来たってことは、おそらく通夜など行って

も構わないということだ。

お世話になった先生だ。

何をおいても行く。


62歳じゃあね、今どき早すぎる。

謹んでご冥福をお祈りする。




鎌倉大仏2011秋



方正県の案件など、旅行しててもなぜか片付いた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月最初の3連休で、鹿児島のかあちゃんに会いに行こうかな?

と本気で考えていた。

しかし、少しだけどアレもコレも片づけなくてはならん。

かあちゃんゴメン。そう思いながら、結局東北に行っていた。


ずっとクルマで移動したけど、高速代、ガソリン代、などなど1人で

岩手などに行くのは、ものすごく割高だ。

そんなことに今更しょうがないけど、初めて気がついた。

高速代だけで、おそらく2万円以上。

ガソリンは、1500キロ近く走り、ハイオクを150リットル

≒2万円。

ただね、行き先を決めて出たワケではない。

今日、黒羽刑務所に行くことは決めていた。


でも、クルマは道さえあればどこにでも行ける。


昨日の朝、盛岡のMさんと別れたあと、早池峰に行った。

八甲田山などには何度も行ったことがある。

たまには違ったとこ。

そう思って早池峰山に行った。

しかし、あそこは「登山のヤマ」であって、ただの観光客が行く

ような場所ではない。

登山道入り口付近で前をずーっと走っていた6人の女性、1人の

男性のあとをついていった。

「こんなとこ行っていいの」というほどの悪路だった。

少ししかない駐車場所で、「八王子ナンバーがずっと付いてきてる。

道知らないのだろうなあ・・と思っていた。岩手で八王子ナンバーは

ほとんど見ることありません」と。


「視界もないし、もう帰ろう」と思っていた私に、その7人の代表者

の男性が、「私たちは早池峰山のてっぺんまで行きます。あなたは、

一ケ股の滝見て帰れば?クルマ、おれたちの目の前に止めていいよ。」

と親切に教えてくださった。

ほんじゃあ、そうします。と図々しく登っていった。

ヤマだから、登りばっかり、きついきつい。

20分ほど歩き、沢に橋がかかっている場所に着いた。

見事なブナ林の中。

マイナスイオンたっぷりで、それだけでも十分目的果たした。

「このまま、ずっとこうだろな。帰ろう」と思っていたら、

先ほどのグループがやってきた。

「ここで帰るの?もったいない。一ケ又滝まであと15分くらい」

と教えてくれた。

また、図々しく付いていった。

素晴らしい滝だった。


「じゃあ、私は帰ります」と伝えたら、熊避けの鈴を「あんたに

死なれちゃ困る」と貸してくれた。

「ありがとうございます。それでは『いちかまた』と何気に言っ

たら、結構うけた。あはは。


本気でクマ怖かったから、すごく嬉しかった。

「ああ、こうやって真面目に生きていれば日本人はまだまだこう

やって気遣ってくれる。ありがたい」と思わずにはいられなかった。


昨夜、東急ハーベスト那須高原に泊まり、今朝、黒羽刑務所にいる

知人に会ってきた。

マジメに一生懸命が一番!

そう思った。


なんと、こうやってハッキリ旅行していたのだけど、中国方正県

がらみのものすごおく厄介な案件が今日片付いた。

真面目に一生懸命生きておられるお客様や関係者のお陰さまだ。


他にもいろいろあったけど・・・

人生、あきらめちゃいかんぜよ!

お天道様に恥じないように、一生懸命生きるに限る。





110619_1358~010001

更地のまま、ほぼ何もない津波の跡地

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3連休初日の朝、クルマで自宅を出て下道を栃木県佐野あたり

まで行き、昨夜は仙台市内に宿泊した。

いまが佳境の仕事があるのだけど、インターネットの環境さえ

あれば、メールで外国とも遠隔地ともあまり不自由なくできる。

携帯もあるから、旅先でも仕事が普通にできてしまう。


いま、大学時代からの長い親友である盛岡市に住むMさんに会う

ために盛岡のホテルメトロポリタン盛岡にいる。

もうすぐ、1~2年ぶりくらいに会う。


朝、仙台から高速道路で石巻に行き、女川、雄勝、南三陸を

廻ってきた。

女川についた途端、目の前にテレビで何度も見た日赤病院があり

その下(元は街だった)にはなーんにもなかった。

七十七銀行女川支店(避難せず13名が亡くなった。今、避難

させなかった銀行と行員の遺族が裁判で争っている)の前には、

鉢植えが13鉢?植えられ、遺族とおぼしきお方が来る人たち

に銀行の誠意のなさを訴えていた。


雄勝では、やはり何もないけど、雄勝小学校が校舎2階のてっぺん

まで津波で中を徹底的に破壊され、そのまま建っていた。

一瞬、これがあの「大川小学校か?」と思ったけど、隣りにたま

たま戦死者たちの碑がある神社のような高台があり、その脇から

子どもでも容易に登れるヤマがあった。

おそらく、あそこを登って児童たちは助かったのだろう。


しばらく行くと、大きな川があった。東北一の大河、北上川の河口

に近い場所で、長く大きな橋を何も知らず通り過ぎそうになった。

右下に人がたくさんいて、やはり廃墟となった小学校があった。

大川小学校だった。

ここにもいっぱいの花や記念碑、仏像、子どもの像などがあった。

お線香を持っていなかったから、小さな仏壇用のカネをチンと

鳴らし、深く礼をした。

学校の裏山は、雄勝小学校と異なり、すごく急な崖のような山だった。

あそこに避難用の階段のようなもの作っておけば・・と今更遅い

けど、そう思わずにはいられなかった。


南三陸も、やはり全く何もない。もう写真を撮る気持ちも失せて

いた。やるせなさしか残らない。

震災後、もう1年半が過ぎた。なのに、「これじゃあ、復興は

いったいいつになるの・・・」と思わずにはいられなかった。

「もう盛岡に向かおう」と思い、走り出した途端、左手に

南三陸さんさん商店街というプレハブでできた、いくつもの

飲食店や土産物屋、花屋などなどがあった。

迷わず入った。

ちょうど、わざわざ千葉県から来たという高校生たちのブラス

バンド演奏が始まったばかりだった。

お腹がすいていたから、海鮮丼をいただいた。お客様たちは

言葉からして、おそらく地元以外のヒトが多かった。

盛岡のMさんにお土産買ってきていなかったから、仙台で

あの最中を買おうかと思ったけど、「どうせカネ使うなら

三陸で」と、ここでちょうどいいお土産品をいくつも買った。


おカネ払うお客様だから、当たり前ではあるけど、おカネ払う

ときに、それぞれの店主たち(あちこちで少しずつ買った)が

目の奥で、「心からありがとう」と、もちろん言葉でも言った。

働いておカネをもらう。

当たり前のことすら、おそらく長いことできなかったのだろう。

そういうことなどが一発で分かるほど、皆さんが生き生きと

働いておられた。


補償も大事だけど、汗水たらして働いた結果得たおカネとは

まるで質の違うものだ。


三陸海岸では、まだ飲食店はむろん宿泊場所もほとんどない。

たまたまあっても、そこは震災復興土木工事のため貸し切り

状態のところだらけ。


早く、きれいな海に来る普通の観光客あいての仕事や、漁業

その他、普通に仕事ができるようになることを願うばかりだ。




110507_1623~010001

母の口癖「うそつきは泥棒の始まり!」絶対ウソつくな!

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



秋の日差しはつるべ落とし。5時半にはもう真っ暗だ。

明日から3連休。自営業者には、休みが多いのは大変困りもの。

まあ、もう5年半こうやって何とか続けてきた。

なんとかなるさ、でなくて、なんとかする。

3連休最終日には、那須高原の東急ハーベストに宿泊し、翌朝

黒羽刑務所に面会に行く。今度は許可済みだから会える。

誰からも面会や手紙などが来なく、私が行ったことに本人もビックリ

だった、らしい。


最近の仕事はまるで中国関係ばかり。

今、結果を待っている永住権申請もほとんどが中国。フィリピン

が1件。もう7ケ月を経過したものまである。

以前は、だいたい半年で出ていた。

7月9日の入管法改正施行前の「駈込み永住申請」がものすごい

量にのぼり、処理しきれない状態らしい。


外国相手の仕事で何よりも気をつけなくてはいけないのが、

絶対ウソを言わないこと。

国も違うから法律が違う。

あとで、「カネ払え」と実行するには、ものすごい時間や労力がいる。

だから、中国の弁護士やお客様たちにも絶対ウソを言わないように

やってきた。

おカネは、請求や支払うべきときに何を置いてでも、とにかく払う。

信用の一番の基本のキだ。


鹿児島の母親が、尋常小学校しか出ていなかったけど、私たち子ども

に対する教育は厳しかった。

「ウソつきは泥棒の始まり。絶対やるんじゃない!」

「貧乏から抜け出すには勉強するしかない。勉強は自分のためだ!」

などなど、そういうことを言われる時は、恐れをなすほど怖かった。


お陰さまで、30年いた役所辞めて5年半過ぎたけど、なんとか

母にも息子にも世間さまにも恥ずかしくない程度には生きていられる。

かあちゃん、ありがとう。




90歳の誕生日のおふくろと私です



ユニクロ柳井正社長の本「現実を視よ」

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



秋の大変過ごしやすい気候だけど、まだいくらか暑い。

ナノ酸化亜鉛の件で、ナノ業界推進団体への入会申請や、経済産業省

の関係部局などに確認の電話などをしていた。


お昼、いつものように駅前に「今日は何食べようかなあ・・」と歩き

結局東急ビルにあるお蕎麦屋さんに入った。そじ坊が懐かしい。


駅前の本屋さんに立ち寄り、ユニクロの柳井正社長が最近出版した

「現実を視よ」という本がヤマと積まれてあり、さっと読んで

すぐ買った。

まだ3分の1くらいしか読んでいないけど、大変ためになる。

「私は政治が大嫌いである。公の場でも著書でも政治的発言をする

ことはほとんどなかった」「この本を書くことは一経営者としては

正しい判断ではないかも知れない」「でも、このままでは日本は

貧乏になる。・・貧困は確実に、人々から夢や希望を失う」

だから、「日本が成長しないで、即死」する前に、あえて書いた。


「先進国と新興国の情報格差はない。

日本人が頭がいいは過去の話。日本が誇る技術は町工場だけ。

アジアはゴールドラッシュなのに、日本だけが停滞している。

今の日本の現状は停滞ではなく後退・・・」

などなど、極めて厳しい現状分析をしている。

政治家や官僚などもメッタ切り?だ。


本人は早稲田大学政治経済学部卒だけど、引き継いだ家業は

山口県宇部市の小さな衣料会社。

それを一代で世界中に店舗展開する多国籍企業にまでした。


これだけのヒトが言う言葉は重い。

そう思って、続きが楽しみだ。




天竜寺 紅葉 縮小



周恩来中国元首相、側近に「絶対ウソを言うな。外国に信用されなくなる」

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



栃木県黒羽刑務所に入所しているある知合いから手紙が届いた。

私が黒羽刑務所にいるのを初めて聞き、すぐ刑務所にクルマで

八王子を朝5時過ぎに出て会いに行ったのは、9月5日(水)。

「情状証人にたった。大家だ。くらいの付き合いでは面会させ

られない」と、泣く泣く差入れの本3冊だけ渡した。

その後、「こういう理由で会えなかった。ごめんなさい」と手紙

を出した。

以来、1ケ月余りも過ぎた。

なんで返事来ないのだろう?とは思っていた。


届いた手紙は、いったん書き、出そうとしている間に私からまた

手紙が届き、追伸を2回も書き、合計6枚の便箋にビッシリ書か

れてあった。

刑務所内にも身分?があり、カレは模範囚で「3種3類」という

面会許可回数やその他の扱いが緩やかになる、最も緩い?身分

らしい。

初犯だし、模範囚なら・・・と思っていたけど、世の中甘くない。

罰金100万円を払ってないから100日、一時刑を停止して、

今は「労役場留置」という措置で、刑期が100日延びて、

来年3月中旬までになったそうだ。

近いうちに、また黒羽刑務所に行こうと思う。

誰も面会に来ないらしく、「所持金65円」と書いてあった・・・

オレが行くしかないだろ。

とりあえず、このブログの最近1月分くらいや、葉書、封筒、切手

などを早速今日レターパックで送った。


今日、私が今やっている中国関係の仕事で3つ大きく展開があった。

詳しくはなーんにも書けないけど、1つは昨日の夜11時どころか

今朝までジクジクした思いをしていた。

しかし、結果として粘り強く頑張り続けたご依頼人の願いは叶った。


おとといの昼間、NHKのBSの昼間の番組で故周恩来中国首相に

関する番組を2時間やっていた。

文化大革命(1966年~1976年)の時期、その間にアメリカ

や日本などと国交正常化を果たすため周恩来氏が、膀胱がんを患い

ながらも「中国国民のため」必死で働き続けたこと。

首相兼外相を長いことやったから、「外国に行ったら、その国の

習慣に従え。ウソは絶対言ってはいけない。たちまち外国に相手

にされなくなる」などと側近や家族たちに言っていたこと。

などなど、大変興味深い番組だった。


最後に、周恩来氏の家族が、「今の中国の現状を見たら、叔父が

なんというか・・公務員の汚職やウソの氾濫。嘆かわしい」と

話していた。


文革で「親を敬え、ウソを言うな」などという儒教の精神を徹底的

に破壊してしまった中国。共産主義国家であるけど、共産主義思想

などは全く絵に描いた餅。

倫理観をなくすことが人間としてどんなに恥ずかしいことか。

どうしたらいいのか私にはさっぱり分からない。

だって、日本だってどんどん中国みたいになってきている。

「自分さえよければいい」というとんでもない事態に。




オロフレ峠霧氷 縮小

「おひさま」BS再放送にボロボロ大涙

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



台風一過でものすごく暑かった昨日とは一変。秋の日和だ。

中国関係で、あちこちバタバタやって1日が終わる。

昼間、月に1回恒例の大草歯科医院に行き、歯垢をきれに取って

いただいた。

ものすごおく丁寧。まるで他人のようにきれいになる。

もう5年以上も通い続けている。

客商売だから、口臭はね・・・これでもイチオウ気にしている。


泣くに泣けないことがあり、それでも仕事だからと我慢?している。


たまたま、BS3を見ていた。

なんと、去年の今頃やっていた「おひさま」の再放送をやっている。

昨年の3月11日の震災のあと、しばらく(半年くらい)放送され

ていたNHKの朝の連続テレビ小説だ。

あの頃、私は、わざわざ朝早く(NHK通常TVより、BSが確か

30分くらい前からやっていた)毎日のように見ていた。

見始めたのは、陽子(主人公)が女学校に入ったくらいから。

その前は全く見ていなかった。


今日、初めて、陽子が尋常小学校のころに安曇野の小学校に入った

ころのドラマを見た。

まだ、お母さんは健在。毎日、陽子と散歩している。

学校でも、陽子は周りの子たちにすごく優しい。

隣りに座っているオンナの子と仲がいいのだけど、そのすごく優秀な

子の夢は学校の先生になること。

しかし、家が貧乏過ぎて、女学校や師範学校に行けない。

遠足に行っても、弁当すら持っていない。

それに陽子が当たり前のように、「お母さんが病気で作れないから、

これ私が作ったの」と言って、半分あげる。

米やおかずの材料すらなかった・・・農民なのに・・

そのくらいに、昔(昭和初期)の日本は貧しかった。


私は、昭和30年生まれだから、学校給食があったし、食えない

という同級生を見ることはなかった。

しかし、中学校を卒業するとき、成績のすごくいいオンナの子が

就職していく。

50人学級5クラスで、確か1割くらいいた。

「なんで、こんな優秀な子(学年でトップ10に入っている)が

高校(当時でもタダ同然)にも行けないのだろう・・」と中学

3年生ながら、やるせない思いだった。

アポロの月面着陸をテレビでやっていた。

その横で、「君たちは就職するのだから、電話の練習。鹿児島弁

はいかんぞ!」とセンセイが言っていた。


月とスッポンとはあのことだった。


国民の優れた人材を引っ張り出し、国力増強を図る。

韓国などは当たり前にそうやっている。

「偏差値」教育で、能力ある自国民の能力すら活用できていない。

それが今の日本だ。

これが、20年以上の日本衰退の一番の原因。

なんで、日本という国はいまだにこんな当たり前のことにも気

がつかないのだろう??


おひさまでしばらくぶりに涙がボロボロ出た。

どうやら、私にもまだ人間の血は通っているみたいだ。


涙ボロボロも悪いものではない。

それが人間だあ・・・と思う。





120416_1212~010001






日刊工業新聞に光触媒ナノ酸化亜鉛独占輸入販売の記事が出た

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10月1日。台風が去り、南の空気を残していったためか、大変暑い。

今朝、中国から光触媒ナノ酸化亜鉛のサンプル100グラム100個

が新たに届いた。

これらを、カタログなどと一緒に全国の企業や大学の研究所などに

一斉に発送する予定だ。


そのすぐあと、日刊工業新聞社から電話がきた。

9月19日号に掲載されたとのことだった。



オカムラ・インターナショナル、ナノ酸化亜鉛を輸入販売-中国社と代理店契約

 【立川】オカムラ・インターナショナル(東京都八王子市、岡村正人社長、

042・689・4601)は、平均粒径が14・6ナノメートル(ナノは10億分の1)

のナノ酸化亜鉛の輸入販売を始める。中国で高品質なナノ酸化亜鉛を生産する中国企業と

日本、米国、ドイツでの独占的輸入販売総代理店契約を結んだ。

 高い光触媒特性と低価格という特徴を生かして透明導電膜などの先端電子材料、

紫外線(UV)除去、環境保護といった用途に提案する。サンプル品(100グラム)

4200円で発売。加えて素材を扱う商社など1次販売代理店を募集して本格販売する。

2年後に売上高5億円を目指す。

 オカムラ・インターナショナルは、岡村国際法務事務所(八王子市)の岡村正人

所長が中国での人脈を通じてナノ酸化亜鉛を輸入販売を目的として3月に設立した。

【2012.9.19日刊工業新聞 10面掲載】


やっと土俵に乗りつつある、かな?

何事も、最初が肝心。

約6ケ月も石橋を叩くように進めてきた。


引き合いが早いうちに来ないかなあ、とまだ夢に近いけど考えている。




022_22+(2)_convert_20110423162752.jpg

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。