スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外で病院にかかった医療費の健保請求

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



ついに3月31日。年度末だ。

鹿児島行きの予定が決まった。

またおふくろ様に会える。


さて、突然口座にアレ?と思う金額が振り込まれた

ので確認したら海外でかかった医療費の健保請求が

認められ、入金された、その報酬だった。

詳しいことは何も書けないけれど、要は本人及び

扶養家族が海外で病院などにかかって医療費を支払

った場合、その領収書などを日本語に翻訳して請求

すれば、健保から支給される。

この翻訳だけでも、かなりの量があった。

そして、ミソ?はその医療を日本の基準に照らして

支給する、ということだ。

アメリカなどの医療費は恐ろしく高い。それをその

まま払えないから、日本の基準に照らす。

逆に言えば、日本よりずっと医療費などが安い国

の医療費などだと、逆になる。


支給されるまで、結局2~3ケ月かかったかな?

いずれにしても、キチンと請求することだ。

ちなみに、英語・韓国語・中国語でもし該当なさる

方がいれば、この私がやることができます。

社会保険労務士でもあるしね。



田舎の海と開聞岳 縮小

スポンサーサイト

アメリカの弁護士と英国のソリシター

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月に入り、相続やビザ、就業規則などなどバタバタ

途切れなく入っていた新しい仕事がなぜかパタッと

止まっている。

個人事業主で、年間売上せいぜい・・・・万円だから、

新しい顧客を開拓し掴み続けなければ存続できない。

半年以上前に騙されたあるアフリカの関係のヒトからの

仕事でつまづいたのが、ひとつの転機だった、かな?

「ア・・・・M・・・法律事務所に頼んだけど、時間が

ないと断られた。やってくれませんか?ただし、2日以内。

報酬は300万円。・・・」などなど、要は騙された。


ア・・・法律事務所を、今日初めて調べてみた。

なんと!所属する弁護士270名、外国法100名以上、

従業員200名以上・・・・

ワタシのチンケな個人事務所とは、月とスッポンじゃんか・・


日本の弁護士は、今でも3万人足らず。

アメリカの弁護士は軽く100万人を超えている。

アメリカで弁護士というのは、日本の税理士などなどより

一般的に「下に」見られているもの、らしい。


今日、たまたま英国の方が事務所にお見えになった。

「英国では、刑事を主にやるバリスターと、民事をやる

ソリシターに分かれています。不動産の売買など、

ソリシター(事務弁護士)が双方出てきて契約する。

当たり前です」と。


今日いらしたお客様は、私をほぼ完全に「ソリシター」

と見ていた。

英語できるだけ?じゃないのかな?


以前、アメリカの大銀行に相続の関係で電話したことが

ある。

「ローヤー?、そんなの相手にしません。うちの銀行は

本人としか交渉しません。本人を出してください」と

ものすごく弁護士に厳しかった。


同じ英米法の世界。

しかし、イギリスとアメリカですらこんなに違う。


確かに、アメリカの人口で100万人を超える弁護士

がいる。

日本は人口半分だけど、それでも50万人くらい、

ということになる。

今の日本の国家公務員の数は?

国立大学の独立行政法人化や、郵政民営化などで減り

今や60万人程度に過ぎない。

地方公務員が300万人ほど。


それくらいにアメリカの弁護士は「ヤマほどいる」のだ。

日本の弁護士の隣接士業の地位はあまりにも低い。

公認会計士、弁理士、司法書士、税理士、社会保険労務士、

行政書士などなど、それを全部集めても弁護士と合わせて

せいぜい10万人ほど?か。


どんなに資格があってもお客様がいなければ話にならない。

そんなことも思いながら、今の司法制度改革と自分の仕事

の将来を考えている。



屋久島大川の滝 縮小

英国人のパスポート認証

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月30日、明日で平成21年度も終わる。

それにしても、晴れているのに大変寒い。


4月1日に出す予定の書類の最終チェックなどを

やっている。

朝、書留です、と郵便局の方がお見えになった。

「やっと、あの就労ビザが」と期待したけど、

全く別件だった。残念。


その直後、英国人が事務所にお見えになり、英国

のパスポート認証を初めてやった。

かつては、そのようなものは要らなかったけど、

必要書類となったそうだ。

日本のパスポート認証する場合とやり方は全く同じ

だから、意外と簡単。


こっちのけんちゃん、あっちのけんちゃんのことなど

気になるけど、今は何より自分のことで少し忙しい。


4月から子供手当が始まるなど、少しずつ世の中

変わっていく。

順応しつつ、まだまだ頑張りたい。



SH380003.jpg

立川入管も大混雑

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月も残り2日。真冬のように寒い。

品川に一緒に行きたかったけれど、そういうワケにも

いかず事務所に朝直行した。

昨日、日曜日だし、土曜ものぞいたのになぜか郵便物

がいくつも届いていた。

中に、少し待ったハガキが1枚。


ビザの変更や更新などの場合、ハガキで連絡が来る。

「このハガキとパスポート、以下記載の印紙を持参して

いついつまでにお越しください」というもの。

つまり、OKですよというお知らせだ。

時間を見計らって、いつもはすいている東京入管立川

出張所に出かけてきた。

しかし、今は3月末。

大勢の外国人が順番待ちしていた。

ひいた順番は70~80番もあと。

「こないだの川崎みたいに長く待つのかな・・」と

覚悟していたら、「ハガキ持参で受け取りの方、

再入国の方はいらしてください」と。

わずか30分もかからず終わってしまった。


よかった・・・


久しぶりにご依頼の社長さんにお会いした。

3月末だけあって、ものすごく忙しい様子。

中国のあまりの賃金急騰には・・と頭を抱えていた。


近場だけだったけど、結局60キロくらい走った。

まだ、立川あたりでもさくらは少ししか咲いていない。

今週、クルマからあちこちのさくらを見る。


たまには弁当でも買って、花見でもしようと思う。



山梨神田の大糸桜 縮小


龍馬、土佐脱藩

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月も残り3日。

月に2~3回行く、ドカンと買いだめにツルカメ・ランド

に行った。

モノがどんどん安くなっているのを、激安店だからこそ

実感する。

「これじゃ、誰がもうかってんのかな・・・」

そんな値段だ。


さて、大河ドラマ龍馬伝で今日ついに龍馬が土佐を

脱藩した。

ドラマだから、どこまでホントか分からないけど、

姉上などなど家族みんなが応援する姿に涙した。

家族、兄弟、親友・・・いざというときに助けて

くれる。うらやましい。

そもそもヒトは1人では生きていけないのだ。


薩摩、長州が中心を担った明治維新だけど、土佐

や佐賀、水戸などなど多くの共通する志を持った

ヒトたちが集まって260年続いた徳川幕府を倒した。

共通するのは、薩摩、長州などどこでも中心を

担ったのは下級武士でかつ20歳前後の若いヒト

たちだ。

坂本龍馬は、そのるつぼのような混乱の中で、

多くの重要人物たちを見事にまとめていく。


伸びゆく他の国々を前にもう20年も停滞し、内輪

げんかばかりやっている今の日本も、もうそうなん

だろうな。

私のような50過ぎた人間ではなくて、20歳

か30歳くらいの命も顧みないほどの志を持った

ヒトに今までになかった発想で変えていくほかない。

そんな気がする。




田舎の海と開聞岳 縮小



越後へぎそば

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



少し寒いけど、うららかな春の晴天の1日。

都心のさくらは7分8分咲きで見ごろらしい。

八王子は、まだまだ少し花咲いた程度。

来週末ころが見ごろかな。


待ちに待っている郵便物が届いていないか、

事務所に行ったけど、残念。

来週、かな。


少し遅い昼食をと八王子市平岡町というところ

にある越後へぎそばのお店に行った。

つなぎに海藻を使っているから、少し緑がかって

いる。

待っている間に、何気にメニューを覗いたら、

朱鷺のことが書いてあった。

明治の初めのころは日本中を飛び回っていたそうだ。

一般庶民に狩猟が解禁され、いっせいに捕獲され

始め羽毛布団などにされてしまった。

気がついた1950年には、石川・佐渡などで

たった35羽にまで減っていた、そうだ。


アメリカの空を覆い尽くしていた旅行ハトが、やはり

あっという間に姿を消し、絶滅した。


朱鷺は、幸い中国にも生息していたから、その朱鷺

の子孫たちがかなり増えてきた。

朱鷺が、例えば棚田の上を群れをなして優雅に飛ぶ。

そんな様子を見てみたい。

しかし、私が生きているうちはほぼ夢のまた夢だ。



屋久杉ランド 縮小

アメリカ就労ビザ

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月最後の金曜日。まだまだ寒い。

今年度も残りわずかとなり、異動の内示なども

出そろったようだ。


今夜は、国際行政書士協会の勉強会だけど、別の仕事

のため欠席だ。

今夜の勉強会は、旧知の先生が講師で「アメリカ就労

ビザの基本と新書式DS-160の導入について」

という内容。

アメリカに行く結婚ビザや就労ビザは大変厳しく

まさにプロの世界、らしい。

私は、日本にいる外国人や日本に家族や就労ビザで

呼び寄せる、つまり日本の入管の仕事が中心だから

アメリカビザの相談がきたら、今夜の先生に電話する

よう伝えることにしている。


覚えてキチンとやれるようになれば、かなりの売上

に達する、らしい。

しかし、あっちにもこっちにも、それほどの能力を

持ち合わせていない。



自由の女神 縮小


教師という仕事

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



NHKのチャレンジドという番組を初めて見た。

私はほとんどテレビを見ない。

それでも、朝のニュースやその他、たまには見る。

新聞ですら、いま宅配を取っているのは5割に満た

ないらしい。

みんなが朝日や読売、そしてNHKなどの放送の

影響でモノを買ったり、投票行動するという時代

はおそらく終わった。

代わりに何を見ているか?

インターネットだ。

そこにニュースなどなど、数えきれない情報が数え

きれないほどある。


NHKのチャレンジドという番組は、中学校の30

人のクラスのいじめによる学級崩壊、学校崩壊を

建て直そうと頑張った全盲の教師が主役のドラマ。

初めてみた、しかも最終回だったけど、ずっと

ボロボロ涙を流して見ていた。

私は涙もろいのだ。

たまに母親のことを思い出し、何もできない自分に

ただひたすらオイオイ泣くことがたまにある。


私は、以前千代田区教育委員会指導室というところ

に勤め教員の指導を行う指導主事と呼ばれるセンセイ

4人などと一緒に仕事をやっていた。

教員の指導をするヒトたちの集まりだけあって、おそ

らく「特別優れたセンセイ」たちだった。間違いない。


しかし、当時(およそ15年くらい前)は公立離れが

一気に進んでいた時期だった。

私が千代田区に入った30年以上前は、千代田区には

麹町・九段・一橋・今川・練成という5つの中学校が

あり、どこの中学校も3学年全部の生徒数は1,000

人を超えていた。

テストをやると、東京全体の平均点でこの5校が上位

5位を必ず独占し、100点満点1科目で6位以下を

10点!も引き離すほどすごかった。


私立中学校へという流れが一気に進み、その15年後、

教育委員会指導室にいたときは、今川などなど生徒数

が3学年で100名を割り込み、もう学校として成り

立たないほどになっていた。


5年ほど前、教育長・次長特命をやる直轄の係長という

特別?な仕事をしていた。

その時、もはや麹町中学校ですら1学年50名前後

という崩壊直前の状態だった。


公立学校崩壊、ひたすら学校の文句を言う親たち、

どんどん内向きにうつ病続出の教師たちをあまりにも

近くで見過ぎた。


しかし、チャレンジドという番組を見て思い直した。

千代田区や東京などでは私立中学校という選択肢が

あるけど、地方にはそもそも選択しようにも私立学校

自体が存在しないに等しい。

私の育った鹿児島の田舎も、公立で小学校から高校

までというのは当たり前だった。

今でもおそらくそうなのだ。


私の田舎で「センセイ」と呼ばれるのは学校のセンセイ

かお医者さんくらい。

町会議員にセンセイなどという感覚はもともとない。


教師という仕事が思春期の小中高の子どもに与える

影響は計り知れない。

オヤという限定的な能力を超えた、より大きな人生の

選択肢を子どもたちに教えることができる。


センセイたち。頑張ってくださいね。

未来の子どもたちの未来に明るい希望を与えるのは

センセイたち、です。

お願いいたします。



田舎の海と開聞岳 縮小


横浜入管川崎出張所

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日から降り続いている雨がやまず大変寒い。

昨日、おとといと2夜連続で夜の飲み会だった。

おとといの夜は、ある銀行の「アジア進出セミ

ナー」の懇親会。

昨夜は、ある社長2人と3方向ビジネスマッチング。

また少し飲み過ぎた。

身体に悪い。


昨日は、午後3時過ぎならすいているだろう、

しかもこんな冷たい雨だ・・と多摩ニュータウンの

南のはじっこにある横浜入管川崎出張所に出かけた。

これが大誤算。

昨年の今ごろか、山下公園近くの1等地にあった

横浜入管が磯子区杉田の駅から遠く離れた埋立地に

移転した。

このため、川崎出張所に大挙押し寄せるように

なった・・・とは、ある国際行政書士協会会員で

神奈川でやられている方から聞いていた。

なんと約70人以上もの外国人が待っていた。

結局、私の番になったのは午後5時過ぎ。

品川(東京入管本局、ここなら新潟・長野など管内

の申請なら全部受理してくれる)か、すいている

横浜に行くべきかな。


そんなワケで飲み会、自らセッティングしながら

30分以上近く遅刻してしまったけど、さすがは

社長たち。

初対面なのに、紹介者の私がいなくとも、すっかり

打ち解けていた。

5月にある約束をした。

楽しみだ。



上海 縮小


神田きくかわの鰻重

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3連休明け、年度末。昨日、靖国神社のさくらが開花

し、あちこちでどんどん咲いていく。

異動や卒業・入学・退社・入社などなど慌ただしい時期。

就業規則はほぼメドがたった。

明日入管に提出予定の書類もほぼ準備が整った。

入管からの通知などをクビを長くして待っている件など

もあるけれど、まあ辛抱強く待つこともたまには重要だ。

今の時期は入管だってものすごく忙しいのだ。


4月になれば、久しぶりに早実野球の応援ができる。

「応援のあとにでも一緒に神田きくかわの鰻重を一緒

に食べましょう」という約束をあるお方とした。


あそこのウナギは、神田どころか東京じゅうでかなり

有名だ。

大井川のきれいな水で自前の養殖場で育てたウナギを

料理する直前にさばき、ビックリするような柔らかさ

でお重に盛られる。

イ、ロ、ハの3種類がある。

一番小さなイしか私は食べたことがないけれど、

それでも2匹か2.5匹のウナギがお重いっぱいに

半分近くははみ出し「折り込まれて」入っている。


あーー、早く食べたいなあ。




神田きくかわのHPです。


http://www.kanda-kikukawa.co.jp/

ある大手乳業会社

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



10年くらい前か、牛乳やバターなど日本一で2位

以下を引き離しているメーカーがあった。

雪印だ。

私の記憶だと、当時の乳類売上1位が雪印。

確か売上年間5,000億円ほど、

2位が明治乳業3,500億円ほど、3位が森永

乳業やはり3,000億円ほどだったか。


圧倒的1位なら良いけど、1位から3位がこういう

状況の業界というのは、ちょっとしたことで順位

がひっくり返る。

事実、1位の雪印が品質問題であっという間に転げ

落ち、明治1位、森永2位、雪印は圏外におちた。


たった10年ほどでこういうことになる。

それほど世間の競争は激しい。

私が住んでいた前のマンションは、なんとその乳業

メーカーの社宅に変身した。


息子が就職内定したいくつかの会社で、有名なメーカー

等(ばかりだった)のうち、私は結局何も言わなかった。

息子の人生だからと息子に任せた。


世間をどう生きていくか。

どう責任を持つか。

みんながそれぞれの人生なのだ、と思う。




甲子園 縮小



町内会の役員

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



明日までに約束した就業規則などの準備はなんとか

できあがった。

あの若い社長さんに気にいってもらえるかな・・・

明日は、アフリカ出身の方にお会いしたり、夜は

ある銀行主催のアジア進出セミナー懇親会。


年度末だから、当たり前かも知れないけれど、私も

それなりに忙しくなってきた。

一番気になるのは、あっちのけんちゃん、こっちの

けんちゃんの関係のことだ。


さて、1年前から私は今住んでいる26世帯の建売

住宅(5年前にできた)の町会の理事(町会長)を

順番でやっている。

来月で次の方に交代する。

ここの町会は、ほとんどが戸建て住宅だけど、

世帯数(家の戸数)は軽く1,000を超える。

東京だから、おそらく地方の方々にはビックリ!

サイズだ。


前に住んでいた駅前マンションは戸数60戸ほど

だったけど、マンションの特徴か、「ご近所付き合い

お断り。町内会、会費払えばいいだろ・・」そんな

方々が大変多かった。

そこでも、私は10年に1回回ってくる役員(6人)

で2回とも理事長となった。

最初はくじびきでやむなく。

2回目は、どうせやりたくないヒトばかり・・と

立候補した。


ボランティアやエコ活動などなど、本当は多くの

ヒトが「できるだけ(ヒトさまの役に立つ)やりたい」

と思っている。

しかし、町会役員やマンションの理事会など、明らかに

「負担ばかりで、文句言われてばっかり。やりたくない」

と思っている、のだと思う。


今の町会の役員も、仕事がちょうど忙しくなったばかり

だったから、かなり他の役員たちにご迷惑をかけた。

しかし、それでもなんとか1年務まった。

怒鳴りこまれたり・・・

でも、そんなイヤなことは忘れるに限る。

みんなと仲良くする必要などない。

いいと思うヒト、いやでたまらないヒト。

自分なりの人生経験に基づいてキチンと選別すればいい。


神様じゃねえ、もんね。




重度障害者施設「かにの家」のデカしいたけ

身元保証書

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3連休最終日。いい天気だけど、また少し寒くなった。

こうやって一進一退で冬から春へ季節が変わる。

明日までに仕上げる就業規則、それに伴う雇用契約書、

身元保証書、36協定、みなし労働協定などなどを

バタバタやっている。


身元保証書ってなに、と思うヒトが結構いる、かも。

ある程度以上の会社に就職する場合、ほぼ必ず求められる。

「本人が雇用契約違反、就業規則違反、故意または重大な

過失により損害を会社に与えた場合は、直ちに本人と

連帯して損害賠償します。

保証期間は5年(又は3年)とし、更新の申し出があった

場合、この契約を異議なく更新します」、概ね以上の

ようなもの。


採用時まで会社側が気がつかなかった本人の多くの

負債、盗癖、その他、平気で会社に損害を与えるヒト

が意外と多い。

今は本名をヤフーやグーグルの検索エンジンに入力して

検索すれば、いいこと悪いこと、簡単に探すことができる。

経営者でこれからヒトを採用したいヒトは必ずそれを

やることをお勧めします。


この私の3年の事業経験でも、自らの従業員やお客様の

会社のいくつかなどでいくつもの実例を見てきた。

夫婦ですらトラブルは絶えない。

これが会社などの組織となれば、規模がある程度大きく

なればなるほど、従業員が増えれば増えるほどトラブル

も増えていく。


労働者を守る法律は、労働基準法、組合法、安全衛生法

などなど数限りなく存在する。

しかし、悪質な労働者から経営者を守る特別法など

存在しないに等しい。

民法、刑法、会社法など一般法で解決するほかない。

あと就業規則。


身元保証書を親などから確実にもらっておくこと。

とりわけ小さな会社ほどそれをやっておいたほうが

トラブル予防、実際の損害補てんに有効だ。



オロフレ峠霧氷 縮小



早実応援で行った球場

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



テレビでセンバツ高校野球をやっている。

今は日大三高と山形中央高校。

21世紀枠の山形中央高校がいい勝負をしている。


私の1人息子が卒業した早実は、息子が高校に入る

とき(9年前、2001年)に早稲田から国分寺に

移転し、高校野球夏の大会は東東京から西東京に

移った。

西東京は、日大三高や東海大菅生、創価、桜美林

などなど甲子園で実績のある学校がひしめいている。


4年前、早実は春のセンバツに出場し、夏は準決勝、

決勝と連続サヨナラ勝ちでようやく甲子園に行った。

準決勝だったかで当たったのが日大三高だ。

結果は、なんと早実初めての全国制覇だった。


4年半ほど前の秋の都大会から、ただ「息子と一緒

に旅行したい」という理由で、猛烈応援をやった。

なんと、叶った。


通った球場の数々を思い出す。

4年半ほど前の最初の試合は、神宮第二球場。

準々決勝?くらいだった。

以後、江戸川、立川、上柚木、府中市民、八王子市営

冨士森、神宮などなど。

一番おもしろい?のが神宮第二球場だ。

狭いから、ものすごく臨場感がある。


甲子園にも、斎藤クンのときに6往復9試合、

2年前のセンバツで2往復2試合。

斉藤クンと田中マサヒロクンの対決のときは、

10月初めの国体決勝戦でなんと兵庫県高砂市民

球場にまで新幹線で通い徹夜で開場を待った。

あの時は、ズームイン朝に前の晩から密着取材を

受け、翌日バッチシ全国放送されてしまった・・・


あのころの気合は、今ひたすら仕事に打ち込んで

いる、つもりだ。

一生懸命生きていれば、例え報われなくても、叶う

こともある。

何より、息子には十分気持ちは通じているかな?


猛烈応援は、恥ずかし過ぎてもうしない。

でも、ハジッコの方で、しっかりストレス発散

しながら続けたいと思う。




そーれそれそれ かっせー 早稲田 せーので はい! もう1回!

打て打て打て打て 早稲田 かっとばせ かっとばせ 早稲田!

せーので はい! もう1回!


こーこで一発 早稲田 早稲田 今だ かっ飛ばせ おう!

早稲田 そこだ かっ飛ばせ おう!

ホームラン! ホームラン! そーれそーれそーれそれそれ

早稲田 かっ飛ばせ! おう!


打て打て打て打て 早稲田!  かっ飛ばせ かっ飛ばせ 早稲田

 


2006年夏の甲子園、早実初優勝。入場券です。小さいイメージをクリックすると

大きくなり、印刷すれば「本物そっくり」に出てきます



早実入場券








okamura web office
>>>ヤフー・グーグル1ページ目ヒット!高品質格安ホームページ制作 
okamura web office
>>>ご相談は無料です。お気軽にご連絡下さい。






グリーン電力証書

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



春分の日、お彼岸。

昨夜は、一晩中強い南風が吹き、木造1戸建ての

我が家はガタガタ、びゅうびゅう。気になって

あまり眠れなかった。

明日までに片づけなければならない仕事、まだ

まだだ。今日できるだけ頑張りたい。


昨日、久しぶりにアジの干物を20枚作った。

お隣さんたちに、家族人数分ずつあげた。

タナカさんの奥さんには、「私は精神障害者の

施設で働いているから余計感じるけど、オカムラ

さんもちゃんと休んで、ONとOFFをきちんと

分けるようにしてくださいね・・」と、なんだか

見透かされているようだった。


さて、今朝の朝日新聞1面トップに「自然エネルギー

争奪戦」として、来月から東京都が始める大規模

事業所へのCO2総量規制のことが出ている。

自社で削減できなければ、他の事業所が削減した

「グリーン電力証書」を買う。


実は私が昨年のGW明けくらいから、最初は就労

ビザの関係でお付き合いが始まった長野県駒ケ根市

の会社は、そのグリーン電力証書を扱っている。

長野県は流れの早い小規模河川がたくさんあるから、

そこに小規模水力発電所を作る。

日本で唯一、中古の太陽光パネルの引き取り販売を

している。

そして、それらの発電による「グリーン電力証書」を

例えば自治体や、結婚式を「エコ」でやりたいという

カップルなどに売る。


リーマン・ショック後、新品パネルの価格が暴落し、

新品(量は無限だ)での事業にも乗り出した。

この不況下で、時代の行方をきちんと読んでいる

のかな。すごいな・・

と社長さんには2回しかお会いしたことはないけれど、

本当に勢いを肌で感じるヒトだった。


温暖化のスピードは全く止まらない。

東京も、早ければ今日サクラが開花する、らしい。

低迷する景気・雇用の改善も重要だけど、そもそも

地球があってこそだ。

そこにいち早く目を付け、ヒトがやらない、できない

ことを先駆けて挑戦していく。

まだまだ若い社長さんだから、あの世界の龍馬の

ようにもっともっと頑張ってもらいたいと思う。



SH380061.jpg

そば屋「そじ坊」の生わさび

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



風が強いけど、暖かく晴れた春の1日。

この3連休で片づけなければならない仕事のため

事務所に出勤している。

入管からの連絡(ハギキや封書、電話など)が早く

来ないかな・・あの家族にも早く春が来ないかな・・

と待ち遠しい。


お昼に久しぶりに駅前そごう10階にある「そじ坊」

というそば屋さんに行ってきた。

山菜とろろそば680円なり。

そじ坊のそばには、なんと自分ですりおろすおろし金

付きの生わさびが1個出てくる。

生わさびは大変高価なはずだけど、どこで仕入れて

いるのだろう。

やはり生わさびで食べるそばやお刺身は大変おいしい。


ついでに地下1階の魚屋さんを覗いたら、大きく新鮮な

長崎産のアジが1枚150円で売っていた。

超久しぶりだけど、自家製の干物作りをやろうと思う。

あっちのけんちゃん、こっちのけんちゃんなどに

差し上げたいけど、生ものはね・・・

こっちのけんちゃんだけか・・・


ひもの 縮小

卒業式

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3連休前日。だいぶ暖かくなってきた。

朝、駅前で袴姿の女性を何人か見かけた。

八王子には大学が20?とかもあるから、おそらく

それらの、あるいは都内の大学の卒業式。


今朝の新聞には、港区あたりの土地が大幅下落し

全国のほぼ全部の場所が地価下落だという。

バブル崩壊から約20年も続く景気の低迷、

そしてまさかまさかのデフレが進行している。


こういう時代に社会に出る若者を励ましたいけれど、

なんだかね・・・


私が卒業した1979年も石油ショックとか大変な

時代だったけど、それまでもずっと日本の物価や

働く人々の給料は右肩上がりを続けていた。

私が鹿児島高専のとき、数学の助教授(当時40歳

くらい)が月給をみんなに教えてくれた。

確か8万円ほどだった。1972年ころだ。

1974年に、日本人全体の給料は一気に33%

も上がり、その後もバブルまでは毎年毎年上がり

続けた。

公務員のボーナスが私の記憶では年間で最高

5.45ケ月に達した。

この私ですら、冬は手取り100万円ほどだった。


以後、支給月数は減り、年金保険料などもボーナス

から天引きされるようになり、手取りは下がった。


まさかまさか、こんなに長く不景気が続くとは

おそらく誰一人想像していなかった、だろう。


私の大学の卒業式は1979年3月25日、

駿河台の講堂。

当時、みんなが希望に満ちた晴れ晴れとした顔で

社会に出ていった。

また、ああいう日本が戻ってくることを祈るよう

な思いだ。




UCLAro-suku-ru.jpg



パスポート認証、住所(免許証)英文翻訳認証、申告認証

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



オヤジどのの命日に35年前、オレは川崎の墓で

深い穴掘り(トイレ設置のため)をやっていた・・

慶応法学部に合格したばかりのヤツや、その他

働いているのはみんな「まともな」人間だった。


年度末で、就業規則の新設依頼を受けている。

なんとか4月1日に間に合わせたい。

ある助成金の申請で、とても私1人の手に余る

から若い開業社労士にお手伝いしていただいている。

キーポイントがいくつかある。

社労士の仕事だと、障害年金のいわゆる初診日・・

のようなもの。

不正は許されないけど、ない頭は使いよう・・


そんな中で、2日連続で外国の銀行口座の関係の

パスポート認証、住所の英文翻訳認証、申告書の

英文宣誓認証などが舞い込んだ。


「それって何?」という行政書士が圧倒的多数かな?

要は、パスポートが「本物を確かにみた、この写真

やサインは本人のものに間違いない」と英語で認証。

住民票や免許証を正確に英文に翻訳し、やはり同じ

ようにやる。

申告書の認証は初めてやった。

つまり、これらの書類の翻訳認証をやった資格者に

申告書も本人が書いたものに間違いない。

それを英文で翻訳認証する。


英文の日本語への翻訳は簡単だろう?

そう思うかも知れない。

実はそれがそうではない。

私の経験では、仮にTOEIC950点を超えている

としても、そのヒトが日本の法律を知らなければ

キチンと翻訳することはできない。

事務所従業員面接のテストでシッカリ見た。


プロでも通常翻訳は日本語1文字10円程度でしかない。

今は不景気だから、相当のレベルでも半額当たり前だ。

それらの3倍、10倍・・・といただけるのは資格が

あってこそだ。


そして、何よりも「お客様あってこそ」なのだ。


戦略は?

言えません。


みんな必死なのです。


どうしても知りたいヒトがもしいたら・・・

きちんと見合うおカネを払ってください。

私は、破産覚悟で築いたのです。

今まで書いてきたとおり、私はおカネが目的で生きて

いるワケではありません。

世のヒトのためになれればいい、そして人並みに生活

できればいい。そう思って生きてきただけです。

いざ破産覚悟になったとき、命すら全く惜しいと思わ

なかった。


そういう覚悟のあるヒトになら、タダででも教えます。

しかし、猛烈厳しい審査いたします。


「自分さえよければいい」そんな人間になど1億円いた

だいても教えません。



天竜寺 紅葉 縮小


さくら開花

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



3月18日、オヤジどのの35回目の命日だ。

お墓があるワケでもないから、ただ心の中で祈る

ばかりだ。

昼食にいった駅前にいた托鉢のお坊さんにいつもの100円。

「オヤジの命日なんだ・・」といって500円か千円くらい

渡したかったけど、少し気恥ずかしくやめた。



晴れてはいるけど肌寒い。

九州や高知、静岡などで昨日さくらが咲き始めた。

東京は来週の今ごろらしい。

一斉に花開くさくらは何だかワクワクする。

前に勤めていた役所の目の前の北の丸公園や、

遠くは信州高遠、八ヶ岳、京都などなど花見に

出かけた。


もう4年前か、早実が久しぶりにセンバツに出場

したとき、息子も連れたりして確か2往復した。

ついでに出かけた京都のサクラ。

まだ咲き始めたばかりで、かなりがっかりだった。

嵐山や嵯峨野の天竜寺、南禅寺などにいった。


天竜寺の紅葉も見事だけど、紅葉のころにすっかり

葉が散っている多くのシダレ桜が気になっていた。

いまだに、あの満開の様子を見たことがない。


今年も行けそうもない。

どこのさくら見に行こうか?




天竜寺の紅葉です。

天竜寺 紅葉 縮小



事務所の目的は?

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



役所を辞めて、間もなく3年。

退職金はいただいたけれど、住宅ローンの繰上償還や

事業を始めたころの大赤字などでとっくに消えた。

まだ年金は1円ももらえない。私の場合、61歳から

やっと月額10万、65から月額16万余りだ。

これで生きていけるのかな・・・


結局、必死で働かざるを得なかった。

最初のころは、ただ売上を上げることばかりを願い

やっていた、だけだった。

3年が過ぎ、ある程度の売上を達成し、ようやく

「そもそも、私はなぜこの仕事を始めたのか」

という原点を振り返ることができる、ような気がする。


公務員の給料は、私が結婚し、子どもが生まれた頃

ですらやっと本給12万円か13万円だった。

司法試験に受からなかったから、という負け惜しみも

あるけど、要は当時からずっと「自分は社会のため

区民のため、国家のために仕事をやっている」という

営利企業ではありえない自己満足が得られたからだった。


しかし、役所ですら長い景気低迷で成績主義の導入が

どんどん進み、人間関係は悪くなり、シーンと静まり

返ったおかしな状況となり「社会のための仕事」という

意識すらおそらく多くの公務員からなくなった。

ただひたすら「自分の身を守り、自分が誰より出世したい」

そんな職場になった気がした。

もう、すっかりやる気をなくしたのだった。


結果30年で思い切って辞めて、もっとおもしろくヒトの

ためになる仕事をしたいと思った。


収支のバランスが成り立たなければ、当然そのうち倒産、

破産する。

多分それを乗り越えた?今、思う。

たかが社会保険労務士、行政書士(面と向かって、そう

はっきり言われることすらある)かも知れないけれど、

仕事を通じて最後に報酬をいただくお客様からもったい

ないほどの言葉を言ってもらえることが多い。


「お陰さまで、こんなに早く年金がもらえます」、

「一筋縄では解決しないと思っていたけど、お陰さまで

あっという間に毎晩眠れないほど気になっていた相続問題

が片付きました」、

「日本人の夫は亡くなったけど、これで安心してこれから

も日本に住むことができます」、

「1週間以上も同じような事務所探したけど、絶対ダメだ

強制送還。5分と聞いてもくれなかった。センセイは

1時間以上も私の収入やあれこれとにかく聞いてくれた。

神様を見つけた!と思いました」

「センセイが顧問でいてくれるだけで・・・」などなど。


みんな本当のことだ。


こうやって、なんとか世のためヒトのためになって

生活させてもらえる。

事務所従業員もそういうヒトを探しているのだけど。

自分のことしか考えていない応募者ばかり、のように

思えてなかなか採用しきれない。


しかし、私もね。まだまだまだまださ。




早稲田大学 大隈講堂前 縮小








元気だった日本

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日と比べ、晴れて入るけど少し寒く風が強い。

今度の週末から春休み。

卒業式、入学式、入社式と慌ただしくなる。


障害年金の申請が認められなかったというご相談

が2つきた。

納付要件を満たしていない、というもの。

初診日の属する月の前々月までの加入すべき期間

のうち3分の2以上を納付又は免除されていたこと。


うつ病などで障害年金を申請する場合、かなり

のヒトが長い期間フリーターのように働いていて、

年金保険料を納付していない、つまり滞納していた

という例が多いようだ。

特に若いヒトだと、3分の2要件は結構厳しい。


ストレス社会となり、争いごとは増え・・と

かつての「元気だった日本」とは比べものになら

ない状態だ。

先日、JR国分寺のあたりで電車に乗っていたら、

「20年前、それって日本が元気だった頃よね」

と若い男女が話していた。


元気だった日本か・・・

また元気にしたいよね・・・・・




早稲田祭チア 縮小


オヤジどののお葬式

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



あさって、3月18日は私のオヤジどのの命日だ。

死亡日は1975年(昭和50年)3月18日。

63歳だった。

その3年ほど前に横浜市鶴見区の五洋建設の宿舎

で脳血栓で倒れた。

母が横浜に行き、意識不明の状態で飛行機で鹿児島

に帰ってきた。


当時私は、中央大学法学部に合格したばかり。

訃報(危篤)を聞いたのは、アルバイトで川崎の

やたら水が出るお寺のトイレ設置のための穴の中

でいわゆるドカチンをやっていたときだった。


なんということだ・・・

しかし、当時の建設会社はバイト学生に対しても

すっごく優しかった。

わざわざ社長が外車で現れ、すぐ鹿児島に行ける

よう自宅までわざわざ送ってくれた。


鹿児島でのお葬式は、今はなくなった小さな浜辺

(今はコンクリート護岸で覆われ面影もない)

で頴娃町大川という大きな集落(おふくろの出身地)

の共同墓場でだった。

当時の葬式はみんなそうだった。

確か数百名の親戚その他が来てくれていた。

私にはあの時の様子はほぼ動画で記憶されている。


オヤジどのは、3年も寝たきりで身動きひとつできず

ほぼ自分の意思を伝えることはできなかった。

何よりもひどかったのは、いわゆる「床ずれ」で背骨

が見えるほどにまで背中全面が化膿していた。

化膿だから、大変臭かった。

鹿児島のような暑いところで、当時はエアコンも

「床ずれ防止ベッド」などなかった。


オヤジどののおかげで今の私が生きている。

そのオヤジどのが一生懸命生きてくれたお陰で

おふくろ様の介護費用など心配しなくて済んでいる。


もうすぐ35回目の命日だ。

子どもには限りなく優しかったオヤジどのを思い返す。


オヤジ!

また会いたいよ。



田舎の海と開聞岳 縮小








お酒の商標

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



今日はなんだかポカポカ暖かい。春、だ。

年度末を控え、あたふたとやっている。

月内に仕上げる予定の就業規則などなどだ。


ある銀行の支店から、久しぶりに電話があり、また

夜の懇親会だけ出席させてもらうことにした。


そして、もう30年来のお付き合いである元八王子

市議から電話がきた。

お酒の商標の件だった。

早速、お付き合いのある会社の社長に電話して、

近いうちに打ち合わせすることになった。


詳しいことは何も話せないけど、昔からの知りあい、

この仕事を始めてからのお付き合いなどなど人脈

がある意味私の仕事のひとつだから、少しずつ

それらしくなってきたのかな?

と思っている。


基本は、ひとつひとつの仕事を丁寧かつ誠実に

やり遂げ続けることだ。



京都竜安寺石庭 縮小



品川の入管

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



土曜、日曜と久しぶりどころか、宿泊はおそらく

何十年ぶりに鹿児島高専以来の親友T君と上諏訪

温泉に出かけてきた。

高速1,000円を利用して、駒ヶ根まで行った

けど、あいにくの雨模様。

さらに高速で恵那山トンネルを抜け、妻籠宿まで

行った。

島崎藤村の「夜明け前」にひかれて行ったとき以来

もう10何年ぶりだった。

藤村は馬篭の本陣の子孫だけど、妻籠も最後の当主

は島崎藤村の家系のヒトだったようだ。


江戸時代までのヒトは、ああいう雑魚寝のような場所

に泊まり、しかも自らの足で江戸から大阪はおろか

鹿児島までも、なんと山越え川越えで移動したんだ・・

と、本当に信じられないような思いになる。


ホテルは、泉質もよく何より食事がうまく量ありすぎ?

で、結局あまり酒も飲まず2人とも早寝してしまった。

昨日は、朝早く諏訪大社上社にお参りし、まっすぐ

八王子に帰り、新宿で契約・・・

今日は朝ものすごく早く家を出て、お客様を迎えに行き

一緒に品川の入管へ。

願いは通じた、かな?

午後は、仮放免・在留特別許可の申請を出した。

判決、収容から1週間足らず。

必死で集めた膨大な?立証資料。


早く仮放免され、あの家族にもみんなと同じころに

春が来ないかなあ・・と切実な思いだ。


SH380079.jpg

ひたすらペーパーワーク

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



金曜日。やっと今週が終わった。

3月、4月というのはみんなただですら忙しいのに、

HP関係の営業電話は毎日毎日、本当にしつこい。

それも違う会社ばかりだから困る。


朝からあるハローワークや役所に行った。

事務所に戻ってひたすらペーパーワーク。

月曜日に提出する予定の2つの少し膨大な書類の

隅々までチェックチェックの繰り返しだ。

かつて役所の収入役室審査係という仕事を4年も

やっていたから慣れてはいるはずだけど、全く質の

違う仕事を同時にこなしていくのだから、年齢の

せいもあり脳みそがウニになりそうだ。


明日から、もう40年来の親友と小旅行だから

なんとしても今日までに仕上げたいと必死だった。


なんとかメドはたった。

そして、お客様のお店に直行した。

今日は金曜日だし、すごいお客様だった。


おふくろさまに来月また会いに行く、予定だ。

だから、泣き言など言っておられない。



90歳の誕生日のおふくろと私です

海渡雄一日弁連事務総長

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



イングリッシュパブの採用計画の話はまとまった。

英語圏出身者は、例え日本に10年住んでいても

日本語を覚えようとしないヒトが少し多すぎる。


私はどっちも悪いと思う。

英語圏出身者は「世界共通語を話している」と思うし、

日本人は「10年以上も日本に住んでいて、どうして

日本語覚えてくれないの?」と思う。


さて、日弁連のトップに宇都宮健児センセイが異例の

再選挙の末に決まった。

「司法試験合格者は年間1500人に。

5年以内で3回までという受験制限をなくす。」

など、あまりに一気に進み過ぎた法曹の拡充に反対

している。


私が受験していた30年以上前は、合格者は500人。

中東戦争とも言われ、中央大学と東京大学で合格者の

半分以上を占め、Wセミナー?のような予備校はなかった

から、こういう大学に入る以外にほぼ絶望、だった。

地方の国立大学法学部、法文学部などから合格する、

都内でも実績のないMARCHI(中央以外)からすら

合格するというのは、年に1人いるかいないか、

それくらいの試験だった。


今、ロースクールができ、がらっと様相は変わった。

しかし、やはり合格者の多い、合格率の多いロースクール

はやはり限られている。

地方の国立大学やもともと実績のなかった大学のロースクール

など、もう何度も試験やったのに合格者1人か2人という

惨憺たる状況だ。


先日、千葉県庁に勤める中央大学の後輩に会った。

「ロースクール(慶応)の授業料は年間190万円もする」

と聞いた。


宇都宮健児センセイは、日比谷公園あたりで家賃500万円

で、がっぽり大企業から毎月顧問料もらっていたヒトたち

とは明らかに違う。

社会正義や格差に立ち向かう。

弁護士そのもののヒト、だと思う。


事務総長に海渡雄一弁護士が内定したという記事を読んで

驚いた。

奥様は、あの社民党党首の福島瑞穂さん。

あの夫婦にはたった1人?の子どもがいる。

その子が、まだ福島さんのお腹の中にいたころ、

「世田谷に家を買ったから・・」と、福島さんの親友だった

モトかみさんの関係で、福島・海渡夫婦と私の家族3人が、

確か年末にパーティーをやった。


福島さんは、まだ司法修習中だった。


あれからもう24年近く。

クマさんのぬいぐるみでただの赤ん坊だった息子はもう

24歳。

福島・海渡さんのお子さんも24歳。


あれだけ社会で活躍し、世間を動かしている姿を見ると

「オレはなんぼのもんじゃ・・」と大変恥ずかしい。


しかし、

イイワケしてもしょうもないか。

あんなすごいヒトたちと一緒に過ごせた時間を大変

ありがたいと思う。



自由の女神 縮小



実習型雇用の求人

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



風がまだ少し冷たいけど、晴天の気持ちよい1日だ。

就業規則の作成や、ビザ申請、仮放免・在留特別許可

申請などなどコツコツ事務所でやっている。

珍しく源泉徴収票の英訳認証の仕事もきた。


お客様のイングリッシュパブが、2店舗目を出すこと

になり、従業員募集をやって欲しいという依頼がきた。

経営者や今いる従業員のほとんどは日本語があまり

通じないから、英語のできるヒトの募集ということ

になる。

これだけの不景気のもとで2店舗目を出す勢いには

こちらが驚いてしまう。

そういえば、八王子のあの美容室も開業2年ほどで

町田に2店舗目を出した。

言えないけれど、彼らに共通する成功のコツ?が

ある。普通のヒトはちょっと思いつかない。


さて、これだけの不景気だから、正規職員の求人

には緊急経済対策でいくつかの種類の助成金が

国から支給される。

金額の最も大きいのは、実習型雇用だ。

6ケ月の実習期間中で毎月10万、計60万円。

正規にすれば、その後1年間で計100万円。

正規にしたあと所定の教育訓練をすれば最大50万円。


次は若年者正規雇用化特別奨励金。

25歳以上40歳未満のものを正規雇用すれば

2年6ケ月で合計100万円。

ただし、「雇用開始前1年間に雇用保険に入っていな

かったもの・・・」という縛りがある。雇用主は

当然できるだけ優秀なヒトを採用したいから、

なかなかね。


ハローワークはいつ、どこに行ってもものすごい

求職者があふれている。

端末の順番待ち札まである・・・


ああやって、事業を成功させていく若い経営者たち

を見ていると、ハローワークに求職しているヒトの

中には「いっそ、あなたも開業してみたら・・・」と

いうほどの才能のあるヒトはおそらくたくさんいる

のだと思う。




ハワイ パラセーリング 縮小

家賃月500万円の弁護士事務所

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



大変小さな小さな事務所だけど、開設してもうすぐ3年。

私なりに頑張ってきた、つもりだ。

しかし、まだその小さな事務所の家賃を払い、経費を

払ってやっと公務員の給料くらいになった、か?

その程度だから、本当に恥ずかしい限りだ。


上を見たらキリがない。

下もキリがない。

こういう職業は、もともとそうなのだ。


日比谷公園近くの1ケ月家賃500万円とかいう法律

事務所にいる知り合いがいる。

そういう法律事務所がクサルほどいる場所があそこだ。

東京地方裁判所や高等裁判所、最高裁すらすぐ近く。

実は、大きな上場会社の顧問料。

これがすごいのだ。

だから、家賃500万円なんてどうってことない。


ちんけな仕事で小銭稼ぎばっかりやっているようでは

とってもあんな大きな法律事務所にかなわない。

大きな金取引の英語の契約書で、あるとーーっても有名な

外国法事務弁護士事務所のア・・・・・事務所が断ったか

らという仕事を半年くらい前に受けた。

成功報酬300万円と言われた。

「あのね・・・ワタシは英文認証契約書作成した時点で、

こっちの仕事は終わっていますよ。その契約が成功したか

しなかったか、それはワタシには関係ありません。」

と、イチオウきちんと説明し、あなたとの契約は明日しますよ。

来てくださいねと言った、つもりだった。

しかし、ウカツにも先に成果物を渡してしまった。

翌日からもう半年。一度も会えてもいない。


いまだに1円ももらえていない。

ガーナ出身、伊藤忠商事モト社員を名乗っていた。

本当かどうかわからない。

しかし、以前あるヒトの紹介で知り合った関係だった。



そういう怪しいのなども相手にしている。

相手も必死なのだろうけれど、見事に騙された。

情けない。





京都竜安寺石庭 縮小



八王子はまた積雪

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



昨日、千葉地方裁判所で判決を聞き、その場で入管

職員に収容される様子を初めてこの目で見た。

執行猶予がついたけれど、入管法違反(不法滞在など)

の場合はたちまち入管収容所に収容される。

裁判長の優しい言葉が耳に残っている。

「執行猶予にした理由は、

1 罪を深く反省していること。

2 初犯であること。

3 一生面倒見ると証言した日本人がいること。

4 養育すべき幼い子がいること。」


ちょっとはしょったけど、そういうことだった。


その後、東京入管(品川)に行き、まっすぐ八王子

に帰ろうとしたら首都高で事故があったらしく

大渋滞だった。

下道もあちこち大渋滞。

もう結構な時間になっていたので、皇居近くのある

ホテルに宿泊した。

2~3週間前にもホテルに泊まろうと考えたことが

あったけど、大学入試の最中でどのホテルにも空き

はなかった。

久しぶりに、前の役所の親友たちに電話して神保町

の中華屋さんでいっぱい。

前、大変優しかったA課長などと何度も宴会をやった

ことがあった(23区・・課長会の幹事長をA課長が

やっていた)。

あれ以来だったけど、店主はなんとこの私を覚えて

いてくれた。


朝、八王子に近くなるにつれうっすら雪が見え始め、

「八王子から甲府はチェーン規制中」と表示されて

いた。

八王子はもう25年近くも住んでいるから大好き

だけど、冬は寒く、夏暑い。

もう慣れているけどね。東京都心と比べると、だいぶ

違う。その程度のことだ。




山梨神田の大糸桜 縮小

諏訪湖の温泉ホテル

ランキングに参加しております。
1クリック応援お願いします。

        人気blogランキングへ                                 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



家族呼び寄せの「招聘理由書」や、仮放免申請の理由書

などなどやっていたら、あ!と気がついた。

この2つの申請、目的が全く同じ。

ただし、一方は認められると「離れている家族をひとつに」。

もう一方は、否認されたら「家族が相当期間一家離散になる」。


こういうヒトたちの人生をしょっているんだな・・・

と、深く考えすぎないことにしてはいるけど、そう思う。

人生いつも逃げているようなヒトは務まらない仕事だ。


さて、近いうちに前の役所の親友と諏訪湖の上諏訪温泉に

一泊2日で出かけることになった。

お客様のある会社に、もう半年も前にいただいた

「1泊2食ペア宿泊」のただクーポン券だ。

まさか野郎2人で出かけることになるとは・・・

あははは。

まあ、しゃあない。


いただいたお客様の会社に感謝、感謝。



SH380061.jpg


«  | HOME |  »

プロフィール

Author:岡村 正人

岡村国際法務事務所
ameblo 岡村ブログ
株式会社オカムラ・インターナショナル オカムラ・インターナショナル
岡村国際法務事務所中文ページ
東京入国管理局(東京入管)案内
士業ネット岡村正人ページ

ホームページ

最近の記事

ランキング

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

人気blogランキングへ

ブログ王へ

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキング

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。