FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方正県の女性、家出した翌朝家財道具全部を堂々?軽トラで盗み出す

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



またまた中国黒竜江省方正県の花嫁(女性)の驚くべき悪さを

紹介します。

離婚を決意し、子どもを連れて親族宅に出かけた翌日、姉の夫婦

などと数名で軽トラックで夫の家にやってきた。


家族などがみんな見ている前で、家財道具一切を次々運び出し、

軽トラック2往復で、みんな持っていってしまった。

電機製品などみーーんな。

トイレに付けてあるトイレットペーパーまで、わざわざはずして、

米や調理道具、調味料などまで容赦なく!


こんな話、私は30年くらいまえ、「同棲していたカノジョに

やられた」という話を、確か赤ちょうちんで噂として聞いたくらい。

「カノジョじゃなあ・・・警察に言うワケにもいかんし」と日本人

男性は言っていたとか聞いた。


どうやら、方正県からきた女性たちはいざ離婚となると、平然と

当たり前のように、こんな恐ろしいことをやってのけるようだ。


方正県出身の嫁さん持っているヒト、これから万一方正県出身の

女性と結婚しようとしているヒト。

気をつけなさいよ!


ちなみに、家財道具運びだされようとしたら、たちまち110番

して、即座にやめさせてください。




オロフレ峠霧氷 縮小

スポンサーサイト

横浜へ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日は北関東、今日は横浜と合計400キロ余りも走破した。

横浜は、旧横浜入管近くのある場所へ。

全く別のお客様も、「横浜?じゃあ、私も横浜まで」とわざわざ

お越しいただいた。

なんと、昨年9月23日、東京新聞に私の出た記事をいまだに

大切に持っていてくれた。


山下公園が近いから、用事が終わったあとお客様にいただいたお弁当

を片手にブラブラと公園に半年ぶりに行った。

平日だけど、修学旅行生や外国人などかなりの人出でにぎわっていた。

海の匂いを嗅いでいると、いつも鹿児島の田舎を思い出す。

すぐそばが海。そこで生後15年も育った。


かあちゃん元気かな・・・

こんな長いこと(40年くらい)ずっと東京に居付いてしまった・・・

もう長期で帰ることはないんだろうなあ・・・

などと、里心がつく。

しかし、もう鹿児島に私が生き、住む場所などない。


結局、自分で選んだんだろ・・。

しゃあないだろが・・今を頑張るほかないだろ・・・

と、最後はそこに行きつく。

後悔いっぱいするし、ためいきも出るし、泣きたくもなる。


生身の人間の証拠だよと思う。




田舎の海と開聞岳 縮小

北関東までひとっ走り

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



まもなく5月も終わる。いきなり雷雨になったり、不安定

な天気が続いている。

就業規則(初案)をある会社に送ったり、明日のこととか

いろいろ考えていた。


心配しているより、どうせなら行ってみよう。

そう思って、圏央道経由で北関東までクルマでひとっ走り

してきた。

ドライブは好きだけど、やはりあまりノリノリって気分には

ならんから、ゆったりした音楽をかけながら。

片道100キロ以上だった。


どこに行ったかなどは、全部ナイショ。

気にしてイライラ、ハラハラしているより、この目で見る

のが1番。

思えば、昔から私はこんな生き方だった。

57年、自営業になってからも、もう5年。

潰れずに続いているのだから、これでいいだろ?

そう割り切っている。


とにかく行って正解だった。と思う。

おカネなんかよりもずっと大事なものってある。

あとで稼ぐとか、とりあえず大事なものを守るとか、

ヒト様を裏切らないとか、信用を第一にとか、ね。

私はそう思う。



早稲田大学 大隈講堂前 縮小

またまた方正県の女性による日本人男性からのゆすり、たかり

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



5月最終週。ときおりパラパラ降っている。

先月、今月と中国黒竜江省方正県出身で日本人男性と結婚している

女性たちの悪さを何件も見聞きしてきた。


1人は、中部地方の高齢男性から。

あらん限りの手段で、方正県出身の女性にものすごいおカネを騙し取られた。


もう1人は、関東地方の若い男性。

既に、西日本の男性から絞りつくし、永住権取得後、結婚紹介所を通じ

堂々?再婚。

「中国では、外でおカネ稼ぐのはオトコの仕事。家事やるのもオトコの仕事」

などとうそぶき、なーーんにもしないでダラダラ。

大手企業に勤めるダンナさんが稼いだカネは、せっせと方正県に送金し、

立派なアパート?がいくつもある、らしい。

なんと、年金暮らしの両親からも毎月絞り上げ、それもみんな送金。


日本人をただの食い物としか思っていないようだ。


実は、私が関わる永住権や在留資格変更の中国人などは、日本人もビックリ

するような高学歴や博士号、語学力などなど極めて優秀な方々が多い。

四川省、福建省、上海出身などなどそういう方々を多く見てきた。


なぜか、悪いことする中国人女性のほとんどが方正県ばっかり。

教養などが全く備わっていないのに、やたら豪華なブランド物などを見に付けて

事務所に来た女性までいる。当たり前だけど、豚に真珠?で全く似合わない。

双方、日本語も中国語もできず、夫婦で会話すら成り立っていない。

そんな方正県の女性と日本人の夫婦も何人か見てきた。

私が知る限りという意味です。


あまりにも腹立たしくなり、特別法などで方正県を締め出す手段はないものか?

法治国家の日本だから、あり得ないけど、とにかく日本人男性たちへ!

方正県出身の女性とだけは結婚しないでください。

有り金全部どころか、家族の絆までずたずたにぶった切られる。

心から警告いたします。




上海 燕京楼のペキンダック


ザ・クレストホテル立川

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。少し暑いけど、心地よい風が吹いている。晴天だ。


立川市に住んでいるT君に会いにクルマで行ってきた。

「おい、お茶でも飲もうぜ」と、カレの家のすぐ近くの

ザ・クレストホテル立川へ。

クルマはタダで止められる。


クレストホテル立川は、多摩社労士会の総会が行われる場所。

いつもは確か4月。

今年は、案内すらロクに読まず、そのままポイ。(行政書士会

や社労士会から全国・東京都、それぞれ毎月4冊は届く。

それらをイチイチ読むことなどほとんどない)


一生懸命作っているヒトに申し訳ない。


あのホテルのずいぶん先に、東京入管の出張所がある。

木曜日にも行ったばかり。

その途中で、たまによくクレストホテルに立ち寄る。

お昼時だと、都内のホテルなどと全く同じ。

奥様方が優雅に昼食を食べている。

お客様の8割、9割がそうだから、かなりビックリ。


「日本人のオトコかわいそう・・朝、ぎゅうぎゅう電車に

詰められて、昼は弁当、奥様方は優雅にホテルでランチ。

忙しいから、タバコも猛烈な勢いでスパスパ・・・

終電の地下鉄ではぐたーっとなって頭垂れてるねえ。

ああ、日本人のオトコかわいそう!」と北京のハイヤー

運転手のおじさんに言われた光景をまたまた思い出した。


日曜の昼間ですら・・・そうだった。

ダンナは家でぐったり寝てんのかな??




SH380159.jpg

ブルーシールアイスクリーム

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



5月最後の土曜日。まあまあ良い天気だった。

だいぶ余裕ができてきたから、いつものように、たった1人

宮ケ瀬ダムに行ってきた。

もう10年くらい前に完成した、神奈川県民のための貯水池ダム。

八王子から行くには近すぎて、ほとんど縁がない。

相模湖のようなものだ。


燃えるような新緑の時期は過ぎ、次第に夏に向かっていく。

そんな今頃を痛感した。

しかし、やはり日本人でよかったなあ・・・としみじみ思う。

韓国や中国などにもそれぞれ十何回も行った。

しかし、きれいな緑の山やきれいな飲める水が当たり前に流れる

川がそこらじゅうにある。しかもあちこち花でいっぱい。

何より治安抜群で平和が67年も続いている。


こんな国は世界中でも珍しいくらいなのだ。

一番の心配は、20年以上もの経済停滞と内輪もめの内情。


「銀のさら」という宅配寿司屋さんがある。

お一人様の私は、晩飯作るのも面倒なときは、たまに頼む。

1,500円超えないと持ってきてくれないから、ギリギリ

そういうものばっか。

たまに10%引き券がダイレクトメールで届く。

それで、久しぶりに頼んだ。

大トロなんとかというもの。


しかし、寿司といえば、けんちゃんといつも行っていた

橋本の寿司常にはかなわない。

あそこ(寿司常)、行きたいけど、もう1年くらいも

行っていない。

1人で、晩飯に寿司屋や焼肉屋はねえ・・行けない。


大トロなんとかに、ブルーシール・アイスクリームの

シークワーサー・シャーベットをつけた。1,719円なり。

沖縄に行くと必ず食べるブルーシール・アイスクリーム。

先月は辺戸岬でマンゴーシャーベットだったっけ?

どっちにしても、なんか食べた。

あれ(ブルーシール・アイスクリーム)食べないと、沖縄

に行った気がしない。


まだ1月しか経ってないのに、また行きたいな。沖縄。


それくらいに旅は、次への目標のため今を頑張る勇気を与えて

くれる。

とりあえず、香港か・・・

行ったことないけど、仕事だ・・・


ブルーシールあったら絶対食べる。

なかったら、ハーゲンダッツのマカダミア・ナッツでよしとする。





PICT0001+(3)_convert_20110427152109.jpg


大ブレーキ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日。時折りシトシトと雨が降っている。

昨夜、八重洲であった焼肉の会に出かけてきた。

焼肉食べ放題、飲み放題で1人5,000円会費。

かなり庶民的なお店だった。

総勢14名。新聞記者や業界紙記者、週刊誌記者などのほか、

大学の先生や企業の広報担当者もいらしていた。

あの東京ディズニーランドの広報担当者も。


最近、私はあまり食欲ないから、それほど食べることはできなかった。

むしろ、ひたすら焼いて配り、飲み物の注文をする。

まるで幹事さんのよう。

しかし、もともとそういう裏方的な仕事は大好きなのだ。


終わったあと、東大から名古屋大学に栄転された先生や、業界紙

記者などとオトコ2人、オンナ2人ですぐそばのカラオケに。

みんな中島みゆきが大好きだった。

実は、私も隠れたファン。

「夜会」いきたいね。屋久島やイタリア行きたいね・・・

などと今はとっても現実的でない夢を話して盛り上がった。


私は、いきなりエグザイルのライジング・サン。

クルマでさんざん大声で練習しているから、女性2人が

「キャーー」と大喜びしていた。

ホントだよん。ね、お二人さん。


5月、大きな将来の契約をいただいたけど、話が大きすぎる。

ためか、かなりくたびれている。

大失敗するかも知れんぞ、と人さまにも言われるし、私の

脳みその奥にいる神様もそう言ってくれている、気がする。

したがって、ノリノリだった心にいきなり大ブレーキをかけた。

「しばらく冷静にじっくり考えてみよう。人生はまだまだ長い。

大きなことやるからこそ、小さなこと(真実性や実現可能性、

資金計画、などなど)もキチンと石橋を叩くように確認しろ!」


そう自分を戒めて、本業に決して手を抜くことのないように、

コツコツこつこつやっていこうと思う。




屋久島です。


屋久杉ランド 縮小


焼肉の会に呼ばれた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今日は、朝から五月雨。五月病の季節でもある。

3ケ月以上続いたものすごい状態を抜け、なんだかグッタリしている。

ナノ酸化亜鉛の契約も成立したけど、ほとんど本業そっちのけ状態で

やっていたから、なおさらだ。


近いうちに、東京駅近くのある焼肉屋さんで行われる「焼肉の会」と

いう会に呼ばれている。

最近、食欲すらなくして少しずつ痩せてきているから、たまにはいっぱい

おいしい焼肉をいただきたい。

ある新聞記者さんが主催する会だから、いつもかなりすごいヒトたちが

来る、らしい。

以前、2月だったか特許庁の近くの高級中華屋さんに呼ばれたことがある。

あの時も、東大の先生などが来ていた。


中央区のT・ビルというのだけど、千代田区のT・ビルなら、以前私が

千代田区の景観街づくり担当係長だったころ、景観審議会に諮ったから

よく覚えている。

「とにかく緑をたくさん・・・」などなど、東大教授、東農大学長、慶応大

教授などから出てくる意見をまとめて、開発業者などと調整していく。

そのような仕事だった。

会長だった東大都市工学のN先生の話した内容は、あとでテープおこしして

議事録作成してみると、話に全く無駄がない。そのまま出版できる。

そのような内容で、戸田修三元中央大学学長を思い出すくらいだった。


一流の人物というのは、そのくらいにすごい。

上には上がいくらでもいる。

焼肉の会で、今度はどのようなヒトに会えるのだろうか?

あの新聞記者さんに感謝、感謝だ。



SH380003.jpg

ナノ酸化亜鉛の独占的輸入販売総代理店契約が成立した

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



土曜日。少し、かなりグッタリ疲れている。

しかし今日、今月初めに口頭やメールで確認していたナノサイズ

酸化亜鉛を中国から独占的に輸入販売する総代理店契約が成立した。

独占契約地域は、日本、アメリカ合衆国、ドイツの領土全域。

これから、韓国や台湾などにも拡大していく。


ナノ酸化亜鉛の現状の使途は、日本の場合、化粧品が80%。


しかし、今年2月13日に島根大学の教授がLEDに使われている

窒化ガリウムというレアメタルの代替材料として世界初の開発に

成功している。

島根大学の担当教授にも自ら電話していろいろ教えてもらった。

「現在のLEDは、サファイアの基盤に窒化ガリウムを塗布して

製造されている。教授が開発したのは、ガラスを基盤として

ナノ酸化亜鉛を塗布して作った。

ガラスとサファイアの価格差は1,000倍、1万倍。

窒化ガリウムとナノ酸化亜鉛の価格差も同じくらい」だと。


ここに、中国最高品質でかつ圧倒的な価格競争力を持つナノ

酸化亜鉛で日本やアメリカ、ドイツの市場に挑む。

その独占的輸入販売総代理店として株式会社オカムラ・

インターナショナルが行う。

すでにある弁護士など複数を通じて化粧品会社社長や大学などと

接触を始めている。

購入者が見つからなければ、独占契約など全く意味はない。

幸い、ナノ酸化亜鉛は、現在中国が国策として輸出規制している

レアメタルではない。

これが、おそらく一番のミソだ。



大変おめでたい日なのかも知れない。

しかし、今日はなんだかグッタリ疲れた。

人間1人の能力なんて、その程度だ。




中日新聞

区役所時代の旧知の弁護士から電話

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



木曜日、少し汗ばむような陽気になってきた。

昨日、今日と立て続けにパスポート認証のお客様が3名お見えになった。

お1人は海外銀行の口座開設用、他の2人は外国ビザ取得用。

外国ビザの場合、国にもよるけどパスポート全頁の認証が必要になる。

今の日本のパスポートは当たり前だけど、極めて精巧に作られているから、

白黒コピーではページ番号が出ない。

カラーコピーしてやっと読める程度。

日本のパスポートは50ページほど、カラーコピーを25枚もやることとなる。

コピーが分厚いから、割印押すのが容易じゃない。したがって、袋綴じを

やった。裏に1個ポンと割印押すだけ。

元公務員、かつ審査係職員で4年間も多くの契約書などを見慣れてきたから、

さっさとやっていく様子に、お客さまが「さすが、元お役人」だと・・・


先ほど、区役所にいたころ比較的に仲の良かったある弁護士から電話がきた。

「前のあの件、どうなった?」と。

「廃業したらしいですよ。今はほとんどお付き合いありません」と。

カレは、区役所に入ってから10年以上もかけて40歳前でついに司法試験

に合格した。

今や、もうIT関係など、日本で指折りのものすごい弁護士だ。


なぜか話がはずみ、近日中に相互訪問し、相互におごり合うことになった。

弁護士に限らず、どんな商売も人脈が最も重要だ。

カレのお子さんたちは、もう30過ぎかな??

私の息子が、もう27歳にもなったのだから、確かそうだ。

かつて、互いに悪い印象は全く持ってないというか、逆だから、久しぶりに

会うのが楽しみだ。





120416_1510~010001

小平霊園の湯原さんの墓参り

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



5月15日、雨模様だけど次第に夏に向かっている。そんな1日だ。

連休中に決まったある件で、ただひたすら走りまくり、ない頭を振り

絞ってやっている。

本業そっちのけ?状態だから、少しやばいかも。


そんなワケで、都立小平霊園にある湯原泰夫さんという、かつての

役所の上司で、あちこちいっぱい一緒に旅行に行っていたお方の

墓参りに行ってきた。
120515_1033~010001


週に1~2回くらい、よく高田馬場の赤ちょうちんなどで飲み、

生まれ故郷に1回でいいから行ってみたいと湯原さんが言った。

行ってみようか?と、湯原さんの生まれ故郷である台湾の宜蘭という

町に行ったのが初めてだった。

これで、すっかり仲良くなり、北海道の札幌、小樽、登別温泉、稚内、

沖縄本島、石垣島、宮古島、鹿児島、長崎・大分、中国、韓国などなど

数えきれないほど野郎2人、たまにプラス1人で旅行しまくった。

私より10歳くらい年上だったけど、仕事は大変几帳面で真面目だった

けど、基本的におおような性格で、他人様を叱り飛ばしているところなど

見たこともなかった。そして、何より家族思い。


宮古島でパラセールしたとき、私の1人息子が早稲田に推薦入学が決定

した直後に行ったときの石岳庵(ソラクアン)、いくつもの光景が走馬灯

のようにめぐってくる。


いま墓の中にいるという現実が、やはり今だに信じがたい。

上司というより、かなり年上のお兄さんのような存在だった。

頼れるヒトを1人失うことがどんなに辛いことか・・・

今は墓参りくらいしかできない。

「よお!あのよお!」と、すぐ現れてくれんかなあ・・と墓の前で思わず

泣いてしまった。



湯原さんと一緒に行った中国、西湖畔です



西湖畔 11月

母の日、いくつになっても母は母

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。少し肌寒いけど、素晴らしい晴天。

久しぶりに、テレビや新聞などを読み、自宅でゆっくりしている。

こんな日は、3ケ月ぶりくらい?


今日は母の日。鹿児島の有料介護施設にいる母親は元気だろうか?

今まで、母の日や来月の誕生日、新年など、施設の近くの花屋さん

に電話してカーネーションなどを送っていた。

しかし、来月でもう93歳。

1分前のこともすぐ忘れてしまう。

やはり、こちらから行き、顔を見る、見せるのが一番だ。


先ほどまで、久しぶりにNHKの「小さな旅」を見ていた。

佐渡最北端の願という集落に1人住まいの84歳のおばあちゃん

が出ていた。

東京などに3人の子供とその子(孫)、ひ孫がいる。

腰が曲がり、それでも畑を耕して、子どもたちに送るのが一番

の楽しみなのだという。

東京にいる長男が、「東京に来て」と言ったけど断ったそうだ。

ひ孫と電話している様子なども出ていた。

7~8年くらい前まで、私の母親も、まさにそうだった。

何度も何度ももらい泣きしながら見ていた。

初ひ孫の顔、早く見せたいな。

とにかく、それまで元気で生きていてくれさえいれば、それでいい。


朝日新聞の天声人語もやはり母の日に関する記事。

これは、いつもの通り格調高いけど、「人はいくつになっても

親の子ども。『85の翁となれど母思えばただになつかし

今日は母の日』」、全くそのとおりだ。




90歳の誕生日のおふくろと私です


奥多摩をぐるり1周

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW明けの最初の休日。

昨日、朝早くから食事することすら忘れて?夜8時までバタバタ

やっていた。

終わったら、もうグッタリ。花マルうどんに行き、かけ小100円

と唐揚げ、かき揚げをトッピングしたけど、半分も食べられなかった。

しかし、なんとか昨日までに仕上げたから、ひと安心。


今朝、いつものように起き、奥多摩に行こうと思った。

今は新緑の最高のシーズン。今しかない!と。

さして目的地も定めず行ったけど、まずある旅館に行った。

奥多摩有料道路の近く。

昼定食やっていたけど、最低でも3,500円。

こんなとこ、私程度の庶民の来る場所ではない、そう思った

けど、思い切り愛想よくして、しっかり絶景の多摩川渓谷を

見させてもらった。

なんとヒョウが降っていた。


120512_1308~010001


その後、都民の森へ。

ただ、コーヒーを飲むためだったけど、かなりの急坂を約5分。

新緑が鮮やかで、ものすごくきれいだった。

やはり、エグザイルをがんがん。あはは。


休暇村のような都の施設にクルマを止め、奥多摩湖まで歩いて

行った。

やはり、燃えるような新緑。

しかもきれいな水が流れる川が、日常の闘いに疲れ果て、ぐったり

している自分を癒してくれるような気がした。


120512_1425~010002



先日ののめこい湯などを廻り、上野原に抜け、なぜかすいすいの

中央高速で自宅に帰りついた。

実は、ずーーっと、月曜日のアレどうしよう・・・

そればっかり考えていた。


元気なんだけどね。

やる気マンマンなんだけどね。

やはり疲れるんだよね。

このままトシ食って、死んじゃうんかあ・・・


などと、つまらないことを考えていた。





120506_0958~010001

中央大学法学部の後輩たちから2日連続の電話

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



朝晴れていたけど、昼間突然の雷雨、そしてまた晴れている。

酸化亜鉛、ナノ酸化亜鉛のことにばかり気が集中し、他の

本業になかなか気が回らない。

個人の能力を超えたことをやろうとすると、どこかに大きな

落とし穴がある。

そういうことも考えながら、ジワジワいくしかないと考えている。


今夜は、あの立川の弁護士先生と一緒に飲むことになった。

私の卒業した中央大学法学部一部法律学科、昭和54年卒業、

つまり神田駿河台の最後の卒業生は約700名。

うち、2割の140名ほどが司法試験に合格した。

当時の最終合格者は全部で毎年500名くらいだったから、

3割近い。


合格できなかった私は、何だか、いつも劣等生みたいな・・・

イヤな思いをずっと引きずってきてしまった。


今夜は、今までの私の事務所の顧問弁護士に5月末で契約終わり、

6月1日から、立川の法律事務所の大ベテラン弁護士で、

実は旧知のある弁護士に依頼することになった。

その弁護士といっぱいやることになった。


昨日、今日と中央大学法学部の後輩でいずれも女性(30代と

20代)から、相談などの電話がきた。

少しだけ忙しいのだけど、結局どちらも20分?くらいずつ

話した。

同じ大学の先輩だ。たったそれだけで、全く他人とは思えない

のだそうだ。

そういう私も、いくらどころか、かなりそういうところある。

相続などで、いつも一緒に仕事する税理士は18年くらい後輩。

自分自身も、「うちの娘、中央大学法学部卒です」とか、

「先輩、よろしくお願いします」などなど、おそらく今までの

売上の2割以上?をそれだけのお付き合いでいただいてきた。


自分自身は、もう57歳。

逆にこちらから後輩に仕事あげるようにならなければいかんな・・

と思っているけど、なかなかね。


ちなみに、次の事務所顧問弁護士は東大法学部卒です。

実力勝負の世界でプロどうし。実力認めていれば、同窓とかは

あまり関係ない。これもまた事実だ。

人脈は広い方がいい。

当たり前だよね。





中央大学旧駿河台校舎南門です。1973年?ころ。





SH3H0021.jpg

あの県庁幹部、裁判所に弁護士から訴えることに

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



連休明け、だいぶ暖かくなってきた。

アメリカにかつて留学中に口座を作ったため、それが原因で変な

請求されたりしないか心配だという方からご相談があった。

「現実に、請求がきたり、何か問題が起きたときにキチンと対応

すればよいだけで、今、そんな昔のことに気をもんでいる必要

なんかないですよ。何よりも、いま大事なのは・・・・・でしょ」

と答えておいた。無料!


同じことでも、ヒトによって、なーーんにも気にしないヒトも

いれば、気になって気になって夜も眠れないヒトもいる。

私は、過ぎた過去などクヨクヨ考えたり、過ぎたことで非生産的

なことを仕事としてやることがだーーいキライ。


したがって、あのドケチ?な・・県庁幹部を、事務所顧問弁護士を

通じて訴えることにした。

裁判所に訴える。

弁護士が、「そうだよ。早く訴えたほうがいいよ。弁護士にとって、

裁判所は仕事場、何も怖くなんかないよ。素人さん怖いだろうけど」と。


そうすると、・・県から、弁護士が何度も東京まで出張しなければ

ならない。

弁護士費用は、いわゆる訴訟費用には含まれず、勝とうが負けようが、

依頼した本人の負担。

・・県から東京まで、3回で30万円くらいかな??


ドケチ?には困るだろうなあ・・・

私は、ほとんど何もせんでいい。わしゃ、知らん。




120416_1243~010001


庭のモッコウ薔薇が満開に

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GWが終了した。しかし、全くらしくなかったなあと自営業だから

そう思う。

結局、アレどうしよ・・みたいな仕事中毒になっている。

そこにいきなりやってきた、中国との独占代理店契約。

実は、これだけでも手いっぱいに近い。

将来を考えれば、こういうのをコツコツやるしかないよなと思う。


自宅のモッコウ薔薇が、ついに満開となっている。

植えてから、たった3年で、ものすごくいっぱい咲いている。


120506_1005~030001



ボタンなどもちょうど満開。

このボタンを買ってきたのは、確か5年前の今ごろだった。

肥料をきちんとやっていないせいか、ボタンは5年たったワリに

いまいちパッとしない。


120506_0958~010001



大きな1輪を掴めない自分を象徴しているみたいで、少し寂しい。


でも、これだけの立派なモッコウ薔薇。

これでいいだろ、十分じゃんかと思っている。




SH380103.jpg


たっぷりの生ミントを使ったハーブティー

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日、久しぶりの極めて良い晴天で少し汗ばむ陽気だった。

朝、珍しくながーい時間の惰眠をむさぼった。

いつものように起きてもすっごくだるく「もう身体が悲鳴を

あげている。ちゃんと眠りなさい」と鹿児島のかあちゃんに

言われているような気がした。やっといっぱい眠れた。


珍しく、三太郎さんから電話があった。

恩方という八王子の最西端の山奥にある炭焼き小屋で、仲間

たちと炭焼きをやっているのだという。

こっちの方から会いに行きたくなり、クルマで向かった。

同じ八王子市内だけど、私の家からだと30分以上もかかる。

「これから行くよ」と電話した。

もう、みんな引き揚げるところだという。


ちょうど、前の役所で一緒だったSさんのお宅の近くだった。

「そうだ、もう10年以上行ってないから、たまには行って

みよう」と突然訪問した。


Sさんは、千代田区から東京都に移り、2~3年前に退職し

悠々自適の生活。

奥様もこれまた、私の昔からのお知り合いでしかも同じ年。

突然ぶらっと現れた私を大歓迎してくれた。

奥様は手際よく、さっさと?いくつものお茶などを出し、

羊羹やお煎餅などまで出して下さった。


それぞれ、昔は若かった。

互いに、お子さんたちは独立生計を立て、自らは還暦を過ぎてるか、

もう還暦が近い。

私のけんちゃんのこともよおく知っている。

いろいろとお心遣いをいただいたけど、最後は私の気持ちを

理解してくれた。


帰り際に、奥様から先ほど実際にいただいた生ミント・ティーの

原料である自宅の庭に自生している生ミントをごっそりいただいた。

「これで1回分です。ポットなどでお湯を沸かしたあと、これを

全部入れる。追いだきなどしない。ほっておくだけ」と作り方

も丁寧に教えてくださった。

さすがは、現役の学校の先生。

バカな私にも一発で分かった。

しかし、「こ、こ、こ、こんなに・・・で1回分??」と

素直に驚いた。


120505_2359~010001



持つべきものは友!

そして、生涯支えてくれる良き伴侶(オレ、いないけど・・

グヤジイ!!)





早稲田大学 大隈講堂前 縮小

雨あがり、八王子駅前に二重の巨大で大変美しい虹が出た

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



4連休2日目。朝は晴れていたけど、次第に強い雨になった。

どこか温泉にでも出かけようと一人でドライブに出かけたけど、

GW中だから、あちこちで大渋滞。温泉はあきらめた。

そうだ、国分寺のあのうどん食べよう・・と国分寺に向かった。

草部うどん「のらや」という古民家風の素敵な作りのうどん屋さん。

堺あたりが本店のようだけど、あちこちに支店がある。

かつて、四谷三丁目にあった東京23区清掃一部事務組合の

ライン係長として行った。

通常の内示は3月だけど、確か2月中ころに人事の係長から、

「清掃一組に行ってくれないか?」と打診があった。

少し悩んだけど、「もう25年以上も千代田にお世話になってきた。

たまには外の空気吸うのもいいかな」と軽い気持ちで応じてしまった。


わずか2ケ月くらいで恐ろしい目に遭うなど、想像もしていなかった。

つらいつらい1年間だった。

あのときたったひとつの楽しみが昼食。

優しいオカミさんのいる蕎麦屋さんや、カレー屋、うどん屋などに

よく行った。

そのうどん屋さんが「のらや」だった。


今の仕事始めて、クルマであちこち廻るようになり、国分寺にも

支店があることは知っていた。

今日、初めて入ったら、四谷三丁目のビル1階とは全く違う、

古民家風の素敵な素敵なうどん屋さんだった。

目の前には日本風の庭があり、これもまた大変素敵だった。

頼んだのは、大海老天ぷら蕎麦980円。

2段に積まれた冷うどんと、大海老・アナゴ・野菜などなどの

天ぷらが別盛りで出てくる。

すっごくおいしかった。


120504_1407~010001

120504_1403~010001



その後、結局事務所に行き、少したまっている仕事をコツコツ。


5時20分くらいに、機械警備セットして外に出たら、でっかい

虹がかかっていた。

近くのマンションにある事務所の駐車場に向かっていたら、さらに

でかく鮮やかになり、二重に同じくらいにきれいな虹が見事な

半円形で現れていた。

道行くヒトたちも、「わああ、きれい!」と写真を撮っていた。

私も撮った。


120504_1725~010001



きれいなものは綺麗。

醜いものは醜い。

虹でも、花でも、人間でも、ぜーーんぶ同じ。


こころの醜い人間にだけはなりたくない。

あのF県幹部職員のような、ね。





120430_0929~020001

中国レアメタル・メーカーと日本輸入独占的販売総代理店契約

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW後半4連休の初日、今日もまだ雨模様。

前の区役所時代の友人たちと1日、久しぶりの飲み会をやった。

終了後、ブチョー殿になっているカレなどとカラオケに行った。

エグザイルの「ライジング・サン」や「フライ・アウェー」などを

ほぼ音程はずさず、かつ絶叫に近く歌っている私にカレラが

ビックリ?していた。あははは。昔のオレじゃないんだよん。


昨日、立川の法律事務所に2時間、ある日本最高級新聞の記者の

取材対応などで3時間、いまは全くおカネにならない仕事を一生懸命?

やっていた。


その昨日、もう4年間くらいのお付き合いになる中国の弁護士の

大親友が社長を務めるあるレアメタル・メーカーとの3者間での

日本における独占的輸入総販売代理店契約がいきなり決まった。

市場価格1トン200万円のナノ酸化亜鉛というレアメタルを

現状で年間最大10,000トンの日本出荷能力がある。

品質は当たり前だけど、価格勝負をかける。

その独占的輸入総販売代理店に作ったばかりの株式会社オカムラ・

インターナショナルが選ばれた。

なぜか?

4年間お互いの仕事の実績と信用(仕事ができるは当たり前。仕事が

早いはちょっとすごい。1円もごまかさない、これは当たり前だけど、

なかなかできないヒトが日本にも中国にもいっぱいいる。)を、

コツコツこつこつやってきた。

いきなり「カネ・カネ」などというやり方は互いにしてこなかった。


結果、突然だけど(実は、以前に少しさぐりはあった。これもタダで

調べてあっという間に返事しておいた)、独占的輸入総販売代理店契約

という身に余るほどの契約につながった。

「とにかく誠実に生きなさい。うそつきはどろぼうの始まり。」など

など、学歴ないけど、そういうところだけはキチンと教育してくれた

鹿児島の亡くなった父親や92歳の母親のお陰さまだと思っている。


まだ雲をつかむような状態だけど、かあちゃん、ありがとう。

けんちゃん、「とにかく誠実に生きなさい。うそつきはどろぼうの

始まり。」これが一番だよ。




90歳の誕生日のおふくろと私です

«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。