FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社労士ブログ村の順位の決定方法

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



中国からのお客様ひとつでバテテいるようじゃダメだ。


さて、ムラウチ電機という八王子の極めてローカルな

会社が母体になってやっているブログランキングの

社労士ブログや司法書士ブログなどのランキングサ

イトがある。

私が、このブログを始めたころ(約3年前)、あまり

ブログでランキングサイトに出ている士業の方々は

少なかった。


社労士やその他、仕事始めたばかりでロクな情報の

ない私のブログが多くのランキングサイトで上位に

なっていた。

今でも1位というものはある。


しかし、最近はツイッターとかが流行りだし、

ブログはどうなのかな?

ただ、ハッキリ分かっていることがある。

例えば「社労士ブログ村」。

順位は、応援クリックの数で決まる。

私の場合、毎日せいぜい15前後だ。

イン150とか出ているけど、1クリック10ポイント

になっている。

極端な話、知り合いなどに「毎日これ押しといてね」

っていい、はい・・・とまじめにやってくれるヒトが

いれば、それが25人もいれば超上位のランクだ。

アウト1,000とかは、記事がおもしろい?から

1日100人が見た、という程度。


私は、クリックをお願いしているヒトはほとんど

いない。

世の中が決めるものだ、と思っている。


ただ、書かないよりは書いた方がマシ。

HPの順位などに大きく影響する。

直接の顧客だって来る、こともある。


誇大広告しないように、誇大記事書かないように。

それくらいは心得ている。


要は・・・トモダチ筋で毎日30人くらいクリック

してくれるヒトがいれば、ほとんどトップに近く

なる。

それが「日本ブログ村、士業ランキング」の実態だ。





SH380104.jpg
スポンサーサイト

欧州にいる子供たちの国籍取得

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨夜は、昨年の9月に中国河南省に私が会いに行った

会社の方々が日本にお見えになり、お台場で和牛の

焼き肉をたらふく食べていただいた。

「おいしい、おいしい」と素晴らしい食いっぷりだった。

私が思い描いていることや、相手方の先々の見通しなど

いっぱいお酒飲みながらも、かなり有意義だった。


今朝の9時の予定が、お客様の都合でキャンセルされた

から、中国の方々にゆっくり休んでいただき、自分1人

竹芝桟橋あたりを1時間ほどノンビリお散歩。

海がすぐそこで、お天気もいい、暑くもなく寒くもなく。

久しぶりにノンビリ過ごした1時間だった。


その後、みんなで八王子の私の事務所に来ていただき、

ひよどり山のてっぺんの我が家にも案内した。

お昼は何に・・・と言ったら、日本のラーメン、と。

花月という、チェーンだけどこれぞ日本のラーメンを。

私は普通盛以上食べられないけど、中国の方々は当然の

ように?大盛りを。

おいしい・おいしい・・・と。


ヒト様にご馳走して、一番うれしいのは当然「おいしい」

と言ってもらえること。

よかった。


欧州にいる子供たちに日本国籍を取得させたい、という

ご相談がきた。

平成20年12月12日の国籍法第3条の改正で、父母

が結婚していなくても出生後に認知された子の国籍取得

ができるようになった。

出生後に父から認知され、

届出時に20歳未満、認知した父が出生時と届出時に

日本人、日本国民でなかった。

概ね以上だ。

しかし、当たり前だけど、生まれた時の証明書(外国語)

などを翻訳し、その他必要とする書類をみんな集める。


ただ、電話だけで事務所に来ない、という方も少なくない。

電話で言っていることが本当とも限らない。

お会いして、きちんと書類を確認しないと大変だ。




甲子園早実決勝戦 縮小

お台場へ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



曇りときどき雨模様、少し寒い。

日曜日だけど、朝から何人かのお客様が事務所に

お見えになった。

お客様あっての商売だから、たまにこういうのは

やむを得ない。

HPの充実も必要だけど、ブログも書かないより

書いた方がいいんだな・・・とお客様たちからの

話を聞いてなんだかうれしくなった。


ITが進化し、不倫とか、パワハラ、リストラなど

など世の中いろんなものが交り合い、しかし少し

ずつ進化する。

しかし、人情や誠実さ、愛などヒトのこころの

奥底にある真実は、1,000年前も今も変わら

ないのだなと痛感する。


これから、中国のお客様を迎えに行き、お台場近く

のホテルにみんなで宿泊する。

大変大きな会社だから、私のようなちんけな事務所

が接待?するには相手が大きすぎるけど、自分なり

に精いっぱい誠意を尽くしてこようと思う。


明日の朝9時のことは、決して忘れておりません。

Kさま、ご心配なく。

行ってきます。





天竜寺 紅葉 縮小

誰にでも分かる文章を書くこと

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



中国からのお客様とのアポイントができた。

もう、ほんとにもうすぐ、だ。

あさって日曜日、朝から何人もお客さまが事務所

に来るけど、淡々とやるしかない。

少しのお金がからむと外国法弁護士事務所など、

平気で3割4割・・・(何百万・何千万円)という

報酬を請求する、らしい。

そんな拝金主義的なことは、私の今までの人生には

とってもそぐわない。

常識的な報酬をいただく。

お客様も納得したうえで・・・と思う。


私のこのしょうもないブログだけど、いっつも心が

けてきたことがある。

何か?

誰にでも理解できる文章を書くということだ。

何を言いたいのか、さっぱり分からないという

日本語の力が足りないのは論外。

例えちゃんとした日本語になっていたとしても、

専門用語や外来語(横文字)は可能な限り使わない。


ブログ(日記)だから、そもそも論文を書いて

博士号を取ろうなどと考えているワケではない。


かつて、30年間公務員をやっていて、いっつも

聞かされ、心がけていたことがあった。

例え学問なくても、義務教育終えているヒトに

分かるくらいの平易な文章で役所の通知などを

作る、ということだ。


さすがに、条例改正の仕事などを4年間やっていた

とかいうときに、一般住民に文書など発しないから

守れないことも意外と多かった。

しかし、いったん「これは普通の住民向けの文書

だ」というときには、徹底的に分かりやすい文章を

心がけた。あったり前、と思っていた。


ただの文章だけではない。

カラーやイラスト、などなど参考になるものがあれば

どしどし取り入れて、前例にとらわれない。

これが信条だった。

結果、かなりのレベルまでは努力を分かってもらえた。

しかし、当然それ(他人の成功)をねたむ人間、足を

引っ張る人間はどこにでもいる。


そういうレベルの人間がやる常套手段は、仕事がどう

のこうのでなく、「なんで勤務中に鼻紙買いにいった?

とか、銀行に行った(同じビルの1階にある)?」

とかだった。

京都大学法学部を出て、都庁で出世できなかった。

そういう頭のいい人間ほど、それをやる。


心したほうがいい。




SH380112.jpg

パスポート記載内容のアポスティーユ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日。暑くもなく寒くもなく気持ちの良い1日だ。

明日、多摩社労士会の比較的登録間もないヒトを

中心にしたバーベキュー大会がある。

役付きの方々も何名か出てくれるようで総勢30名以上。

明日の天気予報は曇りのち雨。

気温15度前後、少し寒いかな?


外国の銀行・証券会社などの口座開設・廃止・相続

や結婚、留学といった際に必要になるパスポート

認証というものがある。

本物のパスポートを見て、「これは本物に間違い

ありません」と証明し、行政書士証票のコピーも

英訳し全部英語で証明するものだ。


ある国の銀行で、「パスポート認証プラス、

アポスティーユ(外務省の認証)を」求められた

というご依頼があった。

外務省のHPにも出ているけど、外務省はパスポート

の偽造防止等の目的でそもそもパスポートコピー

の認証をやらない。

ただし、書かれてある内容のみを誰かが英語で証明した、

その事実を証明はする。

東京・神奈川の公証人役場の公証人は外務省に

行かなくてもアポスティーユができる。


つまり、パスポート認証した私が「公証人の面前で

このサインをした」という事実を証明してくれる。

1件、11,500円なり。

高いか安いか?


他に方法はないのだから、高いも安いもない。かな?





ホワイトハウス前 縮小

宮崎出身の中大同級生の親にもらった干し椎茸

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



初めて夏休みに中大法律学科同級生のT君と宮崎に

行ったとき、当然ながら、私の鹿児島の家にも

カレを連れていくべきだった。

しかし、私の実家は、当時長いこと住んでいた

釜蓋大明神近くの家(借地だった)を追い出され、

親戚すじでオフクロの大親友だったキアさんの

好意で、キアさんの実家近くの古い家におふくろ

1人が住んでいた。


宮崎を代表する銀行の重役どののボンボンを、

そんな家になど連れていけない。

申し訳なく、恥ずかしかった。

帰った私にキアさんが優しく言った。

「正人さん、弁護士になってくださいね・・」と。

今でもあの場面をほとんど動画で覚えている。


でも、あの(1978年)すぐあと、1980年

だったと思うけど、弟が外航の商船会社に就職し、

たった1年?くらいで、死んだオヤジどのがあら

かじめ買っておいた国道沿いの100坪余りの

土地に弟が家を建てた。

やっと、母親の願いが叶ったときだった。

兄は例によって猛烈無理してカネ送り、役所に入

ったばかりの私ですら共済組合から借金して弟に

「頭金の足しに・・」とかなりの金額を送った。


宮崎から鹿児島に帰るとき、宮崎の同級生の母上

どのは、こんなしょうもない私にいっぱいのお土産

を持たせてくれた。

ヤマほどの干し椎茸もいただいた。

アレがものすごい価値の高いものだと知ったのは

ずいぶんあとのことだ。


「キミ、気にいった。宮◎銀行に入りなさい。

私が保証する。最初の任地は鹿児島。これも

保証する」とカレのオヤジどのは私に言った。


ああいう出会いってね。

めったあるものじゃない。

結果、宮◎銀行には行かなかった私だけど、

宮崎の方々には、そういうほのぼのした気持ち

を持ち続けている。





SH380129.jpg

初めて食べた宮崎牛のステーキ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



晴れていたけど、さっき八王子に1店しかない

西安刀削麺の店で麻辣麺(マーラー麺、辛い)を

食べて外に出たらパラパラ雨が降ってきた。


6月1日に提出する予定の書類などをめくっている。

6月1日=事務所が4年目を迎える。


宮崎の口蹄疫の件が毎日報道されている。

新法までできる。

宮崎牛が、松坂牛や神戸牛などよりまだ全然有名で

なかったころ、1978年の夏休み、中大法律学科

の同級生40名余りでたった3人しかいなかった

九州出身者のうち、宮崎大宮高校出身のT君

(福島社民党党首の同級生)と一緒に九州に帰った。


カレのオヤジどのは地元銀行の重役さんだった。

(福島党首のオヤジどのと同じ銀行)

立派な家に1泊させてもらった。

その時出た晩御飯のメインディッシュが分厚い

宮崎牛のステーキだった。

カレのお母さんは都城出身なので、鹿児島弁

がベラベラだった。

「こんな高価なものを、ありがとうございます」

と確か言ったけど、意に介せず「イヤ、息子の

大学の同級生にこれくらい・・」と。


その後ですら、何千円もする和牛の分厚い

ステーキを家で食べたことなど、ほとんどない。

ほとんどが、2~3枚1,000円とかの

アメリカ産や豪州産のステーキばかりだ。


さくらんぼや、オレンジ、牛肉など輸入自由化

のときは大騒ぎに確かなった。

しかし、どれも国産のものは輸入ものとは全く

品質が違う。


宮崎の方々を遠くから応援している。




田舎の海と開聞岳 縮小



広島西飛行場=初めて乗った飛行機YS11

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日は芝浦で暑い暑いと言っていたのに、

今日は大変寒い。

今後2週間も低温が予想されている。


朝一番で法務局に行ったら、もうできていた。

たった中1日、早い。


プライバシーマークという平成15年にできた制度

の相談を受けた。

個人情報保護を弊社はきちんとやってますよ・・・

という認証制度。

これがあれば、いい顧客獲得の水戸黄門の印籠みたい?

になる、らしい。

ただ、ISO14001などもそうだけど、認証機関に

払う費用が何十万円もする。

私が引き受けることはできるけど、相当な手間だから

総額で100万円を超えてしまいますよ・・

と正直に伝えるほかない。


さて、テレビで広島西飛行場のことを放送していた。

赤字続きだから、10月で定期便がなくなるそうだ。

広島県庁は廃止を考えているけど、広島市が存続させ

たい、らしい。


私が鹿児島高専を4年の12月で中退し、大学を受験した。

広島大学法学部だった。

落ちたから、その足で広島職安に行き、住み込みの

仕事を探し、運送会社になんとその日に決定した。

まだ19歳だった。

就職した3月に春闘があり、月給8万円の予定が

33%くらい上がり、4月に初給与いただいたら

なんと13万円くらいの手取りだった。

結果、たった半年で100万円近くの預金ができた。

「オレ、100万円貯めたから、大学4年分の学費

ある。兄貴、姉ちゃん、一緒に住んで大学に行かせて

くれないか」とお願いした。


兄(死んでしまった)と姉は、当時会社の寮に住んでいた。

しかし、すぐ川崎市高津区新城という駅近くのアパート

を借りてくれた。


9月の初め、広島の会社を辞め、乗りたくて乗りたくて

しょうがなかった飛行機で東京に行った。

新幹線は岡山までしか来ていなかったのだ。

今の広島空港はなく、広島西飛行場が広島空港だった。

東京までの飛行機は、YS11。

翼の近く窓側の席で、翼が微妙に揺れるのが見え、へえ・・

と思いつつも少し怖かった。

あれが、私が初めて乗った飛行機だ。


その後、数えきれないほど飛行機に自費で乗れる、

などなど全く考えもしなかった。

飛行機代金って、すっごく高かった。

欧州までの往復切符はどんなに安くても25万円くらい。


その後、伸びに伸びた日本経済、そして20年もの経済停滞。

戦争に徴兵されたり、巻き込まれるよりはずっといいけど、

わずか55年の私の人生でもこれだけ大きな変化があった。


広島で、東京を意識し始めて、「よし行く。飛行機で」

と決めた、1974年の夏の朝を思い出している。




自由の女神 縮小

有料職業紹介事業の説明会

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



2日間続いた雨も止み、朝から晴れ渡ったよいお天気。

韓国のビザ関係などで、少し悩ましいことが3件。

まあ、せいてはことをし損じる。


お昼過ぎ、久しぶりに電車で港区のゆりかもめの駅から

結構歩いた場所にある東京労働局の施設に行ってきた。

荷物を持って、10分も歩くのがこんなにきついものか

と、いつもクルマだから少し汗ビッショリになった。


お客様に依頼された有料職業紹介事業許可の新規取得の

ための講習会に行って来た。

20社くらい?来ていたけど、同業者は見当たらなかった。

建設業許可や雇用助成金申請のように、やたら書類が多い。

普段の仕事なら、電話で済むのだけど、依頼を受けている

から聞き逃してお客様にご迷惑をかけないようにと、自分

なりに必死だった。


5万円の収入印紙は、このタイミング。

9万円の登録免許税は、ほぼ確実になったこのタイミング。

そうしないと、税務署からの還付は半年近くも先。


資産の500万円要件というのは、ここのここ。

これに足りない場合の対処方法は2種類。

ほとんどがこっち。

現金預金の150万円要件に足りない場合は、こう。


役員や管理者の履歴書は、最終学歴から現在まで

求職中や、主婦、刑務所にいた、などなど全く漏れ

のないように。ウソ書いたらたちまちバツですよ!

許可を得ないで貸金業・質屋営業などやったらダメ。

許可を得ていても、ピンクやパチンコ屋など風俗営業

をやったことがあるヒトはバツ。

許可得たいのなら、そういうヒトは役員からはずして

登記簿に載ってから申請してください。


ほかにもいーーっぱい、ウンチクを教えてもらった。


最後に、「本申請までにここに2回来るだけで終わる

なんて思ってはいけません。3回~4回当たり前。

そういう気持ちでスケジュール組んでください」と。

それでも、都内だけでもう5,100~5,200社

もの有料職業紹介事業の許可業者があるのだという。


ふぅ。

私は、プロだから、おそらく1回相談、次は本申請、

かな・・・と。


でも、たちまち依頼主に電話した。

「この日、空いていますか?すぐ予約してください。」

「今日、何が何でも会わなくてはいけません。

あの要件、あの要件、クリアしていなければダメ」

と、もう夜7時半だったけど、お会いして確認した。


社長さんに最後ほめられた?かな。

「こんなの、あっという間にポイントわきまえてクリア

していくのですね。さすがはプロです。

これって、普通の会社員ではムリ。

増資????となってしまう。

プロに依頼してよかった。」

などなどと。


うん。

まあ、まあだけど、1人では限界の事務所に私は早く

なりたいのだよね。




SH380108.jpg

渋谷のハローワーク

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



月曜日。昨日から、梅雨のような雨が続いている。

これから大雨になるらしい。


朝1番(8時台)に珍しく外国の方がお見えになった。

英語で話すのだけど、英会話って慣れなんだな・・

とつくづく思う。

ほぼお互いの言いたいことが理解できた、と思う。


その後、多摩ニュータウンにある会社に向かい、

その足(クルマ)で渋谷のハローワークに。

首都高がすいていれば、たった30分で行ける

けど、今、集中工事中。1時間半もかかった。

渋谷のハローワークには初めて行った。

クルマで行ったから、ナビが勝手に連れていって

くれたけど、アレって渋谷から結構歩く。


多摩のハローワークと違い、1階がヒトを求める

企業用の窓口、結構広く、少し待たされた。

雇用保険適用の窓口や助成金の窓口など、

「社労士の・・・さん」と、結構同業者が来て

いるようだった。

私が出したのは、ある会社の求人2名。

「これって、社会保険も全部あるし、給料もいい

からおそらくかなりの求職者来ますよ」と、

窓口の極めて親切で応対の良い女性職員が

感心?していた。


八王子に帰って、まっすぐ法務局に行き、

滑り込みセーフ。

もうこんな時間だ。


また、なぜか「東京入管ですか?」という間違い

電話が何度もかかってくる。

そうです、と言えるワケないし、かと言って便乗

売り込みもできない。

「違います。入管申請取次などやっている個人

事務所なんですよ。ネットでご覧になったのでしょう?

もう1回確認して、入管にかけてくださいね」と

極めて親切に・・(ムダだけど)答えている。




大王わさび農場 縮小

フィリピン、中国人女性との偽装結婚に泣く日本人男性たち

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。朝からときおり激しい雨が降り続いている。

新緑も次第に濃い緑色に変わっている。


私がたまにアドバイスし、仕事を請け負うところから

「そうなんだよな。そういう変な問い合わせがネット

からもたまに来ているんですよ」と私が答えざるを

得ないような全く同じことが最近いっぱい相談がきて

いると聞いた。


日本人男性が300万円近いカネを国際結婚紹介業者

に支払い、たった1回のお見合いで結婚を決める。

日本に来たフィリピンの若い女性は、途端に消息不明

になってしまう。

ものすごい数にのぼっている、らしい。


あと、中国人女性が日本に来たいために100万円

近いカネを中国の結婚紹介業者に支払い、やはり

日本人男性と偽装結婚(日本人男性は本気だ)し、

やはり日本に来たとたんに消息不明になる。


新宿などの夜の街で、「マッサージいかがですか?

最後まで1万円」とか声をかけてくる外国人女性

がいっぱいいる。

実は、八王子駅北口の飲み屋街ですら、夜9時?

あたりからそういう女性に何人にも出くわす。


これらの女性のほとんどが、ビザは日本人の配偶者

らしい。


被害を受けた日本人男性から、たまにどうしたらよいか?

という相談を受ける。

相手は行方不明なのだから、協議離婚もできない。

「とりあえず、入管の通報窓口に連絡し、きちんと記録

を残しておいてください」と答える。

払ったお金の取り戻しも・・・と相談されるけど、外国

での裁判なんかね・・・どうしたらいいか分からない。


実は、日本人のある弁護士が日本の最高学府を卒業した

極めて優秀な中国人女性と結婚し子どもも生まれたけど、

勝手に離婚届を出し、何の面倒も見ずにノウノウとして

いる、という情報まで入った。


そう。

日本の協議離婚届は、ほとんど紙切れ1枚。

しかも郵送でもできる。

日本の役所の戸籍課は、書類さえ整っていれば受理

せざるを得ない、のだ。


以上の文章で私が何を言いたかったか、分かるヒト

なら話は簡単だ。




恵みの雨でどんどん成長している接ぎ木のきゅうりです。


SH380130.jpg




新島産のアカイカ弁当

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨夜、久しぶりに泊まりがけで都心に行った。

前の役所の友人たちと神田駅前でいっぱい。

広島の造り酒屋「酔心」直営のゆったりした

こぎれいな店があった。

大学に入る前、広島で半年、運送屋さんに

住み込みで働いていた。

大型トラックが東京や大阪から夜中到着し、

その荷物を確か町名ごとに7つの場所に振り分ける。

重い荷物が多く、かなりの重労働。

広島から送り出す荷物で結構多かったのが、

酔心だった。


夜は、アジュール竹芝という伊豆七島行きの

船の桟橋の隣にある東京都職員共済組合が持つ

ホテルに宿泊した。

あそこからは、レインボーブリッジやお台場

などが良く見える。

桟橋だから、前は当然海。

海のにおいは素晴らしい。


朝ゆっくり起きて、少し散歩でもと外に出たら、

ちょうど伊豆七島祭りが始まるところだった。

様々なお弁当があったので、一回りして最も

おいしそうだった新島のアカイカ弁当(600円)

をいただいた。

今が旬の高級イカ、アカイカの新鮮な弁当を

思わぬところでいただいた。


土曜日だけど、事務所でコツコツやっている。

仕事詰まっているときは、自営業なのだから

休んでなんかいられない。




ひもの 縮小

久しぶりの大雨

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨夜、少し遅くまで事務所に残っていたら急に

どしゃ降りになった。

真夜中もかなり激しい雨音がしていた。

あれだけの大雨は、もう昨年の秋以来何カ月ぶり。

もうすぐ6月、梅雨が近い。


5月末になり、様々な仕事をいただいた。

また昨年の同じ時期のような忙しさになれば嬉しい悲鳴だ。

4月、5月は社労士会費、行政書士会費、国際行政書士会費、

自動車税、固定資産税などなど合わせれば何十万円という

出費が押し寄せる。

いくら仕入れのない在庫のない仕事といえど、こういう仕事

はそういう会費や交際費、交通費などなど、仕事が増えれば

増えるほど出費もかさむ。


そろそろ渋谷に出かけてくる。

久しぶりだ。

たまには映画でも見たいな。週末だし。




アツヒメ生家 縮小

旅館業・ホテル業の許可

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



明日はもう金曜日。

開業後3年を過ぎ、ようやく1人前になった。

と思うそのころが一番危ない。

水泳でも、なんでもそうだ。

「できる」と過信したときが一番あぶない。

思わぬ落とし穴に落ち、おぼれてしまう。


ヒトの心は、おそらくそのとおりだ。

「3年目の浮気」とか。

要は、甘えちゃいかんのだ。

無防備で自分をさらけだした状態、それを本人は

当たり前と思っていても、連れ合いや他のヒトが

そう思っているとは限らないのに、勝手に過信する。

それが一番危ない。


旅館業、ホテル業がらみのご相談がきた。

詳しいことは何も言えない。

ただ、それをやろうとしている社長は、なんと!

けんちゃん(私の息子25歳)と同じトシだった。


会社に仕えて、言われるままに仕事をこなす。

ほとんど不満を言わず、上司のご機嫌を毎日伺う。

毎日、朝から晩まで働き、休みもほとんどない。

たまに私事で休むと、いきなり最低評価。

それが、残念だけど日本の1流企業の常識?だ。


年功序列だった20年くらい前までの日本企業は、

それでも従業員の不満をあまり受けることなく

それなりの年収を支払えた。

極端なアメリカ主義(ではない。アメリカでも

ブルーカラーは年功序列だ)の導入の結果、ホワイト

カラーの日本の職場が大変質し、同僚同士血で血を

洗う戦慄なる職場が多くなりすぎてしまった。


結果の日本の経済衰退。

まさに自滅・自殺状態だ、と私は思う。




ホワイトハウス前 縮小

労働者派遣業と有料紹介事業の許可

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日に続き、たまに降る程度の雨。

昨日スーパーを覗いたら、きゅうり1本35円と普通?

の値段に戻っていた。

5月の連休にお客様が来て、やむなく買ったきゅうりは

なんと3本で399円だった。

野菜は生活必需品だから、安いに限る。


一般労働者派遣業と有料職業紹介事業の許可の相談を

受けている。

私は行政書士でもあるから、ほとんど意識しなかった

けれど、この仕事と介護事業の許可の仕事は社労士

の仕事のようだ。

財産要件、個人情報保護要件、適正業務遂行要件など

など膨大な書類を集め申請する。

建設業許可など行政書士がよく行っている仕事とあまり

変わらない。

違うのは厚生労働省関係の役所(労基署、ハローワーク、

年金事務所、労働局など)に出す書類だということ。


ビジネスチャンスを見つけたら、早々に許可を取り、

堂々と挑んでいく。

若い経営者たちは、決断が速い。


かなりうらやましい思いもする。




ハワイ パラセーリング 縮小

母にもらった結婚祝の薩摩焼、沈寿官

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



宮崎の口蹄疫はなかなか騒ぎが収まらない。

鹿児島など他の都道府県に広まらないことを祈るばかりだ。


今は5月中旬だから、27年前の1983年、私が28歳

のときに結婚した。

相手は、まいいか。

大学の後輩だった。けんちゃんのお母さんだ。


私は鹿児島生まれだから、私の方が姓を変える(相手は

3姉妹の長女だった)ことに、鹿児島の母が猛烈に

反対した。

「自分で生きていけないならともかく、お前は大学まで

卒業していて、しかも公務員。なんでお前が苗字変えなく

てはいけないのか!」とおよそ1年、賛成してくれなかった。

母のいない結婚式など考えもしなかったから、必死で

およそ1年かけて説得した。

「それだけお前が惚れているんじゃ。次男だし、

しょうがない。」と最後は母が折れてくれた。

もう27年前のことだ。


結婚式は八王子の御殿山日本閣という結婚式場だった。

当時当たり前だった仲人は、山花貞夫衆議院議員(のちの

社会党委員長)夫婦がやってくれた。

効果バツグン。その後、元カミサンの一族あげて?

山花先生の選挙をやってくれた。


当時の母親は、やっとビンボーから抜けて、外航船員に

なったばかりの弟がきちんとした家を建て、おそらく

一番幸せな時期だった。


結婚式にかなりのお祝いを持ってきてくれた(20万円)。

それを、前のカミサンの親たちが「これ全部、新婚旅行

の足しに・・・」と、何も言えなかったけど、

ま、いいか・・だった。


母親が、そのとき私に特別に渡してくれたものがある。

薩摩焼の最高峰、沈寿官作の花瓶だ。

「これは、鹿児島では山形屋にしか売っておらん。

これを買いたかった。田舎のヒトはみんな知っている。

これ、お前のお祝いに・・・」ともらった。


豊臣秀吉の朝鮮出兵のとき、鹿児島に連れられてきた

朝鮮の陶工たちが築いたのが今の薩摩焼だ。

市来町という、鹿児島市内からクルマで30分?

ほどのところにある。


白薩摩(庶民は江戸時代は黒薩摩しか持てなかった)、

の最高の品を母にもらった。

今、玄関脇に置いてある。

誤って転がしたらおじゃんだ。



ケースの中に今からしまう。




母にもらった沈寿官の花瓶です




SH380129.jpg




宮崎を襲った口蹄疫

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



しばらく続いた晴天も、今日から崩れてきた。

もう、それほど寒くはない。


今日は、朝から都心に出かける予定だったけど、

先方のお客様のご都合で中止。

参議院選挙が近づき、何かとお忙しいらしい。


宮崎県で発生した、牛や豚の口蹄疫でものすごい

数の家畜が殺処分されている。

宮崎の南側は、同じく鹿児島黒豚や黒牛の農家が

多い、私の生まれ故郷、鹿児島県だ。

あまりに急速に広がった感染に、ビクビクなさって

いる農家が多いようだ。


牛1頭の値段は、高級な和牛だと100万円を

軽く超える。

子牛の価格ですら、かなりの金額だ。

それに2年とか、一生懸命愛情を込めてエサやり

などし、出荷する。

殺処分されたら、その苦労は水の泡。

でも、農家補償が当然ある。

それですら、本来ならこの値段で売れた・・・

期待値に達することなどないのだろう。


宮崎には先月24日に、キサラと一緒に行った。

どうやら、あの頃から感染が始まっていたらしい。


私の故郷(南九州市頴娃町)もそうだけど、産業

と言えるほどのものは、農業や畜産、漁業くらい。

まさに地域の生活そのものがかかっている。

早く終息に向かい、またみんなが元気で仕事に

復帰できればなあと、遠く東京から願っている。





田舎の海と開聞岳 縮小

海外銀行口座、証券口座の相続

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



やっと、この時期らしく上着がいらないくらいの

陽気になった。

月に2回くらいのペースで行っている、多摩うどん

の双葉屋に行った。

いつものように、お昼前から多くのお客様だ。

ぶっとくてコシがあり、汁はかなり甘い。

1.5人前とかきあげ、お肉で650円。

うらやましくも、お昼だけの営業だ。

あれだけお客様が押し寄せれば、それで十分なのだろう。


パスポート認証や戸籍、住民票などの英文翻訳認証を

全国のお客様からパラパラ、しょっちゅうやっている。


相続手続き一切を2件まとめて引き受けたのが、年末年始。

預金等は、全部日本にあったから、亡くなった方の出生から

死亡までの全部の戸籍謄本、相続人全員の現在の戸籍謄本、

遺産分割協議書、印鑑証明書などを添付して請求すれば

早ければ1週間足らずで相続人の口座に振り込まれる。


海外の預金口座の相続手続きの依頼があった。

国内ですら結構大変。

海外となるとむちゃくちゃ大変だ。





自由の女神 縮小

多摩社労士会、業務登録研修?の講師依頼

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



実習型雇用は、わずか10ケ月で実質姿を消した。

事業所の所在地に出すはずの申請書だったけど、

中途退職で、よその管轄からだったから、言われる

ままに何の疑問もなくあるハローワークに行った。

「捺印があるが記名がない。署名してもらい、あとで

返送してください・・・」と言われた。

「いや、記名押印なんだから、名前を書き本人の

ハンコがあれば、それでいいはず・・

少なくとも私はあちこちに書類を出し、それでOK。

私自分自身も30年も公務員だった。

記名押印っていうのはそういうことだ・・・」

違うのですか?と、わざわざ遠くまで行っていた

からあえて厳しく!主張した。


なんで、こんなしょうもないことで、1役所(しかも

同じクニの機関)が突っ張っているんだろう?

お客の面倒なんかお構いなし・・・なんだろうなあ。

挙句の果て、夕方事務所に電話がきた。

「あれは、事業所が八王子だから、八王子に出す書類で

した。・・・」と。

むむむむ、「ここに持って来てと言われたから持って

行ったんじゃんか。・・・でもね、持ってこいと言われた

あのヒトにウラミなんか一つもありませんよお。

あのヒト、いいヒトだもん。責めないでね・・」と言った。


相続関係の仕事などで、あちこちの自治体や県税事務所

などに委任状プラス私の資格の証明書などを添付して

出すことがよくある。

委任状には、依頼された私の氏名などや依頼内容が

ある。本人はハンコだけ。

実は、ある弁護士のを見本にもう3年も使っている。


それでも、たまーに「本人は署名でなくてはダメ」と

いう役所がある。

「いや、・・・弁護士の使っているものと同じ。

職務上請求をできるけど、信念としてしていない。

私はきちんと請求理由を証明してある。なんでなんだ

・・・」などということがたまにある。


そう言っている役人もこっちが弁護士だと何も言わない。

行政書士・社労士だから権力を傘に言っているんだな・・

と、もう最近だいぶ分かるようになった。


さて、まだ先だけど私の所属する多摩社労士会の業務

分野登録者研修会の講師?をやって欲しいというご依頼

が、ある先輩の社労士センセイからきた。

私が、まだ1年目だったころから何かと面倒?みて

くれている、多摩の社労士ならおそらくみんな知って

いるあのお優しいお方からだった。


「できるもできないも、Kセンセイからのお願いを

私が断ることなんどできません。ご迷惑かけないよう

快諾させてもらいます」と答えた。


3年たった。

まだまだだけど、こういうことなのだ、と思う。




SH380118.jpg

実習型雇用、実質ほぼ廃止に

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



月曜日。おそらく平年並みの気温に戻り、

晴れ渡った気持ちの良いお天気だ。


朝から、2ケ所の役所を回ってきた。

ハローワークの1階(求職者のコーナー)は

いつ行ってもものすごいヒトであふれている。


昨年7月から緊急人材育成・就職支援基金による

実習型雇用支援事業の取扱いが連休明け(5月10日)

から突然変更になった。

以前は、希望する職種等に関する職務経験のない者

なら誰でも応募できた。

それが、「緊急・・・職業訓練終了後1ケ月を経ても

就職の決まっていないもので、希望する職種等に関する

職務経験のないも者」として、一般求職者を対象と

しないこととなった。


間口がおそらく10分の1以下に狭まった。

実習期間6ケ月、毎月10万円の助成金。

その後の正規化で1年間、半年ごと50万円、

プラスOJTとOFF-JTで50万円。

1人の雇用で最大210万円という、今まである

助成金の中では破格の金額だった。


私も、いくつかの事業所から相談や実際の雇用

などを行った。


しかし、たった1週間ももたなかった・・・

とか、恥ずかしい例もあった。


事前の予告はほとんどなく、突然実質廃止だから

混乱している会社や求職者も多いだろう。


まあ、助成金目当てでヒトを採用するのでなくて、

実際に会社の繁栄に役立つ有能な人材を採用したい。

当たり前の原点だけど、それを見分ける能力ってね。

極めて難しい。


今朝の朝日に極めて気になる記事があった。

声、欄だ。

面接試験で試験官が学生に言ったという。

「短大卒?じゃあ、アピールできることなんて何も

ないでしょう。あったら言ってごらん。」とか、

「あなたの世代はゆとり教育の最初の世代。

ゆとり世代は使いものにならない。」などと。


いくらなんでもね。

それはないっしょ・・・

そういうのを日本では「十把ひと絡げ」っていう。





京都竜安寺石庭 縮小

接ぎ木のきゅうり

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



日曜日。昨日と同じくらいに快適だけど、

平年に比べればこれでもまだ寒い、らしい。


1年前の6月、母の90歳の誕生日に鹿児島

に帰ったとき、「お前のズボン=Gパン破れて

いるぞ。ほら、これ(カネ)やるから新しいの

買え」と言われて買った(カネはもらわんかった)

リーバイスのジーンズがまた同じ右膝の部分に

穴があいた。

母の言葉を思い出し、先週306という店に同じ

511シリーズのものを買いに行ったけど、

「もう製造中止です」と言われて、買えなかった。

今日、近くにある郊外型店舗ライト・オンで

結局似たようなものを買った。


そのあと事務所で少し仕事をして、八王子農協

大和田支所に野菜などの買い出し。

2週間ほど前は売り切れだった、「接ぎ木のきゅうり」

の苗があった。かぼちゃの双葉にきゅうりを接ぎ木

したものだ。

きゅうりは病害虫などに弱い。

根っこをかぼちゃを使い、接ぎ木して上はきゅうりに

する。お百姓さんの知恵だ。

これで、昨年、3年前と大量のきゅうりを収穫した。


2週間前に植えた、そのまんまきゅうりはもう2週間

も経つのに全く元気がない。

どっちが育ちが背比べ、と隣にわざと2本ずつ植えた。


やる前から結果は分かっているような、前に植えた

きゅうりには申し訳ないような仕打ちだ。



右が今日植えた「接ぎ木」のきゅうり、

左が2週間前に植えた「ただのきゅうり」です。


SH380126.jpg

八ヶ岳へ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨夜、久しぶりに八王子に住むO君が家に

遊びに来てくれた。

この1週間、かなりくたびれていたので、

10時過ぎ、「オレもう寝る」と言ったけど、

もう1軒行こう・・と。


やむなく、もう2年以上前から許可などなどを

やっている駅前のキャバクラへ。


少し飲み過ぎてしまい、今朝は寝れるだけ寝ていた。


お昼前に「温泉に行こう」とメールが来ていた。

こっちが、さあて・・という態勢になったとき、

カレはもうずいぶん遠くに自分のBMWミニで、

結構遠くにいた。


「オレも、どこか行って、たまには宿泊してくるか・・」

と、あてもなく出かけた。

午後からのお出かけだったし、宿もなし。

いくつかのつてを頼りに、松本、長野などなどのホテル

を当たったけれど、土曜日でどこも空きなし。


昨日までの寒さと違い、久しぶりに今ごろの時期らしい

暖かさ?ですっごくいい天気だった。

やむなく、八ヶ岳の天女の湯という日帰り温泉に行った。

なんと、むかーし、けんちゃんが2歳くらいだったころ

清里駅近くの牧場脇の小さなペンションに泊まった。

食事は確かフレンチだったから、途中で泣きだしえらい

思いをした。

その頃、乗馬体験をさせたあの牧場のすぐ下だった。


もう何度も行っているのに、クルマで「最短距離」とか

でナビすると思わぬ場所を通ることがある。

八ヶ岳は但馬屋という、但馬牛の店に昨年の今ごろ

何度か通った。


今日は、たった1人で、結局日帰りしちゃったけど、

EXILEをガンガン聞きながら、まあ、自分なりに発散

したかな。



SH380123.jpg

中国からお客様

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



気持ちよいお天気だと思っていたけれど、朝晩寒い。

昨日、久しぶりにみたニュース・ステーションによれば

北海道・東北・新潟など記録的な寒さらしい。

八王子でも、とっくにしまいこんでいる暖房を

つけなければ朝晩寒くてたまらない。


朝、お近くで開業したという中大法学部の同学年生

から挨拶のメールが入った。

お互い共通点が多いからこちらからも先々よろしく

と伝えておいた。



連休のころって、なぜかヒマになる。

ビザなど途切れなく入っていた仕事がパタッと

止まってしまった。

パスポート認証や、会社関係、就業規則、助成金関係

などこまごま仕事が少し入ったくらい。


中国から月末お客様がいらっしゃることになった。

ビザは出たけれど、省政府が厳しいらしく、だいぶ

メンバーは少なくなった。

忙しいのだろうな。


元気いっぱいの中国相手に、いくらかでも将来に

つながるお付き合いになればありがたいと思う。



蘇州 刺繍 縮小



九段下から早稲田、落合

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今日も暑くもなく寒くもなく、快適な1日だった。

朝から都心のお客様のところへ出かけ、ちょうど

よい時間になったので、前の役所の親友に電話して

九段下近くのいつものお店で昼食を一緒に食べた。


前にカレにあったときは、オリンピックで真央ちゃん

とキム・ヨナのフリーの演技の最中だった。

ということは、もう3ケ月が過ぎた。早い。


Yさんの病状のこと、お互いの家族のこと、仕事の

ことなど短い時間の割に結構いろんなことを話した。

カレのお母さんも80代、何かと大変なようだ。


その後、落合のカットハウス岬へ。

もう20年以上にわたって通いつめている。

座っただけで、いつものように手際よくやってくれる。

肩が奥の奥までこっていると、いつもよりさらに

念入りに肩もみしてくれた。


自営業になりやっと3年間。

いろんなヒトたちに支えられて生きていたんだな

と心から思う。



甲子園早実決勝戦 縮小

三鷹の東京天文台

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



また朝晩少し寒いくらいになった。

昼間は20度くらいか、大変さわやかだ。


滅入ってばかりじゃいかんから、しっかり朝風呂に

入り、少しあちこち廻ってきた。

役員、本店移転に伴う新たな定款を渡したけど、

???って思っていたのかもな。

その後、西武新宿線沿線にあるお客様の会社に

行って来た。

私が顧問になって、ちょうど2年くらいか。

次々と規模を拡大し、売上も伸ばしている。

社長が、連休明けにダウンしたらしく、それが

何よりも心配だ。


調布で高速道路を下りて、北へ向かうのが一番

早い。途中で東京天文台のそばを通る。

「開業まだ3年だけど、この道もう何度通った

かなあ・・」というくらいに通過した。

キムさんと、天文台近くのラーメン屋さんに入

った日が懐かしい。


私は、中学のころ同級生の彰ちゃんやまこちゃんと

夜を徹して、よく天体の写真撮影などをやった。

鹿児島のど田舎で邪魔な照明がないから、天の川

はむろんそれこそ満天星がすっごくきれいだった。

中学3年(1969年)頃、ベネット彗星という

結構長い尾をひいたほうき星が現れた。

彰ちゃん手作りの撮影機(北極星を軸に天体の動き

に合わせて少しずつカメラを回し、10分とかシャッ

ター開放状態の写真を撮る)、きれいに写っていたと

きはそれこそ子どものように嬉しかった。


アレを仕事にできれば・・と考えないでもなかった。

しかし、東京天文台に就職するには、東大か京大の

天文学科?を卒業しなければならん。ムリだ・・・

と、そのくらいは分かっていた。


全く畑違いの仕事をしている今だけど、多くの

選択肢があった、中学3年のあの頃が懐かしい。



田舎の海 縮小


なぜかミスだらけ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



最近、どうしたことかいろんなことでミスをする。

もともとキッチリした性格ではなく、少しの間違い

など、あとで直せるものが多い。

あとで取り返しのつかないことにだけ、集中して

ミスをなくせばいい、そう割り切って長いこと

生きてきた。


朝から晩まで赤鉛筆を握りしめ、書類に計算や法令

違反、契約違反などがないか・・・そんな神経を

すり減らす仕事を4年もやった。

その結果そういう気持ちにたどりついた、かな。

もう20年ほども前のことだ。

そうしなければ、時間がいくらあっても足りない。

ひたすらサービス残業の繰り返し。

そう気がついたのだった。


そうやって身に着いたと思っていた、私なりの仕事

の正確さ?や早さだけど、どうにも最近、取り返し

のつかない、でもないか?・・ミスが多い。


当然、収入などに直結する。まずい。


1Q84、Book3を、4月の終わり、鹿児島に

持っていき、往復の飛行機で3分の1ほど読んだ。

帰ってから、「あれ、どこ行った」と、土曜日

にやむなく2冊目を買った。

日曜、事務所に来ていたお客様に法令の根拠を示そうと

傍らに積み上げていた古い六法全書をわざわざ探した。

なんと、その積み上げたヤマに予約して発行後すぐ

手に入れたあのBook3があった。


なんてこった・・・

しかもお客様の目の前で・・・

頼りなく思えたことだろうなあ・・・


などと、いいわけのできない自分に少しいらだって

いる。

「大丈夫、お前(自分)はこの3年、キチンと生き

延びてきたではないか」と、心の奥底で別の自分が

語りかけてくる。


Book3は、読み終えた。

月は1つの世界1984年に2人は戻った。

ハッピーエンド、かな?

またリトル・ピープルが出てくるのかな・・・





SH380061.jpg

フィリピン人女性との結婚ビザ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日から、シトシト雨。梅雨のようなじめじめ

とした感じだ。

3月、4月と慌ただしかったせいか、かなりバテ

ている。

おひとり様は、こういうときが一番大変だ。


さて、フィリピン関係のビザの相談を受けた。

配偶者ビザで来たが、夫婦仲が悪くなり別居。

そして、今別の男性と一緒にいる。

まもなくビザがきれるけど・・・

そんな相談だ。


日本人どうしですら、成田離婚とかいう言葉が

あるくらいだから、男女関係はいろいろだ。

「偽装結婚がやたら多くて、入管など困りに

困っている。前の結婚と今度の結婚の双方が

偽装でないという証明や、何よりも日本人男性

の社会的信用(収入・勤務先・資産・預金など)

が重要だ。


「預金はあるのですか?」と単刀直入に聞いたら、

「ほとんどありません」と。

それじゃあ、そんなやっかいな案件で、それだけ

差し迫った日程ではね・・・


電話で聞いているだけだから、いったいどこまで

が本当かが分からない。


カネはなくてももてるやつはもてるのか・・・

あははは。



SH380109.jpg

野生の藤の花があちこち満開

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



少し暑い、天気のよい1日だった。

午後、事務所にお約束のお客様があったけど、それまで

フリーだと1人で久しぶりに秋山温泉に行ってきた。

この前の秩父の帰り、名栗村での「イモ洗い」状態の

日帰り温泉に不満たらたらだったからだ。

お昼前に行ったから、当然ガラガラだろう・・・

と思ったけれど、もうあそこはかなり有名になってしま

ったようで、結構たくさんのお客様がいた。

ただし、「イモ洗い、病気移されそう」ではなかった。


帰り道、あちこちで野生の藤が満開だった。

皆様気がつかないかも知れない。

でも、今の時期って日本中の山々で野生の藤が満開

なのだ。

つる科の植物だから、松や杉、何にでもからみついて

ぶどうのような花をいっぱいつけている。

あの、藤だけをきれいに植えて飾ったのが藤棚だ。


あれだけいっぱい咲いているのだから、日本古来の

貴族「藤原氏」の名前におそらくかなりの影響あり。


事務所にいらしたお客様は、まだ25歳。

いまどきの若者?には珍しく、極めて礼儀正しかった。

お客様になるかならないかは、まだ分からない。

しかし、自分なりに息子に接するように自分の知って

いることは全部教えた、つもりだ。


なんと!

カレのオヤジどのは鹿児島出身だった。

それがどうした・・・と思うヒトも多いかも知れない。

田舎者だからこそ、言わなくても東京でどれだけの苦労?

をしたか、わざわざ誰も言わないけれど、言葉などなど

必死の努力で東京で何十年も生き抜いている。


それでもね、同じ鹿児島出身のヒトには一生懸命標準語

をしゃべっているつもりでも、講演などのあとで、

「センセイ、鹿児島でしょう・・・」とすぐバレル。


それを私は、このトシになって極めて誇らしく思う。

生粋の鹿児島生まれの証拠にほかならないのだ。




知覧武家屋敷 縮小

日本人男性と韓国人女性の協議離婚

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



週末、今日も大変よいお天気。

私の家の狭い庭に昨年の今ごろ6本植えたモッコウ薔薇が、

少しだけ花を咲かせた。

先ほど、ちょっとクルマで出かけたら、この辺のヒト達は

モッコウ薔薇が好きな方が多いようで、あちこちで満開だ。

きちんと肥料をやれば、3年ほどでものすごい。

お近くの方のもの。


SH380119.jpg



今年は、白いモッコウ薔薇を南側に2本植える。


色気のないしょうもない家だから、せめて花だけでも

いっぱい植える。


さて、半年以上前にご依頼を受けたある日本人男性から

連絡をいただいた。

小さな子どもを連れて、韓国に帰ってしまった女性との

協議離婚の相談を受けていた。

相手の要求は、恐ろしいくらい、だった。

「慰謝料を500万円払え。今ある預貯金全部を寄こせ。

ボーナスも全部。毎月15万円を養育費として払え。

子どもの医療費や教育費は別途払え。韓国は大学入学、

卒業までにものすごくおカネがかかるから、全部払え。

・・・」など、何考えてんだ?

そんなに払ったら、こっちの男性生きていくのが

精一杯じゃんか。そんなことも分からんのか?

ただ遊んで、ダンナからの仕送りでのうのうと

生きようとしているだけじゃんか?

子どもたった1人なのに・・・


そんな例だった。


「あのね、日本人どうしでの離婚ですら、支払能力

や資産、子どもの数などなどを考慮して養育費などを

計算するのですよ。

慰謝料って、ダンナさんが不倫とかやったのですか?

でなければ払う必要などないですよ。

子ども1人で、あなたは韓国に住んでいるのだから、

物価なども安い。

日本ですら、子ども1人で養育費はせいぜい3万~

10万円。それで合意してもキチンと支払う男性

はわずか2割にも満たないのが現実ですよ。

今の日本の裁判所は破綻主義を取っているから、

これだけ別居が長いとたちまち裁判離婚できるの

ですよ。・・・・」などなどと、

いわゆる一般論をキムさんにハングルに直してもらい

送り、協議離婚合意書も日本語・韓国語双方作り送った。


結構時間がかかったけど、かなり効果あったようだ。

成功報酬・・万円をお支払いします、との電話だった。


大変律儀な男性だから、キチンと報告してくれた。

律儀過ぎて、相手のいいなりの合意書なんか作らなくて

本当によかったと思う。



我が家で初めて咲いたモッコウ薔薇です。



SH380118.jpg

最後?のカーネーション

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



バタバタやっていて気がついた。

あさって、5月9日(日)は母の日だ。

むかーし、司法試験受けていたころ、5月の第2

日曜日=母の日は短答式試験の日だった。

駿河台の中央大学が試験場だったころ、こっちは

司法試験を受けているのに、大学の周りは神田祭

で神輿がワッショイワッショイと極めてうるさかった。


当然、母の日だからと母にカーネーションを送る

などと考えもしなかった。


司法試験合格をあきらめて、ただの行政職公務員に

なり子どもも生まれて、と30歳になったくらいから、

母の日や誕生日などを気にするようになった。

結婚するまでは、まだ恩給や年金などもらっていなか

った母に、少ない給料から毎月1万円を現金書留で

送っていた。

そのうち、鹿児島銀行への振り込みに変えた。

兄は、もっとすごかった。

「あんなに送金したら、自分の生活ができないじゃん。

結婚だってできないじゃん・・・」毎月・万円、

ボーナスで・十万円も母に送っていた。

あの兄のそういうこと全部覚えているから、8年前

突然死んでしまった兄にどう詫びたらいいのか分からない

くらいの申し訳ない気分になる。

結婚した28歳のときから、私の送金はできなくなった。

配偶者が納得しなかった。

だから、せめて・・・と郵便局から、毎月様々な贈り物

を送ってもらうシステム(毎月5,000円程度)に

変えた。

財布を握った配偶者は、「その同額を自分の親にも」と

極めてシビアだった。


あさって、母の日だから、鹿児島県喜入町にある有料

老人介護施設にいる母にカーネーションを送る。

花屋げんかわ、という介護施設に近い花屋さんに、

母が入所したころから、新年などなど「おカネ振り込み

ますから、・・・円の生花を」とお願いしている。


今日もお願いした。

もう何度もお願いしているから、「ああ」と快くお引き

受けいただいた。


しかし、もうカーネーションは最後かな・・と母の状態

を思いながら、悲しい気分になっている。



甲子園 縮小




«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。