FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社労士は近々簡裁訴訟代理権が取れる!と3日で158,000円の講習案内

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



いよいよ5月31日。開業して今日でちょうど満4年、

明日から5年目だ。

顧客ゼロからスタートし、なんとか4年。

2年前の今くらいと比べ、少し情けない。

要は本人(私)の努力不足。それだけだ。


中国やその他あちこちから大事な郵便物が届くけれど、

情けないかな一番多いのが社労士会・行政書士会など

の会報、そして様々な営業用カタログなどだ。

会報をまともに全部読んだことなど1回もない。

カタログなどほぼ全く読まない、開けてポイ。


今日、たまに送ってくるセミナーなどをよく開催して

いる学校?から気になるチラシが届いた。

「社会保険労務士は、近々簡裁訴訟代理権が取れる!

仮称『認定社会保険労務士』には、要件事実の知識

が不可欠!」と3日間の集中講義の案内だ。

3日間で158,000円なりのセミナーだ。


社労士会(社労士政治連盟)が、もう何年も前から

簡裁訴訟代理権取得を目標に掲げているのは事実。

ただ、主として弁護士会連合会から様々な反対意見

が出ている、それらの調整でなかなか実現に至らない。


このセミナーの案内によれば、「認定司法書士は100時間

の特別研修。特定社労士は63時間。この差37時間

の特別研修が必要」だと書いてある。

これだけ大規模なチラシをDMするのだから、それなり

の確かな情報を得ているのだろう。

社労士になり、63時間講習受けて試験に受かって特定

社労士、さらに37時間講習受けて試験に受かって認定

社労士。さすがにそんな2度、3度手間はない、と思う。

「社労士になり、100時間講習受けて試験に受かって

認定社労士」だろう。

しかし、いつ実現するか。私レベルでは何にも分からない。






スポンサーサイト

家庭裁判所審判書の英訳・アポスティーユ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



月曜日、明日で5月も終わり。

もう東京も梅雨入りした。少し早すぎる。


もう八王子に住んで合計22年余り、か。

駅から徒歩15分ほどに計9年、駅前に7年、そして今の

家に6年だ。

都心まで1時間余りと少し遠いのが一番の難点。

それ以外は、住めば都だ。

でも、八王子に住んでいる一番の理由が最近なくなった。

かと言って、東京でも鹿児島でも、移転したいという

動機は何もない。


先週、公証役場で外国に提出する書類の公証・アポスティーユ

という仕事を合計3件行った。

外国弁護士への委任状や、家庭裁判所の審判書などの英訳

と公証人の認証、そしてアポスティーユだった。

「アポスティーユ?それって何ですか?」というヒトが

結構多い。


外務省HP アポスティーユってなに?


このHPに詳しく書いてあるけど、東京・神奈川の公証役場

であれば、公証・アポスティーユがワンストップでできる。

したがって、主として地方に住む方々が、留学や結婚・離婚

など様々な用途で、まず私の事務所に日本語原本を郵送する。

それを英訳して、私が代理・代行して公証役場に行く。

要は、そのような仕事だ。


少なくとも、以上のような仕事であれば、八王子だろうが

都心だろうが余り大きなハンディはない。


八王子にいる一番の理由がなくなり、少し気が抜けてしまった。

しかし、他に行きたい場所もない。

そう思って、まだまだ八王子でやっていきたい。





甲子園 縮小


青梅市役所

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



5月も残りわずか。九州・四国などが早くも梅雨入り。

東京も、もうそろそろ。やっぱり異常気象だ。

沖縄に巨大台風2号が向かっている。920ヘクトパスカル。

もう6年前か?キサラと一緒に行った石垣島で915ヘクトパスカル

の巨大台風に36時間も足止めを食らった日を思い出す。

あれは、2005年7月の七夕のあと、区税徴収係長をやって

いた私が、ある悪質(10年以上、2,000万円の本税滞納、

延滞金3,000万円。怖い国税だけはちゃんと払っていた。

超高級外車の新車を何台も持っていた・・・)滞納者に必死で

食らいつき、結果として役所内でみんなの目の前でぶん殴られ

た。

公務執行妨害でたちまち逮捕されたあいつが、やっと何カ月か

あとに払ったとき、「お前の50過ぎた命なんかいらん!お前が

どこに住んでいるか、家族構成みんな知っている。息子を殺って

やる!」と言われ、悔しくてたまらない、憤りで逆にぶっ殺して

やりたかったけど、必死で自分を抑えて頭下げまくっていた・・。

屈辱そのものだ。あの日だけは一生忘れない。

あいつにぶん殴られた日の2~3日後に行った石垣島だった・・


あっという間に、もう6年。

「息子を殺ってやる!」と言われたときは、本当にこっちから

ぶん殴っていきたかった。

しかし、公務員だった。できなかった。


いま、自営業になって4年が過ぎた。

なかなか安定していないけど、今までお会いしたお客様たちは

それこそ千差万別、数限りない。

多いのが、外国に関するものだ。

ビザ、相続、結婚、離婚。

受けてきた仕事は、お客様たちにとって人生にかかわる一大事態

が多い。

「ここで頑張らないと、息子殺る!と言われて悔しくて役所辞めた

オレはいったいなんなんだ・・!!」と、やせ我慢の連続だ。


ある外国関係の仕事で青梅市役所に行ってきた。

青梅は、以前ただ梅の花や沢野井という日本酒の店に行くくらい

だった。

今は、いろんな外国関係の仕事でいく。

青梅市役所にも、もう何度も行った。

最近、新庁舎ができた。

もう何度も行っているけど、職員たちはいつも大変親切で気持ちいい。

願わくは、土曜・日曜にせめて証明書取れるくらいのサービス

を、どんな形でもいいからやって欲しい。

人生をかけたヒトたちの大事な書類をもらいに行っているから・・




早稲田大学 大隈講堂前 縮小





鹿児島の母親、来月92歳

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



雨があがり良い天気。かつカラッとして過ごしやすい日だった。

季節の変わり目だから、暑かったり寒かったり、しょうがない。


震災以来、売上のすごい落ち込みに参っていた。

「まあ、みんなそうだ。しょうがない」と思いつつ、自営業だから

そうのん気にいられない。

もう4年、コツコツやってきた。

おそらくそのせいだけど1日でいくつも仕事が舞い込み、決まった。

こういう日々の積み重ねだったけど、なんだか神様が助けてくれて

いるのかも知れないな・・と、かなり神妙な気持ちだ。


鹿児島市喜入の介護施設にいる母親の90歳の誕生日に会いに

行ったのが、もう2年前。

昨年の4月には危篤状態となり、覚悟した。

それでも、弟やその妻などのお陰さまでいまだに元気でいる。


来月、満92歳となる。

うれしい限りだ。

来月、誕生日にまた会いに行きたいなあ・・と思っている。

母親がいなくなったら、私の田舎はなくなる。

小学校からの友人たちはいるけど、母親がいなくなったら

もう田舎がなくなったに等しい。


とにかく、東京で自分の基盤を築かなければ・・・

でも、こんなに難しい。

庶民だし、こんなものだとは思っている。



90歳のときの母親です。

90歳の誕生日のおふくろと私です





2年前の今ごろ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



もう5月も残り1週間。2~3日前まで、30度近くまで気温

が上がったと思うと、昨日・今日とまた3月並みの肌寒さだった。


久しぶりに電車で都心に出かけてきた。

今、中央道集中工事をやっていてかなりの渋滞の表示がネット

に出ている。

中央線の電車は、節電で車内の照明を全部消していたため、

少し雨模様だったから暗かった。

果たして、こんな状態がいつまで続くのだろう。

国家公務員の最高10%の給与・賞与削減が事実上決まった。

消費税は3%アップどころでなく5%アップの10%に・・

と今朝の新聞に出ていた。

ますます肌寒くなる。


2年前の今ごろ、正確には6月から一気に忙しくなっていた

ことを、自分の過去記事を見ながら思い出す。

6月、7月、8月といろんな仕事に振り回されていた。

たまらないから、求人も出していた。

今そうではなくなり、あの頃なぜああだったのか、きちんと

整理しておくべきだったと思う。





アツヒメ生家 縮小


たった1人しかいないあなたのために

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



あの大震災を境に、いろんなことがみんな変わってしまった。

「オンナだけど、オトコと対等に生きる・・

ひとりでもいい。イヤな相手と一緒にいるよりは・・

自分で好きなことをやって生きる・・」

などなどという、要は1人でも人生生きていける・・

それが絵空事で、結局ヒトは誰かの支えがなければ生きて

いけない。

当たり前のことに、ようやくみんなが気付いた。


NPO法人国際結婚協会の副理事長を2月からやっている。

ほとんど無収入のボランティアだ。

それでも、そこに来る相談のほとんどが国際離婚に関する

ものばかり(90%以上)。


「一銭にもならない・・。でも、こんなに困っているヒトが

いっぱいいる。NPOだからこういう相談が来ているんだ」

と思い、一生懸命調べて、できるだけ丁寧に答えている。


「みんなのために。社会のために。思いやりは・・・」

などという政府広報があの震災以来、イヤになるほど放送され、

いまだに続いているものもある。

日本人は、まだまだそういう倫理観が通用するからいいけど、

申し訳ないけど、近くのあの大国やあのクニなどなど、そんな

広報流すほうが自らアホらしいとやめてしまう、だろう。


地方はまだまだいいのかも知れないけど、少なくとも今の

東京は、地域社会・職場・学校にかつてのような連帯感は

もうほぼ全くない、と言ってもいいくらいだ。

「お隣こそが敵」みたいな格差社会が一気にできあがった。

マンションに限らず、転出転入つまり引っ越ししても挨拶

すらしないのが当たり前、職場が変わっても辞令ひとつない

そんな無縁社会がいつの間にか形成されてしまった。

職場旅行どころか、忘年会、歓送迎会すらない。できない。


「みんなのためでなく、たった一人のあたし!を大切に

してくれるヒトが、あたしもそう思えるヒトが欲しい!」

と、手掛かりすらほとんどない中で、多くのヒトがそう

本気で思っている。



022_22+(2)_convert_20110423162752.jpg







第三次世界大戦は旧体制対ネット?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



暑くもなく寒くもなく、心地よい風が吹いている。

市役所や法務局に行ってきた。

どこもあの地震以来、なんだかがらっと変わった。

がらんとしている。

おまけに節電で照明をたくさん消しているから暗い。

今まで明るすぎた・という反省はあるけど、暗すぎると

思うのは私1人だろうか?

極端な消費の切り詰めだ。


私のもう3年以上のお客様が、ある大学?での本人の講演

内容の録音をネットで送信してきて、感想を求められた。

全部で4~5時間分ほどもあったから、ちょこっとずつ、

何日もかけてやっと聞き終えた。

少し聞いただけで、膨大な読書、知識、分析、解説である

ことはすぐ分かった。

あれだけの知識や考察力は1日や1年といった年月でできる

ものではない。


「もし第三次世界大戦があるとすれば、それは国対国という

ものではなく、旧体制(国を含む)対ネットだ」というくだり

が漠然と、なるほどと感じた。

北アフリカなどのアラブ諸国で起きた体制転覆がまさにそれだ。

「ただし、理念がない。ビジョンがない。だから、すぐまた

同じことが起きる可能性がある」とも。


「戦後の日本を4つの区切りで考えると、今は4番目で、隣の

ヒトが信じられない、むしろ憎むべきものとされる悲しい状況。

それではいけない。周りのヒトは決して憎むべき相手ではない。

例えば菅さん。よかれあしかれ今の総理。ちょっと助けてあげ

ようと思えば感じ方も対応も、結果もみんな異なってくる」

というようなことを話されていた。

なるほど。


もう少しじっくり聞いて、ノートでも取って書かないとお客様

に失礼なので、このくらいにしておく。





自由の女神 縮小

中国からの配偶者呼寄せビザ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



梅雨が近くなり、久しぶりに突然の雷雨に見舞われた。

南大沢の八王子法務局の帰りだった。

どっしゃぶりで、雷ゴロゴロ。

やむなく30分余りも、駅近くで雨宿りした。

かなりのヒトが同じようにしていた。


「オレが若ければなあ・・・ちょうどいいチャンスだよな・・

と若いころを思い出し、もう長いこと何にもアタックして

いない。つまり、できるわけないだろ!」という現実に

こんなところで気がついた。

女の方からアタックなんてね、昔もほとんどなかった。

ましてや、こんなトシになって絶対ありえへん。


NPO法人国際結婚協会には、今日も、日本中・世界中から

相談が来ている。そのほとんどが国際離婚だ・・

結婚するときは、互いにどんな障害でも乗り越えようとする。

他人、特に弁護士などの専門家が立ち入る必要はない。

離婚する。

途端に、「相手は何もしてくれない。手続きは・・子どもは・・

そもそもどこに相談すれば・・・・」となってしまう。

「もう8年も結婚していた。大震災で、子ども2人連れて

中国に帰ってしまった。中国で保育園に入れなければなら

ないから、たまたま血液型が分かった。

子どもは、夫婦の血液型からではありえへん血液型だ。

オレはいったいなんだったんだ・・・

しかも、もう連絡取れなくなった。どうしたらいいんだ・・・」

と途方もない相談まで現実として来ている。


中国から入管に拒否された配偶者を呼びたいという相談が

またきた。

「うそが多い。こっちまで信じ込んでひどい目にあいました。

あなたはウソではありませんよね?

本当にウソでないか。それが分からない限り私はもう引き受け

ませんよ。」とハッキリ伝えた。

ウソさえなければ、当たり前だけど、家庭の基礎である夫婦

の結婚、それに伴う配偶者ビザは、正当な手続き踏めば必ず

出る。


今日のあれ、来るかな??

五分五分かな?

それもやむを得ない。

なんでもかんでも引き受けて、成功率100%を目指して

いる自分に傷がつくのは、またかなりの困りものだと思う。





湯田中旅館 湯本

新司法試験予備試験受験者6,477人。あれは麻薬?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日(5月15日)、史上初めて新司法試験の予備試験が

あった。

受験者は6,477人だったという。

旧司法試験(大学2年修了で受験資格あり)が廃止され、

ロースクール(法学部卒2年、他学部3年)卒業でなければ

新司法試験の受験資格がなくなった。


ロースクール(2年で400万円くらい、3年で600万円

くらいの授業料がかかる)に行くことができないヒトの救済?

を主な目的として予備試験が始まった。

年齢や学歴制限、回数制限がないから、誰でも受験できる。

経済的事情のヒトも受験できるけど、実態は「法科大学院に

行くおカネや時間が節約できる」という、要は現役法学部

学生が多い、らしい。


かつての司法試験は、やはり予備試験のような1次試験があった。

しかし、これは「大学に行けない」高卒のヒト等を救済するもので、

大学(学部を問わない)2年を修了すれば、1次試験免除で2次

試験(短答式)から誰でも受験できた。

旧司法試験は、私が受験していたころは受験者約3万人、短答式

合格者約3,500人、論文式合格者約550人、最終(口頭試問)

合格者約500人であり、昭和38年(1963年)ころから平成

2年(1990年)ころまで、なんと30年くらいも変わらなかった。


旧司法試験年度別推移


なぜかバブルのころ(1990年ころ)、大改革が始まった。

旧司法試験の合格者をどんどん急増させ、1,000名を軽く

超えるようになった。

そして、平成18年(2006年)に新司法試験が始まった。

改革を始めたころと今は、社会経済状況が一変した。

まさか日本がこうなるとはおそらく誰ひとり予想できなかった。


いま、かつての30年間と違い毎年2,000名を超える法曹

が社会に出る。毎年4倍、10年で2万人=かつての40年分。

それでも人気は衰えない。

アメリカには100万人を超える弁護士がいて、「ああ、弁護士

掃いて捨てるほどいる。電話帳めくるとずらーーっといるよ。

そんな中で誰にするか、本当に大変」と、ビザの仕事でアメリカ

人に何度となく聞かされた。


科挙のように、特別な特別な試験としてきた日本は、どうもこの

まま変わりそうもない。

私もかつての受験生だけど、「結婚してまでアレ(司法試験)

やっていたら、普通の職業人生や家庭生活なんかできない・・」

と、結婚を機に28歳でスパッとやめた。

40になっても50になっても、あきらめられず結婚もせず、

中には「ずっと親のスネかじって」生きている=一度きりの

人生を捨てているヒトたちをいっぱい見たからだった。


弁護士になるのが人生の目的で、他の選択肢を全部捨てる。

そんなアホなことはしないですむ司法試験になれば・・と

今や他人事だけど思う。


「ロースクール卒業したけど、合格できなかった」ヒトは、

「ああそう。どうせ合格できなかったのでしょ」と、全く

評価されることはない。

「無駄に高学歴」なだけだ。

そういう方々(なんとロースクール卒業生の8割近い)を

うまく使う社会の仕組みを考えなければいけないと思う。





UCLAro-suku-ru.jpg

三太郎さんと韓国家庭料理

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今日も、天気はよいけど真夏のような暑さ。

立川市に住むT君に1ケ月余りぶりに会い、山梨の温泉、

秩父のダムなど超えて帰ってきた。

秩父の山奥はいまだに桜満開だった。

T君が、30年に及んだ今の会社をなんと今月末で退職

することを決めたという。

少しビックリだったけど、彼はもう57だから、残り3年

そっか・・・でも、今扶養家族何人だっけ?2人か・・

ま、しょうがないかもね。でも、何にもやらんで生きて

たらサラリーマンは外の繋がり全くない、だからあっという

間にボケるとか死んでしまうとか多いよ。

まだ人生長いから、ちゃんと何やるか考えておかんとね・・

とひと足先に辞めた私だから、親友だから、言っておいた。


昨夜、三太郎さんのおごりで韓国家庭料理をいただいた。

300年続く宮大工で高尾のヤマたくさん持っている家系

の会社社長や、浅井長政の血筋を引く浅井さんという社長

さんも一緒だった。

ある仕事が完結した。そのお礼でということでのご馳走

だったけど、ああやって、ごく自然にいろんなヒトを

紹介してくれる。


もう開業して4年もたつ私には、三太郎さんほどの方で、

もう30年以上もの付き合いというヒトは、あまりいない。

お酒も「ワイワイセット」という純氷を使ったサントリー

角瓶のハイボールのセット。

しっかり商標登録までしている。

その知的財産権と人脈で三太郎さんが得た、これから得る

収入はあっと驚く金額だ。

それを、自然に発想し、おカネに変えていく。


「弁護士とかあんたのように固い頭で仕事している人間

は、申し訳ないけど、固すぎて商売に疎い。

悪いことやったら当然悪いけど、頭で考えたことをカネ

にする、それができない。入管などの地道な仕事も大事

だけど、知的所有権これも仕事の柱にしたほうがいいよ。

行政書士だって、ほら、こんなに知的所有権の仕事が

できることになっているじゃないか・・」と、もう何度も

言われているけど、再度指摘された。


30年、40年の付き合いの三太郎さんやT君。

いるだけ、私は幸せ。

「ただ、大事な大事なアレがいないのだよな・・

もう若くないし、どうしたらいいんだろね・・」

とズバリT君に聞いた。

「うーーん・・・・・」で終わり。

そうだ、もうそんなこと相談されても相手が困る。





110514_1509~020001

税金差押え、銀行預金差押えの実務

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



13日の金曜日。また少し暑い。

キリスト教徒ではないけど、13日の金曜日だから余計な

ことやらないように気をつける。


さて、税金差押え、とりわけ銀行預金差押えはどのように

行われているか、実務を紹介する。

督促状や特別催告書、最終警告書などと次第に文言が厳しく

なる文書を送る。

それでも支払ってもらえない場合、役所は自力執行力と

言って、裁判所の判決を必要としないから自力で差押える。

最終警告書が届いたころには、概ね財産調査が終わっている。

最終警告書=差押予告通知書だ。


銀行口座はどうやって調べるか?

まず、メガバンクなどの本店に全店照会をかける。

地方の方がたの場合、その地域の地銀などの本店に全店照会。

それで判明した支店に現在高と過去数カ月の出入金実績

データを照会する。

家賃や給与、売上金その他定期的に振り込まれる日を見つける。

その朝一番で銀行支店に飛び込む。

金額欄を空欄にした差押調書を提出し、現在高を聞き、滞納額

と延滞金の総額の範囲内で空欄に金額を書く。

地方の銀行は、この作業を郵送で行う。

実績データで生命保険解約金、不動産の所有などなどいろんな

情報も明らかになる。


あっという間のできごとだ。

税金滞納のないよう、くれぐれもご注意願います。

こういう方法を知らない地方自治体の滞納整理担当者の方々、

効果てきめんですから、是非お試しください。




京都竜安寺石庭 縮小

新宿の京王百貨店で食べた沖縄ソーキそば

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日から、じとじとと梅雨のような雨が続いている。


朝から新宿である会議に珍しく電車で行った。

会議終了後、京王百貨店で沖縄展をやっていたので、

ソーキそばを食べに。

島唐辛子のつゆを少しかけようとしたら、タバスコと違い

ドバッとかけてしまった。

辛いのなんの・・・とほほ。

それでも、「沖縄にまた行きたいなあ・・、これあっちで

食うとホントうまいんだよ」と、石垣島や宮古島のあそこで

食べた光景を思い浮かべながらほぼ完食した。


前に石垣島に行ったのは去年の9月。

あっという間に、もう8ケ月も過ぎてしまった。

星の砂浜ペンションでお昼、確かにソーキそば食べた。



星の砂浜前での写真です。


沖縄石垣島 星の砂浜

中国HSBC、香港HSBCの相続手続き

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日の突然の猛暑は、たった半日でどこかへ過ぎ去った。

今日は1日を通して14度前後と、3月末の気温だ。


NPO法人国際結婚協会へのとりわけ国際離婚の相談が

やはり立て続けに来ている。

私は弁護士ではないから、離婚相談を受けても最終的に

裁判までやるというワケにはいかない。

全国各地で懇切丁寧かつ良心的な報酬で引き受けてくれる

弁護士がいればいいなあ・と思っている。


中国HSBC、香港HSBCの相続手続きを引き受け、

中国は完了、香港もまもなくということで、新たなご依頼

がきた。

細かいことは何にも書けない。

少なくとも、中国HSBCの相続手続きを完了させた、という

例はおそらくまだないようで、それだけ面倒で、どこに相談

したらいいものかみんな困っているのだと思う。


すごろくでないけど、あがりを経験していないと、果たして

どこからどう手をつけたらいいか全く分からない。


HSBC口座開設のためのパスポート認証や住所認証、サイン

認証などをもうかなりの件数こなした。

当然だけど、中には不幸にして亡くなるという方もいる。

もう少し需要はあるはずだけどなあ?と思う。




上海 縮小


夏の甲子園「ああ栄冠は君に輝く」は、被災者の高校生が歌う

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



夏の甲子園、球場で試合の始まりの前、5回表の攻撃

終了後に流れる歌がある。

「ああ栄冠は君に輝く」という歴史ある歌だ。

5年前、早実が斉藤ゆうちゃんを擁して初めての夏の

甲子園を制覇したとき、私は、なんと予選1回戦から

決勝戦再試合まで、全部の試合を猛烈応援した。

早実野球OB応援団長ヤギ◎◎さまなどと一緒だった。


あのとき、私は前年の秋の大会から応援を始めた。

次第に猛烈応援団の中にずうずうしく入っていくように

なり、翌年夏はなんとなんと夏の甲子園を制した。

まるで、夢を見ているような1年だった。

あの後、もうやめればいいのに応援を続けた。

ほとんど、ただの「気違い」だった。かも。


さすがに、もうそんなことにも気がききつつも、「猛烈

に何も考えないで一生懸命やっていた」ころ=5年前

が懐かしい。


「ああ栄冠は君に輝く」も、1番から3番まで全部歌詞を

覚え、決勝の試合や再試合の何時間も前、試合開始前、

5回表終了後、全く恥ずかしくもなく全部大声でヘタクソ

だけど歌った。


今年は、三陸などの高校生が歌ったものが甲子園に流れる。

5年前は、確か夏川りみ?だった。


雲は湧(わ)き 光あふれて
天高く 純白の球 今日ぞ飛ぶ
若人よ いざ
まなじりは 歓呼に答え
いさぎよし 微笑(ほほえ)む希望
ああ 栄冠は 君に輝く

風を打ち 大地を蹴(け)りて
悔ゆるなき 白熱の力ぞ技ぞ
若人よ いざ
一球に 一打に(注)賭(か)けて
青春の 讃歌を綴(つづ)れ
ああ 栄冠は 君に輝く

空を切る 球の命に
通うもの 美しく匂える健康
若人よ いざ
緑濃き 棕櫚(しゅろ)の葉かざす
感激を 目蓋(まぶた)に描け
ああ 栄冠は 君に輝く



2006年夏の甲子園、早実初優勝。入場券です。小さいイメージをクリックすると

大きくなり、印刷すれば「本物そっくり」に出てきます



早実入場券








okamura web office
>>>ヤフー・グーグル1ページ目ヒット!高品質格安ホームページ制作 
okamura web office
>>>ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。







いきなり真夏の陽気

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



連休明け2日目、いきなりの真夏並みの暑さだ。

都内で28度、八王子は30度くらい。

いつものように12半過ぎにお昼を食べにJR八王子駅前

に出かけた。

もう1ケ月以上か、あのお坊さんに会わない。どうしたかな?

それにしても、少し歩くだけで汗だくになりそうにものすごく

暑かった。

寒い寒いと言っていたのは、つい何日か前だ。


昨年11月から急に始まった蕁麻疹が、4月以来ピタッと

止まっていた。それでも怖いから、1日1錠エルピナンという

薬を飲んだり飲まなかったり。

もう大丈夫だ・・・と、もう10日ほども全く飲まなかった。

やはり、少し異変が来始めた。困ったものだ。


お客様から、歴史・宗教に関する講義内容についての意見を

求められている。

いま少し忙しいから、イントロだけ少し(10分くらい)聞いた。

「人類は、ギリシャ文明の時代にアルキメデスなどが現れ、

天文学・数学・物理学・哲学などが急速に発達した。

その後、農業を中心とした発展の限界から、キリスト教など

に救いを求め考えなくなった。

日本の江戸時代までも、農業で限界あったから宗教に救いを

求め、悩まなくなった。

西洋で新大陸発見、産業革命により発展の可能性が生まれ、

また悩むようになった。うつ病が続出した。

日本の明治維新後もまた同じだ。」と。


O社長、ちょっとしか読んでいないのに、勝手に引用して

ごめんなさい。

なるほどなるほどだ。

この私は、と思うと情けない気持ちが先にたつ。

悩み、それでも前を見て頑張ろうと思う。

思うように物事は進まない。

何よりも、家に帰ってすらひとりっていうのは、ほとんど

絶望に近い気持ちにもなる。

でも、そういう人がものすごくたくさんいるのが今の社会

そのものだ。




沖縄石垣島 星の砂浜



インドからの電話や海外からのメール

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



長いGWが明け、やっと普通の月曜日になった。

まだ朝晩少し寒いのに、もうクールビズが始まった。

例年6月1日から9月30日なのを、それぞれ1ケ月前後

にずらし5月1日から10月31日となった。

私は自営業だし、ネクタイしてないと特に初対面のお客様

になめられてしまう商売だから関係ない。

暑ければ上着脱ぐ、寒ければ着る。

ただし、会議などで周りみんながノーネクタイだと自分も

そうする。当たり前だ。


NPO法人国際結婚協会のHPリニューアルでご相談が

一気に急増している。

今のところ、ほとんどが離婚に関するものだ。

私は、元区役所職員だったし、戸籍謄本などを交付する

仕事もしていたから、日本の戸籍実務はだいたい分かる。

ただ、海外がらみとなると、さすがによく分からないこと

だらけ。

しかし、お陰さまで、いつでも聞ける、戸籍事務ならほぼ

なんでも知っている知人がいる。

結果として問題点の把握と回答が早い、と思う。


インドから直接電話が来たり、世界中からメールでのご相談

が来るようになった。

ひとつずつ実績を積み重ねていきたい。





SH380159.jpg

キャンディーズ解散、昭和53年4月4日

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



キャンディーズの田中好子さんが亡くなった。

普通の女の子で、私と同世代。

早すぎる死に哀悼の意を表する。


いま、NHKのBSでキャンディーズのビデオをやっている。

昭和40年代後半にスターになり、絶頂期の昭和53年

4月に引退した。

私も、昭和30年生まれで、同世代だから当然すごくよく

知っている。

オレがまだ中大学生だったころだったのか・・・などなど

私は熱狂的ファンではなかったから、今ようやく思う。


「普通のオンナの子に戻りたい」という突然の解散宣言は

よく覚えている。


昭和53年=1978年は、普通の女の子になって、普通の

サラリーマンと結婚しても専業主婦で十分それなりの生活を

送ることができた。

なんと言っても、「1億総中流社会」で、「あなたは上流か

中流か下流か・・」と世論調査すれば、9割にものぼる

日本人が「私は中流」と答えていた。

そういう社会だった。


私の同世代は、もうすぐ現役引退。

でも、子どものころ、学生のころ、社会人になったころの

日本は希望に満ち、みんなに夢がある社会だった。

そして、「JAPAN AS NO1」となり、世界一

の裕福な社会を実現していたのだ。


戦争をする、駆り出されることはなかった。

しかし、まさかまさか、こんなに元気をすっかりなくして

いる日本を見るとは思いもしなかった。


アイドル・トップスターが「普通の日本人のオンナの子になる」

方が幸せだと思った。そういう時代があった。


そういう複雑な思いでテレビを見ている。





110409_1139~020001

大船渡市三陸町の中村静子様が作ったお米

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



NPO法人国際結婚協会のHPリニューアルから1ケ月。

私は、副理事長になったから、メールで来る全部の相談

に目を通す。

次第に相談数が増えていく。

国籍も、イタリア・ドイツ・タイなどどんどん増えている。


以前私がただの協力員としてビザなどの困難案件だけを

引き受けていたころにNPOに来ていた相談や、今どん

どん増えている相談、これらの全てのデータを整理して、

事例集みたいなものにまとめていく予定だ。

それをやるのは私ではない。もう1人の理事だ。

だから、毎日たくさん来る相談のうち自分が手がけたもの

を整理した報告書を全てメールでもう1人の理事に送って

いる。


たくさん揃って、ネット上にアップロードしたら、おそ

らく壮観なものになっていく、だろう。

全部が作り物語でなく実話だからだ。

ただし、個人情報保護は当たり前。


さて、GW連休前半で出かけた東北で、大船渡市三陸町の

中村静子様が作ったお米を買った。

「未検査米 うるち米 5㎏ 平成23年5月2日精米

生産者 中村静子」と書いてある。

1,200円だった。

10キロだと2,400円。安すぎる。

それでも、生産者にとっては大事な大事な自分で作ったお米。

そして手に入る大事な大事な現金収入。

労働した結果得る収入だ。

不労所得ってのは悲しいかな残らない。さほど嬉しくない。

残り2袋のうち1個を買ったから、おそらくみんな売り切れた。

一生懸命働いて自分で作った米が、おそらくあっという間に

みんな売り切れた。

震災に遭い、大変な生活を送らざるを得なくなっているだろう

と思うけど、おそらく本人にとってみれば「売り切れた。

未検査米なのに買ってくれた、ありがたい」と思っているだろう。


ボランティアでガレキ撤去やる時間も体力もない私だけど、

町会から回ってきた募金、街頭募金、可能な限り応じてきた。

被災地の方々が作ったものを選んでどんどん買う。

これだってちゃんとした支援だよなと思う。




110507_1623~010001

三太郎さんとホテル・マウント富士の日帰り温泉

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW連休谷間の平日、金曜日。

事務所のカーペット張替で業者が来られた。

サンワサプライという会社の極めて誠実な対応に感謝している。


事務所HPやNPO法人国際結婚協会を通じて、ドイツやハワイ、

フィリピン、ロシアなどなどのよもやま相談みたいなものが

メールで来ていた。

ドイツからのメールに、「無償奉仕だな・・でも、こういうの

コツコツこなさないと長い目で見たらダメなんだよな・・」

と思いながら、六法全書や日独年金協定などを調べていた。


三太郎さん(元大臣秘書官)から携帯に電話がきた。

「おう、どこか温泉でもいかねえか?あなたにやっていただ

いたアレが片付いた。みんなカネ出すよ・・」と。

「うん分かった。今やってる仕事は無償奉仕。いま急いでやら

なければならないというものではない。しかも、結構勉強しな

ければ回答できない、日本の極めて有名で大きな大学がから

んでいる。いい加減な返事したら、その大学についている

弁護士などから極めて強力なリアクションを受ける。考えれば

考えるほど大変な仕事だと分かってきた。

だから、明日でいい。きっちり勉強し整理して返事出す。

だから、すぐ三太郎さん迎えに行くよ」とご自宅に行った。


久しぶり(2ケ月ぶり?)くらいに会った三太郎さんは、

いきなり「おお、この本出版したばかり。あんたに一冊進呈

するよ」と、「コミュニティ・プロジェクト  人と地域

を再生・活性化する」という日本地域社会研究所発行の

ご自分の著書を1冊くれた。

私が三太郎さんに頼まれて関わった、ZARDにも関する

あの件もしっかり書かれていた。


「この前行けなかったあの温泉行こう」と三太郎さんが言う

ので、道志川沿いにある青根キャンプ場の温泉に行った。

連休谷間の平日のせいか、休みだった。

「しょうがないね・・どこ行こうか・・」と少し迷った挙句

「どうせなら、オレがお勧めのすっごくきれいで、富士山が

目の前で、富士山周辺で最高ランクのホテルがある。

ホテル・マウント富士っていうんだけど、日帰り温泉なんか

行くよりずっといい。どうですか?」と行ってきた。


要は公衆浴場で、やたらヒト多い、つまり水虫などの病気を

移されかねない日帰り温泉より、おそらく1000%も上。

三太郎さんがビックリしていた。

「あんた、こんなとこまで知っていたんか・・・すげえな。

今度、女房連れて来よう。」そのくらいに大満足していた。


アイデアマンの三太郎さんだから、会うたびに私も刺激に

なる。

何よりも、全くカネに困らないヒト。

ただボーッとしていたわけではない。

ちゃんと人脈を使い、みんなにトクさせて生きている。

あれは、私も理想としたい。

なんと、私の顧問先の社長に大変興味を持ち、「今度さ、

オレがあの料亭の席もうけるよ。カネはオレ全部払う。

ただ、一冊この本(税別2,800円)買ってもらう。

それでどうだ・・」と。


30年以上もの付き合いってのは、誰でもできるワケでは

ない。30年以上も付き合えるのは、親兄弟以上かも。

だいたい何でも信用できる。

そうでなければ、30年以上も続くわけがない。





022_22+(2)_convert_20110423162752.jpg



モッコウ薔薇が満開に

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



5月5日、こどもの日。

思えば、長野・新潟・福島・宮城・岩手とこの前クルマ

で周ったけど、鯉のぼりをほとんど見なかった。

自粛・自粛の結果のようだった。

ほんの一部、鯉のぼりが上がっていた。遠野の保育園。

津波などの被害が凄すぎたから、被災地の方々の心情を

思えば派手に祭りだ祝いだなどとやっていられない。

そういう結果だと思うし、それはそれで尊い。

ただ、小学校1年生の入学式や鯉のぼりまで自粛する

ことに少しやりきれない思いもしていた。


GW真っ最中、私の家の周りは延々と続く第一種低層

住居専用地域だから、高さ10m以上の建物がない。

一戸建てばかりで、みんな一生懸命庭にお花を植えて

いる。

私も、6年前に越してきたころから頑張って少しずつ

植えてきた。

今ちょうど、2年前に植えたモッコウ薔薇が満開だ。

このあたりの方々はモッコウ薔薇が好きなようで、

少し周りを走ると多くの家でモッコウ薔薇が満開

になっている。


花を美しいと思うのは、おそらく全員共通。

あの被災地にも、おそらく多くの花々が植えられて

いたことだろう。

植えて2年もすれば、あっという間にこうやって

成長する。

どんな花を植えるか、好み次第だけど、皆でまた花を

いっぱい植え、前を向いて明るく互いに生きていきたい。


私は、もうあることについて一切書きません。

なんでしょう?

分かった方は、事務所あてにメールください。

何もあげられませんが、正解者にはメールでのご相談に

可能な限りタダで回答いたします。


ZARDの墓はダメですよ。




110505_1236~010001


自粛ばっかり、やっと終了?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW連休のど真ん中、気温20度程度のちょうどよい

お出かけ日和だった。


私は、昨日まで長野・新潟・盛岡・一関と4泊5日の

クルマ旅行をやってきた。

イチオウ、事務所HP数ページの更新を連休前にキム

さんにお願いしておいた。



走行距離1,850キロ、生まれて初めての超長距離

ドライブだった。

自粛・自粛・節約・節約では何も進まない、そう思った。

以上の4都市全部が、GWとは思えない閑散とした状況

だった。

昨日帰るときに、高速が渋滞しており、やっといくらか

普通の生活に戻るか・と思った。

先ほどのNHKテレビで、昨日からの連休はあっとビックリ

の人出が都内観光地や草津などなどにも戻ってきたという。

観光地に観光客が来なければ、たちまちみんながやっていけ

なくなる。

長野で、志賀高原に行った。あいているスキー場はわずか、

どこもがらがら、若いヒトがいない。

1年半前に見た、新潟南部のほとんど死んでしまったスキー

場のように近いうちになるだろなと、こんな私にも分かった。


盛岡(5月1日)や遠野(2日)など、GWなのに地元は

みんな一生懸命やっているのに、ほぼ商売にならない状態

だった。


昨日から、ようやく風向きが変わった。

自粛ムードが終わったと思いたい。

私も、なぜだか心理的に避け続けていた、茨城産・群馬産・

栃木産の野菜を平気で今日いっぱい買った。

「政府の、原発周囲限られた地域以外は、まず大丈夫」

そう信用できるようになったのだ。



皆様も、どんどんお出かけください。


長野、湯田中温泉の「湯田中 湯本」という旅館の日帰り湯。

お蕎麦(昼食でざる1人前700円、天ぷらそば1,200円)

を食べた客は、入浴料300円でした。


湯田中旅館 湯本

盛岡まで行き戻ってきた

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW連休、中盤の3連休。

一昨日、仙台から東北道をひたすら走り盛岡に5時頃

にたどり着いた。

昨年7月以来、久しぶりに大学時代の友人M君に会った。

盛岡は、例年より約2週間遅れで名物の石割桜が満開だった。


石割桜20110501


M君は、「盛岡は地震の被害はあまりなかった。

むしろ、その後起きた高速や新幹線の不通、自粛などで

観光客が全く来ていない。いきなり売上がゼロになり、

もう2ケ月近い。倒産したと知っているのは、関わりが

あったり、報道されている比較的大きい会社などばかり。

小さい企業などの情報は入ってこないけど、おそらく

すごくひどい状態になっていると思う」と。

確かに、ホテルはGW中であったけど、じゃらんで探した

限りいくらでも空きがあった。

しかも、すごく安くしていた。


帰りの東北道は、意外とあちこち渋滞していた。

「GWだから、東北の方々だって逆に東京に行きたい

ワケなんだろな・・」と。

当然だけど、反対車線(下り線)は事故で車両火災が

あったりでおそらく数十キロの大渋滞だった。

船橋市やその他の名前を書いた支援の消防車、救急車

や自衛隊の震災派遣のクルマなどもたくさん渋滞に巻き

込まれていた。

ボランティアをやっておられる多くの方々や行こうと

している方々もそうだったのだろう。


GWにお客が来ないホテルなどには観光客が必要。

平日は、余計に1人でも多く必要。

自衛隊や自治体・大学などの団体の応援が一番だ。

三陸に宿はほとんどなくなったのだから、盛岡など

などのホテルや旅館に宿泊していただいて、不眠

不休でなくて、休日も設け、休んで、盛岡などなど

におカネを落としてもらえば・・と思う。

この目で見た仙台七ヶ浜の津波のあと

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



GW最初の3連休最終日、昨日のお昼以降の長野・新潟、

そして今朝の新潟も雨だった。

雨ではどこにも行きたくない、と昨夜予約した盛岡の

ホテル目指して、磐越自動車道を初めて通り、仙台で

仙台南部道路、東部道路と直通で行き、仙台北部の

七ヶ浜という町に行った。


あの大震災から、もう50日余り。道路はほとんど復旧

していたけど、仙台東部道路に入った途端、小高い道路

の両側にまだガレキがいっぱいだった。

下道で仙台港のそばを通ると、あちこちに大量のクルマ

が積み上げられ、工場や道路脇の店舗などがひどい被害

を受けていた。

仙台港あたりは電気もまだ復旧していないようで、信号

が真っ暗、ところどころ警察官が交通整理していた。


多賀城市を過ぎ、七ヶ浜町に入った。

峠のような小高い場所を過ぎた途端に、目の前一帯に

テレビでこの2ケ月あまり見せつけられてきた根こそぎ

波にさらわれた町が目に入った。

すぐさまあった左手のお墓には喪服を着た方々が墓の

あたりにたくさん見え、いきなり神妙な気持ちだった。

「どこか1ケ所くらい昼飯くらい食べられるだろう」と

も思ったけど、町全部が津波にさらわれているから

とってもそれどころではない。

防波堤に上がって海を見たら、海岸にたくさんのコンテナ

が流れ着いており、すぐ脇は堤防が決壊したため緊急工事

をやっていた。

決壊した場所は、波で地面が周囲100メートル四方も、

かつ深さ10メートルくらいも無残にえぐられていた。

えぐられた場所は、海岸沿いに建てられた多くの家の土台

だけが残され、使われている土台の木などから、「これ

建てたばっかりの新築住宅ばかり・・・」とすぐ分かった。

現金で家を買えるヒトは少ないから、おそらく借金だけ

が残った。

「これ(借金)に加え、仕事や家族まで失ったヒトの悲

しみはものすごいな・・」と。

「オレたちな、これに比べれば何にも失っていない。

自分が頑張ればなんとかなる。あのヒトたち、頑張れ

と言ったって、どう頑張るの・・・」と、一緒の友と。


やはりお腹はすくから、七ヶ浜から多賀城市に戻って

すぐの場所にある「蔵」というラーメン屋さんに入った。

もう1時40分だったけど、外にまだいっぱいヒトが

並んでいた。

真後ろの若い男性が、「蔵がやっと昨日再開した」と

携帯で誰かに電話していた。

たまたまカウンターでお隣どうしになったので、「ここの

お勧めは何ですか?」と聞いたら、「特選蔵のこってり、

太麺です」と。630円、「すごくうまかったよ、あり

がとう」と帰り際に声かけたらニッコリされた。

麺が来るまでの2人(仙台のヒト)の会話が否が応にも

入ってきた。

「あそこの会社、仙台工場さっそく畳んで、仙台にいる

ヒトは大阪に、嫌なら辞めろだってさ。それに引き換え、

あっちの会社は、すぐ再建に動き出した。さっさと逃げ

る会社なんかね信用ならん。これから2度とあそこの品

買わない」とバッチシ聞こえた。


震災直後なら、物見遊山で迷惑かけたかも知れない。

今は、都会から来るボランティアだけでなく一般の

観光客などもあちらは大歓迎してくれる。


皆様!

いまだ、そうだ・・・東北、仙台、盛岡・・・行こう!





SH3H00430004.jpg



«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。